FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2012年12月22日 (土) | 編集 |

国立科学博物館 附属自然教育園 へ行きました。

アザミ と言っても 色々ありますね。ここでは、名札が頼りです。

ノハラアザミ
ノハラアザミ(野原薊、Cirsium oligophyllum) キク科アザミ属の多年草。

PC050121のはらあざみZoom_500

PC050122のはらあざみの花と葉_500

PC050119のはらあざみ_400

PC050118のはらあざみ名札_400


タイアザミ
タイアザミ (大薊) Cirsium nipponicum var. incomptum キク科 アザミ属 別名、トネアザミ(利根薊)

PC050209たいあざみの花_400

PC050204たいあざみの葉_400

PC050202たいあざみ_300

PC050203たいあざみの花後Zoom_300


これは  名札のないところの アザミ。 (^^ゞ

PC050094アザミの綿毛COOL_500

めも:2012/12/05 SP570UZ で撮影

関連記事

 Myタグ 花の色.桃色 メモ.紛らわしい 場所_附属自然教育園 綿毛 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック