散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2017年06月06日 (火) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ

 友人に誘われて鎌倉の美術館へ
まずは、鎌倉駅から バスで 浄妙寺方面へ。

バスを降りて歩き出すと すてきなお庭の住宅があります。
R0027953バスを降りて歩き始め_400

ここのお宅では、フェンスより高く伸びた木々。
R0027954ハグマノキふわふわの風景_400

なんだかおもしろい花?をつけた木があって、思わず パ・チ・リ
みんなの花図鑑で教えてもらいました。

ハグマノキ (スモークツリー) です。 
R0027955ハグマノキふわふわの花後_400

R0027955ハグマノキふわふわの花後CUT_500

しばらく歩いて 目的の 浄妙寺につきました。 
R0027957浄妙寺入口_400

続く → 20170606_鎌倉 シリーズ

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

ハグマノキ はぐまのき(白熊の木) ウルシ科 学名:Cotinus coggygria
別名: カスミノキ(霞ノ木)  落葉樹
花は既に咲き終わってしまっているが、その後に花柄が伸びて煙のように見える。
花は目立たぬ黄色の小花で5月終わりに咲く。 

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
関連記事

 Myタグ はじめて!.花 場所_鎌倉 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック