散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2015年04月26日 (日) | 編集 |
20150426_散歩 シリーズ

散歩も終わり、デジカメの電池も切れて、今日の撮影はおしまい!
そんな、帰り道。

地面近くの小さな花たちの間にニョキッと生えているのは?

急いで、携帯でパ・チ・リ。

写真をズームで見たら、なんと花です!

何かしら?? 「花 赤紫 春 野草」でGoolge画像検索。

わかりました! ヤセウツボ
全身赤紫色 
SBSH0467ヤセウツボの花_400

見たことあるような・・・ないような形の花です。

SBSH0467ヤセウツボの花Zoom_500

SBSH0470ヤセウツボの花_400

やっぱ、めだってるでしょ。

SBSH0470ヤセウツボの咲く原っぱの風景_400

めも:2015/04/26 940SH AS で撮影

前に見ていた! 全然印象が違います。 20100528_小石川植物園
 ⇒ Myブログ:ヤセウツボの花

ヤセウツボ(痩靫) ハマウツボ科ハマウツボ属 Orobanche minor
花期:4~5月 分布:ヨーロッパ・北アメリカ原産
葉緑素を持たない寄生植物で、宿主から養分を横取りして育つ。
宿主はキク科、マメ科など色々ある。

そっくりの写真です → ヤセウツボ(痩靫) 【 ようこそ野草の世界へ 】
関連記事

 Myタグ 花の色.紫 帰化植物  場所_散歩.A川原 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック