FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2014年06月26日 (木) | 編集 |
→ 201406_白神山地の植物 シリーズ

2014年6月26日 「白神山地 くろくまの滝」へ 行きました。
 ⇒ 白神山地旅行 くろくまの滝 ~ 千畳敷海岸

見た植物の リストです。  ⇒ Myブログ:白神山地旅行の植物

渓流のそばの山道を歩いていると、うっかり通り過ぎそう・・・。

RIMG0106ミゾホオズキの風景_400

小さな黄色い花。 マタギさんが ミゾホオズキ といったような・・・。
でも Web検索で見る「ミゾホウズキ」と花の形が違っている。
何の花でしょうか? 

2015/09/01 分かりました。 コナスビ
「みんなの花図鑑」で教えてもらいました。
白神山でしか混られないなんてことは全くなくって
「日本全土の道ばたや庭にふつうに見られる。」 んだそうです。 (*^_^*)♪

RIMG0107ミゾホオズキ_400

RIMG0108ミゾホオズキ_400

RIMG0109ミゾホオズキの花_400

RIMG0110ミゾホオズキの花_400

めも:2014/06/26 CX2 で撮影

コナスビ(小茄子) 学名は、Lysimachia japonica サクラソウ科オカトラノオ属

参考 コナスビ(小茄子) ~ 松江の花図鑑

ミゾホオズキ(溝酸漿、学名:Mimulus nepalensis )は、ハエドクソウ科 ミゾホオズキ属の多年草。
日本では、北海道、本州、四国、九州に分布し、山野の水湿地、湧水のほとり、溝などに生育する。

旅行記シリーズは、こちらから ⇒ 白神山地旅行 くろくまの滝 ~ 千畳敷海岸

参考
・  白神山地ミニ植物図鑑索引 ~ 東北森林管理局  藤里森林生態系保全センター 林野庁
  開花季節別索引 梅雨 ・  
・ 「世界遺産白神山地」-白神山地のご案内-動植物-植物
・ 白神山地の植物 - 白神NetWalker ~白神情報ターミナル~

関連記事

 Myタグ 花の色.黄色 場所_白神山地 はじめて!.花 メモ.わかりました 
コメント
この記事へのコメント
「コナスビ」と分かりました。
2015年9月1日、みんなの花図鑑で、『コナスビ』と教えていただきました。
白神山地で見たので、さぞ珍しいものかと一人合点していましたが、
「日本全土の道ばたや庭にふつうに見られる。」とのこと・・・。
またどこかで見たいです。
(このコメントは自分用メモです)
2015/09/02(水) 15:06:23 | URL | ベルル #TY.N/4k.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/07/19(土) 09:32:28 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック