散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2014年03月26日 (水) | 編集 |
昨日は、急に暖かくなりました。
桜並木の緑道公園を友人と散歩。

桜並木はまだ蕾
開花宣言ですよ〜 ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」

行き先は、水彩画展
友人の絵画展へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

歩きながら、ついつい足元の野草の花が気になります。
おおいぬのふぐり、ほとけのざ、たねつけばな、きゅうりぐさ、ぺんぺんぐさ
春の常連が、地面を彩っています。

今日は写真撮影はせず、もっぱら友人とおしゃべり

ベルルのお絵かき・ふりーく」で描いたイラストが、雰囲気ピッタリ。


(おえかきツール)


黄色い花は おなじみのたんぽぽ 
ピンクの花は ほとけのざや姫踊子草 
青い花は おおいぬのふぐり
うんと小さい きゅうりぐさ
白い花は ぺんぺんぐさや たねつけばな

関連記事

 Myタグ イラスト 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック