FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2020年09月24日 (木) | 編集 |
20200921_散歩 シリーズ


川べりに秋の野草を探しに行きました。 
最初に見つけたのは、ツルマメの小さな花。
久しぶりだから 嬉しくって写真を撮っていたら、なんと河原の草地を占拠するようにはびこっていました。

小さな花は かわいい。
IMG_4456_0921ツルマメの花Zoom_400

IMG_4447_0921ツルマメの花Zoom_400

IMG_4436_0921ツルマメの花と葉_400

花と葉
IMG_4455_0921ツルマメの花と葉_400

すっかり ツルマメに覆い尽くされている。
IMG_4485_0921ツルマメがはびこる_400


おまけ。 葉っぱに小さなバッタを見つけました。
トノサマバッタの幼虫かもしれませんね。
IMG_4487_0921ツルマメにバッタ_400

めも:2020/09/21 PowerShot SX730 HS で撮影

 
ツルマメ(学名:Glycine soja)は、マメ科ダイズ属の一年草で、つる植物である。
別名、ノマメともよばれる。ダイズの原種とされる。
 
関連記事

 Myタグ 場所_散歩.A川原 花の色.紫 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック