FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2012年09月03日 (月) | 編集 |
交差点の横の空き地、ヒマワリの下に咲いている花。
ピンクに真っ赤、オレンジ。

前に調べて このブログか、もうひとつのブログに載せたと思うけれど・・・。
見つからないし、名前もわからない。 トホホ
 こっちも探すけれど、見つからない・・・。 ⇒ Myブログ「Niwa niha Hana」

わかりました! ヒャクニチソウ です。

hitori-shizukaさん と、平家蟹さんが 教えてくださいました。ありがとうございます。
さらに、これも わかっちゃいました! ⇒ Myブログ:公園の花は、百日草 2009年09月05日


RIMG0072何赤い花_400.jpg

RIMG0071何赤い花_500.jpg

RIMG0075何ピンクの花_400.jpg

RIMG0080うなだれた花は何ダリア?ピンク_400.jpg

RIMG0079交差点の空き地の花何_400.jpg

RIMG0069ヒマワリの足元の花_400.jpg

めも:2012/09/01 RICOH PX で撮影

ヒャクニチソウ (百日草) キク科 ヒャクニチソウ属 Zinnia  参考  - Wikipedia と Google画像検索
主な種 
 ・ ヒャクニチソウ (ジニア)
 ・ リネアリス(細葉百日草 Z. linearis)
 ・ メキシコジニア(メキシコヒャクニチソウ Z. angustifolia)

茎は直立し、葉は紡錘形で対生する。

 花色・花の形なども豊富で開花期間も長く、古くから花壇用や仏花用に作られている。
 花径が10cmを超える大輪から5cmくらいの小輪まである。
 今出回っている品種はほとんどが八重咲きで、さじ弁で重ねの厚い八重咲きになるダリア咲き、管弁のカクタス咲き、半球形になるポンポン咲き
一重咲きで管状花の先が弁化するアネモネ咲き (丁字咲き ) などの品種がある。

 Webの写真を調べるとますます、わからなくなってきます。 (^^ゞ 気楽にGO!!

英名は「コモン・ジニア(common zinnia)」、「ユース・アンド・オールド・エイジ(youth and old age)」
 
関連記事

 Myタグ 花の色.赤 花の色.桃色 メモ.わかりました メモ.紛らわしい 場所_散歩.交差点の横の空き地 
コメント
この記事へのコメント
平家蟹さんへ
平家蟹さん、こんにちは。 コメント、ありがとうございます。
ヒャクニチソウ、よく聞く名前なのに 全く思い浮かばなかった・・・。
調べるとずいぶん種類が多くて、びっくりしています。
これまでわからなかった花にも、ヒャクニチソウがあるかもしれないので、写真最チェックです。
2012/09/05(水) 11:10:37 | URL | ベルル #TY.N/4k.[ 編集]
hitori-shizukaさんへ
hitori-shizukaさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。
百日草、名前はよく聞くけれど、これがそうなんですね!
調べてみると、花の形も色も様々で、驚いています。
ここの花も、こぼれ種で咲いたのかもしれませんね。
2012/09/05(水) 11:03:59 | URL | ベルル #TY.N/4k.[ 編集]
ヒャクニチソウだと思います。
園芸種が多く変わりものも多いようですよ。
2012/09/04(火) 10:07:20 | URL | 平家蟹 #-[ 編集]
この花、キク科の百日草ですよね。
一重や八重の花が有り、1年草ですがこぼれ種から毎年花を咲かせてくれる花です。
その上花期が長く次から次に花を付けてくれるので、切花として重宝していますよ。
2012/09/03(月) 21:15:48 | URL | hitori-shizuka #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック