散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2013年02月21日 (木) | 編集 |
同じ木が数本 何かしら?

わかりました! 「ハンノキ」
平家蟹さんが教えてくださいました。 ありがとうございます。

RIMG0079何の木の風景_500

松ぼっくりみたいな実がついていて、細長いものがぶら下がっている。
RIMG0086何の木の実と花_500

近づくと
RIMG0084何の木の実と花_500

実 (去年なったもの)
RIMG0082何の木の実_500

雄花です!
RIMG0085何の木の実と花_400

RIMG0089何の木の花Zoom_500

雌花があるとは知らず、あとから写真を探しました。
見つけました、小さい! 中央上端の小さく細く丸いの2つ。

RIMG0084ハンノキの実と雌花と雄花_500

ズームで見てみましょう! 次回ちゃんと写してきますね。(^o^ゞ;

RIMG0084ハンノキの雌花Zoom_400

めも:2013/02/17 CX2 で撮影

じつは、この木は 2008/9/14の観察会の時に、チェックしていました。
 ⇒ Myブログ:ハンノキ



ハンノキ (Alnus japonica) カバノキ科ハンノキ属   雌雄同株、雌雄異花。
 学名の japonica は日本産ってこと。 なんだか親近感が湧いてきます。
 水の近くで見られる樹で、幹がまっすぐに伸びて新葉のころは姿が美しいそうです。
 これから 注目ですね!

参考 
 ・ ハンノキ(榛の木)の雌花と雄花 ~ 花と葉っぱ
 ・ ハンノキ(榛の木) ~ 六甲山系の樹木図鑑
関連記事

 Myタグ メモ.わかりました はじめて!.実 はじめて!.花 
コメント
この記事へのコメント
平家蟹さんへ
平家蟹さん こんにちは。 
さっそく教えていただき 本当にありがとうございます。

この木は以前見たことがあり ブログに書いた記憶もあったのに、探しても見つからなかたんです・・・。( T o T; )

記事を探すと、2008/9/14にちゃんとありました。
この観察会のときは、「ハンノキ」って、木に名札がついていたんですよ!

「ハンノキ」、Webで 調べました。
長いのが雄花、丸い松かさみたいなのは去年の実。
雌花はもっと小さく丸いらしいです。
写っているかもしれないので、もう一度写真を確認しますね。
2013/02/22(金) 13:33:08 | URL | ベルル #TY.N/4k.[ 編集]
ハンノキの仲間のようです(ハンノキ属で調べてみてください)
長く垂れ下がったのが雄花で丸いのが雌花のようです。
2013/02/21(木) 22:48:43 | URL | 平家蟹 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック