FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2010年11月16日 (火) | 編集 |
 → 2010/11/16 散歩

水路の壁のツタが、きれいに色づきました。

RIMG0403水路のツタ_400.jpg

RIMG0411紅葉するナツヅタと常緑のフユヅタ_400.jpg

RIMG0411紅葉するナツヅタZoom_400.jpg

よく見ると、緑でつやつやした葉のツタもあり、不思議です。

RIMG0408キヅタ(常緑のフユヅタ)_400.jpg

調べてみると、紅葉するナツヅタと 常緑のフユヅタ があるらしい。

赤くなっているのは、ブドウ科のツタ(蔦)。 
冬には葉が落ちてしまうので夏ヅタとも呼ぶそうです。

常緑のフユヅタは、ウコギ科のつる植物で キヅタです。
別名:アイビー,セイヨウキヅタ(西洋木蔦) 、ヘデラ。
 観葉植物として人気ですね。


そばには、ピラカンサが真っ赤な実を たわわにつけています。

RIMG0405ピラカンサ_400.jpg

めも:2010/11/16 CX2 で撮影

タグ ~ 色づいた葉 紛らわしい
関連記事

 Myタグ 色づいた葉 メモ.紛らわしい 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック