FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2011年09月14日 (水) | 編集 |
2011/9/7 日比谷公園

まだ強い日差しに、木々の緑がうれしいね。
RIMG0288公園の緑の風景_400.jpg

ちょっと、下のほうを見ると・・・。

いろんな草が生えています。
RIMG0282イノコズチの風景地面_400.jpg

イノコズチ
チョウが止まっているから 花なんでしょうね。
RIMG0285イノコズチ_400.jpg

RIMG0285イノコズチZoom_400.jpg


イヌタデ
RIMG0279イヌタデ_400.jpg

めも:2011/09/07 CX2 で撮影

イノコヅチ (猪子槌、学名: Achyranthes bidentata var. japonica)は、ヒユ科イノコヅチ属の多年草。
日のあまり当たらない場所に生える雑草。
ヒナタイノコヅチ に対して ヒカゲイノコヅチ(日陰猪子槌)ともいう。

参考 ・ ヒカゲイノコズチ VS  ヒナタイノコズチ  日向猪子槌 ~ 三河の植物観察
 
関連記事

 Myタグ 花の色.黄色 花の色.桃色 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック