FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年05月09日 (木) | 編集 |

5/6 一昨日 葛西臨海公園で シギ・チドリにあったので、もう一度 バードウォッチングに行きました。
野鳥の観察の日は、植物観察は控えめに (写真もあまり撮りません)。

そろそろ引き上げようというときに、チェックしていた花を パ・チ・リ!

 オオデマリ の花。
P5060094オオデマリの花_400

P5060095オオデマリの花_400

おぉ~、コデマリより ずいぶんでっかい花。 
P5060095オオデマリの花Zoom_500

葉っぱの様子も見てみましょう。
P5060097オオデマリの花と葉_400

P5060096オオデマリの花と葉_400

こんなところに咲いています。
P5060093オオデマリが咲く_レンズの傷_400

めも:2019/05/06 SP570UZ で撮影 (5/4にレンズを傷つけてしまった。)

オオデマリ (大手毬) スイカズラ科  学名:Viburnum plicatum var. plicatum  別名テマリバナ。

日本原産のヤブデマリの園芸品種である。
花期は5月頃で、アジサイのような白い装飾花を多数咲かせる。
原種は花序の周辺にだけ装飾花をつけるものだが、品種改良によって花序の花すべてが装飾花となったものである。
ウィキペディアより 
 
関連記事

 Myタグ 花の色.白 場所_葛西臨海公園 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック