散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2015年09月18日 (金) | 編集 |
→ 20150916_散歩 シリーズ

土手に並んだ ヒガンバナ 。 少しづつ 咲き始めました。

R0014712ヒガンバナの風景_500

咲いてる途中の花を探して パ・チ・リ 
R0014710ヒガンバナの花と蕾_500

花と蕾
R0014709ヒガンバナの花と蕾_400

遊歩道にそって植えられています。
R0014706ヒガンバナの風景_400
めも:2015/09/16 CX2 で撮影


この後、咲いている花を全部 ハサミで切って持ち帰る人を、目撃。 !!(>д<)ノ
みんなが楽しむ公園で、なんてことをするの!

ヒガンバナ (彼岸花、学名 : Lycoris radiata) ヒガンバナ科 (ユリ科) ヒガンバナ属の多年草
別名 リコリス、曼珠沙華(マンジュシャゲ、またはマンジュシャカ サ)

こちらも見てね!
秋の川べりを散歩 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」 
関連記事

 Myタグ 花の色.赤 場所_散歩.A川原 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック