散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2013年05月04日 (土) | 編集 |
昼間に咲いていて 小さめの花、コヒルガオ です。

SBSH0275コヒルガオ_400

SBSH0273コヒルガオ_400

めも:2013/05/04 940SH AS で撮影


P4280044コヒルガオZoom_400

P4280044コヒルガオ_500

めも:2013/04/28 CX2 で撮影

コヒルガオ(小昼顔、学名Calystegia hederacea) ヒルガオ科ヒルガオ属
ヒルガオの近縁植物で、ヒルガオと似ているが、
花弁が直径3~4cmとヒルガオより小さいこと、
花柄に縮れたひれがあること、葉の形などの差異がある。
関連記事

 Myタグ 花の色.桃色 
コメント
この記事へのコメント
hitori-shizukaさんへ
hitori-shizukaさん、こんにちは。
茎もあまり伸びないうちから 花が咲いています。
咲き終わると ぷっくりした蕾が 次々開くんでしょうね。
午後にもきれいな花が見られるのは、ホント うれしいです。(^^ゞ
2013/05/06(月) 18:14:03 | URL | ベルル #TY.N/4k.[ 編集]
この花姿を見るとカメラを向けたくなるような優しい色合いの花ですよね。
私も好きな花です。
一日花なのにそんな感じがしないのは私だけでしょうかね。
2013/05/05(日) 20:40:41 | URL | hitori-shizuka #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック