FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2006年12月16日 (土) | 編集 |

12月に 一月ぶりに公園に行き写真を撮りました。  

ガマ(蒲) の池 は、どんなようす。
ガマの穂は相変わらずですが、葉っぱや周囲の草木がすっかり茶褐色になっています。

R0020548ガマ320.jpg
めも:2006/12/16 R公園にて Ca GX で撮影

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

11月23日に撮った写真を、のんびり紹介してきました。

最後は、ガマの茂る池 (カエルのガマ 蝦蟇 ではありません)。
 因幡の白兎の 『蒲の穂綿』 のガマで~す。
R0020339_ガマの池320

ガマの穂が風に揺れています。
R0020336_ガマ320
めも:2006/11/23 R公園にて Ca GX で撮影

関連記事

 Myタグ
コメント
この記事へのコメント
ちょっと
このは紅葉さん こんばんは。
ちょっとさわってみたいですよね。
ついでに、ガブリっとかじってみたい!?
2006/12/27(水) 00:11:38 | URL | ベルル #-[ 編集]
う~んとね
ずいぶん昔になりますが、がまに触ったことがあります。
ふかふかそうに見えて、意外と硬かったような気が…。でも、記憶が定かではありません…(汗)
2006/12/26(火) 00:16:34 | URL | このは紅葉 #3/2tU3w2[ 編集]
お薬
このは紅葉さん こんにちは。
昔も今も、いろんな植物のお世話になってる人間たちです。

北海道にもあるということは、寒さに強いんですね。
公園のガマにはさわれませんが、このは紅葉さん、さわったこと ありますか?
ふかふかしているのかしら?
2006/12/24(日) 15:40:34 | URL | ベルル #-[ 編集]
がま
ガマは北海道でもよく見ます。
「北海道の花」図鑑を見たら「花粉は蒲黄といい傷薬」と書いてありました。
「因幡の白兎」~神代の時代から薬として知られていたのですね。
2006/12/20(水) 18:40:01 | URL | このは紅葉 #3/2tU3w2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック