散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2016年12月17日 (土) | 編集 |
NHKホールへ行くときは、たいてい代々木公園はイベントをやっていて、
道の脇の草木には目がいかないんですが・・・。

12月N響定期は、デュトワの近現代曲 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
代々木公園のイルミネーション ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

今日は、人が少なく時間にもゆとりがあったので、ちょっと観察です。

紅葉が、ここだけ残っています。
SBSH0691NHKホールの紅葉_400

そして 赤い実は マンリョウ
SBSH0693NHKホール脇のマンリョウの実_400

SBSH0694NHKホール脇のマンリョウの実_400

SBSH0694NHKホール脇のマンリョウの実CUT_400

こっちは センリョウの赤い実。
SBSH0698NHKホール脇のセンリョウの実_400

SBSH0699NHKホール脇のセンリョウの実_400

ススキの穂は 結わえてあります。
SBSH0692NHKホール脇のススキ_400

この葉は、なんでしょうね。 カジイチゴ だそうです。
SBSH0696NHKホール脇の葉_400

来年の春には 花と実を 見逃さないように!
SBSH0695NHKホール脇の葉_400

めも:2016/12/17 940SH AS で撮影

こちらも見てね!
12月N響定期は、デュトワの近現代曲 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
代々木公園のイルミネーション ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 
関連記事

 Myタグ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック