散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2015年04月26日 (日) | 編集 |
20150426_散歩 シリーズ

河川敷にある ハンノキ

実がなっています。  (去年なったもの)

R0012051ハンノキの実_400

もう少し早かったら、花が見れたのかも・・・。
R0012053ハンノキの実_400

今年なった 新しい実、小さい!
R0012053ハンノキの新しい実_400

風で揺れています。
R0012054ハンノキ_400


めも:2015/04/26 CX2 で撮影

ハンノキ (Alnus japonica) カバノキ科ハンノキ属   雌雄同株、雌雄異花。
 学名の japonica は日本産ってこと。 なんだか親近感が湧いてきます。
 水の近くで見られる樹で、幹がまっすぐに伸びて新葉のころは姿が美しいそうです。
関連記事

 Myタグ 実.茶色 場所_散歩.A川原 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック