FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年03月17日 (日) | 編集 |
20190317_散歩 シリーズ

近所の街路樹が 花で真っ白。 なにかしら?
「柑橘類 花」 でGoogle画像検索したら ヒットしました。

シキミ です。

R0042187バス通り団地のシキミの花Zoom_500

R0042188バス通り団地のシキミの花Zoom_400

R0042192バス通り団地のシキミの花_400

木全体が 花で真っ白!

R0042190バス通り地のシキミの花_400

真っ白な花は 意外と目立たない・・・。

R0042189バス通り団地のシキミの花_400

花に覚えはなかったけれど、 シキミという名なら 以前 見た記憶があります。

 ⇒ Myブログ:2016年 4月 17日 シキミの白い花

めも:2019/03/17 CX2 で撮影


シキミ (樒、櫁、梻、学名:Illicium anisatum L.) は、マツブサ科 (シキミ科) シキミ属。 常緑小高木。
別名/シキビ, ハナノキ (カエデ科のハナノキとは別種), ハナシバ, コウギ, シンバナ
花期:3~5月 、果期:9~10月 、 分布:本州(中南部以西),四国,九州,沖縄.
有毒で、実の形状は中華料理で多用される八角に似るが別物。
仏事に用いるため寺院に植栽される。

おまけ
ハナノキ (花の木、学名 Acer pycnanthum) は カエデ科カエデ属の落葉高木。 カエデの仲間である。ハナカエデ
 
関連記事

 Myタグ 花の色.白 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック