FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2020年06月18日 (木) | 編集 |
20200607_散歩 シリーズ

道路沿いの花壇、
長い期間無造作に咲く花たちも、よく見ると きれいです。

テンニンギク 

IMG_2199_0607テンニンギクの花_500

IMG_2197_0607テンニンギクの花_400

めも:2020/06/07 PowerShot SX730 HS で撮影


テンニンギク  (天人菊)  キク科  テンニンギク属
別名 インディアンブランケット  (Indian blanket)、サンダンス  (Sundance)
ガイラルディア (Gaillardia)、ブランケットフラワー (Blanketflower) ともいうが これらは正確にはテンニンギク属の総称であり、この属のオオテンニンギクや改良品種なども同様に呼ばれる。


20200607_散歩 シリーズ まとめです。

・ アザミの綿毛がすごい
・ アマリリスの真っ赤な花が歌う ♪
・ ザクロの花が高いところに!
・ センダンの木が健在!
・ ツキヌキニンドウの赤と黄色の花
・ テイカカズラの花が歩道に沿って咲く
・ テンニンギクの花は華やか
・ ニワナナカマドの白い花
・ ヒナキキョウソウの紫の花
・ ホソバタイサンボクの花や葉
・ 6/7、6/11 赤い実はユスラウメ?ニワウメ?
・ 黄色い花は、何かしら?
 
関連記事
 Myタグ 花の色.橙色 場所_散歩.なんじゃ通り 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック