散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2015年09月17日 (木) | 編集 |
→ 20150916_散歩 シリーズ

ワルナスビ 

ちらっと見ると、花は可愛いんですけど・・・。

R0014792ワルナスビの花白と葉の棘_400

どうです、この棘(トゲ)
R0014755ワルナスビの花薄紫と茎の棘_500

茎だけでなく、葉の表にも裏側にも! 痛そう~。

R0014790ワルナスビの葉と茎の棘_400

あたり一面に 生い茂りますから。 そんなところで転んだら大変。!!(>д<)ノ

R0014753ワルナスビの花薄紫_400

このあと、かわいい赤い実がなりますけど、全草がソラニンを含み有毒!

めも:2015/09/16 CX2 で撮影

ワルナスビ (悪茄子、学名:Solanum carolinense) ナス科の多年草。

こちらも見てね!
秋の川べりを散歩 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」 
関連記事

 Myタグ 花の色.白 花の色.紫 場所_散歩.A川原 有毒 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック