散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2017年04月18日 (火) | 編集 |
4/18 九州 太宰府天満宮 と 九州国立博物館 へ行きました。

こちらも見てね。
  ⇒ 太宰府天満宮へ行きました。 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
  ⇒ 九州国立博物館へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

緑の木々に囲まれた本殿
R0026808本殿の風景_400

楼門の前の木々
R0026818楼門前の木々_400

境内をを通って 九州国立博物館方面へ歩きましょう。
R0026814太宰府天満宮の九博案内_400


大宰府といえば、菅原道真。 「飛梅」ですね。
境内には 梅林があり、 献梅がたくさん植えられています。
R0026824梅林_400

「福高の暁」
R0026816献梅 福高の暁_400

実がなっています。
R0026817献梅 福高の暁の実_400

菖蒲園

R0026819花菖蒲池_400

R0026820花菖蒲池の風景_400

森には 桜が咲いています。
R0026823桜咲く木々の風景_400

緑の中を エスカレーターで登っていくんですよ。
R0026821九州国立博物館への風景_400

上までやってきました。 緑の森に囲まれた建物
R0026837九州国立博物館正面の森_400

飛梅のイメージでしょうか。
R0026856九博から太宰府天満宮へ_400

めも:2017/04/18 CX2 で撮影

 
こちらも見てね。
太宰府天満宮へ行きました。 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

九州国立博物館へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
関連記事

 Myタグ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック