FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年03月25日 (月) | 編集 |
 → 20190324_散歩 シリーズ

2020年4月 外出が自粛される昨今。植物観察もちょっと控えています。
その分、撮りためていた未整理の写真を 紹介しますね。

 2019/3/24 近所の「神社」の隣の公園に
ヒイラギナンテン の花

R0042302_20190324神社横の公園ヒイラギナンテンの花_400

ズームで見てみましょう!
R0042303_20190324神社横の公園ヒイラギナンテンの花Zoom_400

放射状に広がる葉と花
R0042301_20190324神社横の公園ヒイラギナンテンの花と葉_400

R0042301_20190324神社横の公園ヒイラギナンテンの花_400

めも:2019/03/24 CX2 で撮影

 
ヒイラギナンテン (柊南天、学名: Berberis japonica)は、メギ科メギ属の常緑低木。
別名「トウナンテン」
葉がヒイラギに、果実がナンテンに似る。  春に黄色の花、秋に黒紫色の実。

関連記事

 Myタグ 花の色.黄色  場所_散歩.神社公園 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック