散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2011年08月31日 (水) | 編集 |
夕方歩くと、すごく目につく花は、オシロイバナ
庭に、道端に、公園に、いろんなところに咲いています。

それも、いろんな色があって 見るたびに うれしくなります。
花は、夕方から咲くので、午後遅めの散歩にぴったり。

オシロイバナ(白粉花、学名:Mirabilis jalapa) オシロイバナ科 オシロイバナ属

「種子には粉状の胚乳があり、これからオシロイバナの名がついた。」そうですが、
探しても なかなか種は見つからない・・・。

濃い桃色の花
SBSH0205オシロイバナ濃い桃色_400.jpg

SBSH0204オシロイバナ濃い桃色Zoom_400.jpg

SBSH0202オシロイバナ濃い桃色_400.jpg


黄色の花と、濃い桃色の花が 一箇所で咲いている
SBSH0223オシロイバナ黄色と濃い桃色_400.jpg

SBSH0224オシロイバナ黄色と濃い桃色_400.jpg

SBSH0225オシロイバナ黄色と濃い桃色_400.jpg

黄色にピンクの斑点の入った花
SBSH0226オシロイバナ黄色に桃色_400.jpg

めも:2011/08/31 940SH AS で撮影

別なところで、真っ白の花と、薄いピンクの花も見つけました。
写真は、またね!
関連記事

 Myタグ 花の色.黄色 花の色.桃色 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック