散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2012年01月04日 (水) | 編集 |
今頃、黒い実がたくさんなっている木は、
トウネズミモチか ネズミモチ。
実の形が違うらしいけれど、よくわからないです。

RIMG0150トウネズミモチは葉の裏から葉脈が透けて見える_500.jpg

葉っぱが裏から透けるて 葉脈が見えるので トウネズミモチ じゃないかしら。

RIMG0150トウネズミモチは葉の裏から葉脈が透けて見えるcut_500.jpg

RIMG0152トウネズミモチは葉の裏から葉脈が透けて見える_500.jpg

こっちは、ネズミモチのようです。

RIMG0161錦木通り入口のネズミモチ?_500.jpg

RIMG0161錦木通り入口のネズミモチ?葉のzoom_500.jpg

それにしても、たくさんなっているね。

めも:2012/01/03 CX2 で撮影


関連記事

 Myタグ  メモ.紛らわしい 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック