fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年04月18日 (木) | 編集 |
→ 20190417_附属自然教育園 シリーズ

4月17日 国立科学博物館 附属自然教育園 に行きました。 
久しぶりです。

自然教育園で見ごろ情報を元に、、散策開始!

ミツガシワ

初めて聞く名前だったので、どんな花か興味津々。
場所は 園内をだいぶ進んだ 「水生植物園」です。

R0042995ミツガシワの風景_400

R0043000ミツガシワの花が一面に_400

R0042996ミツガシワの花と葉_400


R0042997ミツガシワの花_400

蕾もありますね。
R0042998ミツガシワの花と蕾_400

R0042999ミツガシワの花CutZoom_400

ズームで見てみましょう!
R0042999ミツガシワの花Zoom_400

「葉は複葉で3小葉からなる」 そうです。
混み合った葉をよく見ると、3枚組になっている。 (=^▽^=)
R0042995ミツガシワの小葉は3枚_400

花と葉の全体です。
R0043000ミツガシワの花と葉_400

木道が印象的な 「水生植物園」
R0043001ミツガシワの風景_400

めも:2019/04/17 CX2 で撮影


ミツガシワはミツガシワ科ミツガシワ属の一属一種の多年草。
日本を含め北半球の主として寒冷地に分布し、湿地や浅い水中に生える。
地下茎を横に伸ばして広がる。葉は複葉で3小葉からなる。
4-5月に白い花を総状花序に多数つける。 ウィキペディア

・ ミツガシワ 四季の山野草

→ 附属自然教育園 見ごろ情報 2019.4.11
 



これまでも、何回か行っている、お気に入りの植物園です。

・ 2016年7月2日の_附属自然教育園シリーズ
・ 2014年6月15日の附属自然教育園シリーズ
・ 2013年9月22日の附属自然教育園シリーズ
・ 2012年12月5日の附属自然教育園シリーズ
・ 2010年10月14日の附属自然教育園シリーズ
 
関連記事
 Myタグ はじめて!.花 花の色.白 場所_附属自然教育園 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック