散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2012年07月12日 (木) | 編集 |
あかめがしわの隣に、へくそかずらが絡みついた木があります。

緑の実がついています。 ピラカンサかもしれません。
だとしたら、秋に赤い実を見ているはず・・・、
注意力も記憶力も トホホ です。

RIMG0048ピラカンサ?_400.jpg

RIMG0050ピラカンサ?_500.jpg

めも:2012/07/08 CX2 で撮影

関連記事

 Myタグ 実.緑 メモ.要追跡 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
すぐ近くに、あかめがしわがあってその様子を見に行きました。 まだ、話題になることはなし・・・。 で、隣に白い花が咲いています。 この前から、コデマリだろうと見過ごしていたんですが、 よく考えると、ここには秋に赤っぽい実がなるんです。 その時には、花の頃を確かめようと決心していて、それが今! チャンス。 もう一度よく見ると、コデマリとは葉っぱが違います。 ピラカン...
2014/05/20(火) 00:01:48 | 散歩道の野草と風