FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2010年12月02日 (木) | 編集 |
 → 2010/12/02 散歩

公園のシンボルツリー モクレン を見に行きました。

PC020012シンボルツリーのコブシ_400.jpg

PC020023シンボルツリーのコブシ_400.jpg

これまで、なにげにみていた葉っぱにも 注目です。

PC020015コブシの花芽_400.jpg

PC020024コブシの花芽_400.jpg

モクレンの落ち葉。 葉の周囲にギザギザがないのが特徴みたい。

PC020013コブシの落ち葉_400.jpg


落ち葉比べです。 
モクレンの葉っぱの周りに サクラの葉っぱがたくさん。

お気づきでですか? 
サクラの葉っぱって、ずいぶんいろんな大きさがありますね。
これでは、サクラを比較の基準にするのは、意味なさそう・・・。
 
PC020017サクラとモクレンの落ち葉比べ_400.jpg

もういちど、葉と花芽を見よう。
PC020015コブシの花芽と葉_400.jpg

参考 この木の花 2010年3月22日 撮影


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

コブシもチェックしようと勇んで行ったけれど・・・、
葉っぱは、もうなかった。

PC020119散ってしまったコブシ_300.jpg

散った葉っぱを拾って。
PC020120散ってしまったコブシの葉_400.jpg

木の陰に集まった落ち葉。
PC020122散ってしまったコブシの葉_400.jpg

参考 この木の花 2010年3月22日 撮影


めも:2010/12/02 SP570UZ で撮影

・ モクレン(木蓮、木蘭)は、モクレン目モクレン科モクレン属の落葉低木。
  花が紫色であることから、シモクレン(紫木蓮)の別名もある。

・ ハクモクレン(白木蓮、学名:Magnolia heptapeta、シノニム:Magnolia denudata)モクレン目モクレン科モクレン属
  モクレンの仲間で白色の花をつける。

・ コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹
タグ ~ 色づいた葉 落ちた実や花・葉
関連記事

 Myタグ 色づいた葉 落ちた実や花・葉 花芽 
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/02(水) 16:23:40 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック