散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2015年11月08日 (日) | 編集 |
→ 20151104_浜離宮恩賜庭園 シリーズ

11/4 浜離宮恩賜庭園に行きました。

なにか、めぼしい物はないかしら~、とキョロキョロしながら歩いていると・・・、

目に飛び込んできた オレンジ色の実 カラスウリ

R0016389カラスウリの橙色の実Zoom_400

R0016389カラスウリの橙色の実_400

たった1個の実が、自己主張しています。
R0016388カラスウリの橙色の実_400

散歩も後半、梅林の反対側の藪、
なにか無いかなぁ~~。
R0016458カラスウリの風景_400

ここにも カラスウリの実。
R0016459カラスウリ_400

R0016460カラスウリの実2個_400

足元が悪く、近くにはいけませんでした。(^o^ゞ;

R0016460カラスウリ_400

めも:2015/11/04 CX2 で撮影

* カラスウリ (烏瓜、Trichosanthes cucumeroides) ウリ科カラスウリ属の植物で、つる性の多年草。
朱色の果実と、夜間だけ開く花で知られる。

こちらもみてね
 ⇒ 11/4 浜離宮恩賜庭園へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 浜離宮恩賜庭園の鴨場と冬鳥 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
関連記事

 Myタグ 場所_浜離宮恩賜庭園 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック