FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年06月24日 (月) | 編集 |

日比谷公園には シンボリックなキミガヨランがあります。

それとは別の場所、 花壇の縁に咲く キミガヨラン
DSC_7341日比谷公園のキミガヨランの花CUT_400

都会の公園にピッタリ!
DSC_7341日比谷公園のキミガヨランの花_400

めも:2019/06/20 SW001SH で撮影


キミガヨラン(君が代蘭、学名:Yucca recurvifolia)リュウゼツラン科(竜舌蘭科) ユッカ属
北米原産の耐寒性常緑低木です。
学名の種小名 'recurvifolia' は、「主なる神の蝋燭」という意味です。
葉は細長く鋭利な刀形のものが多数集合して放射状に広がります。

参考 キミガヨラン植物の名前を探しやすい デジタル植物写真集
 
関連記事

 Myタグ 花の色.白 場所_日比谷公園 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック