散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2016年04月19日 (火) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 道端の空き地に咲いていた花です。

キツネノボタンの仲間だろうと思いましたが、毎度 難しいんですよね。

イボミキンポウゲ

みんなの花図鑑 で教えてもらいました。 詳細は → イボミキンポウゲ

R0019078黄色い花何?_500

ごちゃごちゃしたところに咲いているので、花の葉や茎がどれか、わかりにくい・・・。

R0019076空き地の雑草cut_500

R0019076空き地の雑草_500

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

イボミキンポウゲ (疣実金鳳花)  Ranunculus sardous キンポウゲ科 キンポウゲ属

よく似た花に トゲミノキツネノボタン (別名 トゲミキンポウゲ) があります。
イボミキンポウゲとよく似ていて、 識別には、細かい点まで観察する必要があるとわかりました。

トゲミノキツネノボタン (刺実の狐の牡丹) Ranunculus muricatus L. キンポウゲ科 キンポウゲ属 キンポウゲ亜属
湿生植物・帰化植物 

参考
・ イボミキンポウゲ(疣実金鳳花) ・ トゲミノキツネノボタン(刺実の狐の牡丹) ~ 「松江の花図鑑」
・ 2015年 3月3日  イボミキンポウゲ ~ たこさんの秋吉台日記
 
・ Wikipedia キンポウゲ属 ・ キツネノボタン
関連記事

 Myタグ 花の色.黄色 場所_九州.長崎 メモ.紛らわしい はじめて!.花 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック