FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年01月12日 (土) | 編集 |
1/12 NHKホールへ行きました。
 ⇒ 2019年1月N響定期は、仏伊で新春
~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

葉が落ちた並木を歩きます。
DSC_5548_20190112NHKホール前

入口の横に 赤い実が生っています。

センリョウ
DSC_5545NHKホール前のセンリョウの実_400

葉の上に顔を出した赤い実。
DSC_5546NHKホール前のセンリョウの実_400


マンリョウ
DSC_5544NHKホール前のマンリョウの実_400

ぶら下がった赤い実は、ともすると葉に隠れてしまいます。
DSC_5543NHKホール前のマンリョウの実_400

めも:2019/01/12 SW001SH で撮影


おめでたい気分で、コンサートを聴きましょう ♪
 ⇒ 2019年1月N響定期は、仏伊で新春 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

こちらも見てね ⇒ Myブログ:NHKホール脇の植物 2016年12月17日 (土)
 
さて、 一両(アリドオシ)  十両(ヤブコウジ)  百両(カラタチバナ)  千両(センリョウ)  万両(マンリョウ)
とひとくくりにされている センリョウとマンリョウ。
同じ仲間じゃぁないんですね。o(*'o'*)o

センリョウ (仙蓼 / 千両、Sarcandra glabra(Thunb.) Nakai) は センリョウ科センリョウ属の常緑小低木。
マンリョウ (万両、学名: Ardisia crenata) は、サクラソウ科(またはヤブコウジ科) ヤブコウジ属の常緑小低木。

こちらも見てね。
 ⇒ センリョウ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ マンリョウ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 
関連記事

 Myタグ 実.赤 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック