散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2012年12月05日 (水) | 編集 |

国立科学博物館 附属自然教育園 へ行きました。

附属自然教育園の 紅葉巡り をしましょう!

スタート地点


ひょうたん池。
PC050067ひょうたん池に落ち葉_400

日本画の世界です。
PC050068ひょうたん池に落ちたモミジCOOL_400


見上げた風景、カラフルですね。
PC050032見上げた風景カラフル_500

落ちた トウカエデ と イロハモミジ と ドングリ
PC050073落ちたとうかえでといろはもみじとどんぐり_400

水生植物園のモミジ
PC050082水生植物園のモミジ_400

木道を歩く先に・・・
PC050140水辺の風景木道_400

鮮やかなモミジ
PC050139水辺の真っ赤なモミジ_400


森の小道を歩きます。
PC050161森の小道_400

緑の中に、燃えるような赤。
PC050162森の小道の真っ赤なモミジ_300

PC050163森の小道の真っ赤なモミジ_400


そろそろ、夕暮れ、戻りましょう。 色合いが優しくなりました。
PC050191戻り道のモミジの風景_400

約2時間半、のんびり散策をして スタート地点に戻りました。 
PC050215これで終わり_400

めも:2012/12/05 SP570UZ で撮影

この後、「カラフル」という美術展に行きます。
 ⇒ 松岡美術館 「カラフル」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
関連記事

 Myタグ 色づいた葉 場所_附属自然教育園 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック