FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2012年10月27日 (土) | 編集 |
土曜の午後に、国立天文台のイベント に行きました。
天文台ってどんなところかしら?
宇宙科学の最先端、星空を見上げる望遠鏡。

イベントの様子はこちらを見てね!
 ⇒ 「三鷹・星と宇宙の日2012へ」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

調布駅からバスで天文台へ。 入り口は、子どもたちと風船がいっぱい!

望遠鏡! 宇宙! 星! 太陽!


SBSH0265国立天文台入口_400.jpg



研究棟が立ち並ぶゾーンから、奥の太陽フレア望遠鏡へ

緑の木々がいっぱいの 武蔵野の森です。

SBSH0268太陽フレア望遠鏡案内板_400.jpg

運よく!? きれいな花が咲いていなかったので、寄り道せずに進めます。(^^ゞ

途中、カラスウリが、真っ赤になっていて 思わずカメラを向けそうに!
今日は、そんなことしてる場合じゃないよ! 

SBSH0270緑の小道_500.jpg

土地の古老がいうには、『昔は天文台は、お化けがでそうなところ』だったとか。

第一赤道儀室
RIMG0056第一赤道儀室_500.jpg


緑に囲まれた太陽塔望遠鏡(アインシュタイン塔)
RIMG0053緑に囲まれたアインシュタイン塔_500.jpg




イベントが終わると、夕暮れ。 おつかれ~。

RIMG0061天文台前の道路_400.jpg

めも:2012/10/27 940SH AS で撮影

イベントの様子はこちらを見てね!
 ⇒ 「三鷹・星と宇宙の日2012へ」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」


→ 自然科学研究機構 国立天文台(NAOJ)


大きな地図で見る


なんとすぐ近くに 「神代植物公園」があります。 行ってみよう!
関連記事

 Myタグ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック