散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2012年07月03日 (火) | 編集 |
 ワルナスビ の花を見つけました。

ワルナスビ(悪茄子、学名:Solanum carolinense)はナス科の多年草。

SBSH0276ワルナスビの花Zoom_500.jpg

SBSH0276ワルナスビの花_500.jpg

SBSH0277ワルナスビの花_400.jpg


隣の ヤブガラシ の花は、まだ蕾です。

SBSH0279ヤブガラシの蕾_500.jpg

めも:2012/07/01 940SH AS で撮影

2012/9/18 リンク修正済

関連記事

 Myタグ 花の色.白 
コメント
この記事へのコメント
hitori-shizukaさんへ
hitori-shizukaさん、こんにちは!
ワルナスビは薄紫がステキで、つい しゃがんで写真を撮りたくなります。

ヤブガラシは、もう少ししたら色づくでしょうね。
 もっと威勢よく咲いてくれたら・・・とつい思ってしまいます。

野草(雑草)の名前には、ほんと お気の毒~というのがいくつもありますね。 o(*'o'*)o
2012/07/05(木) 08:08:31 | URL | ベルル #TY.N/4k.[ 編集]
ワルナスビやヤブガラシは畑の中では嫌われ者ですが、ワルナスビはナズビ特有の花形と薄紫色の花びらは綺麗ですよね。
また、ヤブガラシの淡い黄緑色の蕾に赤い線状の葉模様が一層黄緑色を引き立たせて綺麗ですよ。
二草とも嫌われそうな名前で少し可哀想にも感じられますね。
2012/07/04(水) 22:08:32 | URL | hitori-shizuka #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック