FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2011年06月15日 (水) | 編集 |
2011/6/15 日比谷公園

朝の用事をすませて、日比谷公園に行きました。

なんだか はじめての花が、たくさん咲いています。
RIMG0237アカンサスの花満開_400.jpg

RIMG0235アカンサスの花満開_400.jpg

公園のサービスカウンター窓口で 教えてもらいました。
アカンサス

アカンサス(Acanthus、ハアザミ、葉薊)は広義にはキツネノマゴ科ハアザミ属(アカンサス属 Acanthus) の植物

葉っぱが、古代ギリシア(ギリシャ)でモチーフにされ、建築物などによく使われている あの有名なアカンサス。
 その 生きた植物です、 感動!
葉っぱの大きいこと! さすが古代の人を惹きつけだけあって インパクトありますね。
雄大な古代ギリシアの庭園に 心がタイムスリップ~。


RIMG0238アカンサスの花満開_300.jpg

花は 近くで見ると意外と地味かも・・・。
RIMG0239アカンサスの花Zoom_400.jpg

アカンサス と 泰山木
RIMG0250アカンサス、泰山木風景_400.jpg

日比谷公園には、アカンサスが たくさんありました。
RIMG0248アカンサスの花満開_400.jpg

RIMG0257アカンサスの花風景_400.jpg

RIMG0251アカンサス、アメリカキササゲ風景_300.jpg

RIMG0243アカンサス、アメリカキササゲ風景_400.jpg

めも:2011/06/15 CX2 で撮影

アカンサス (Acanthus、ハアザミ、葉薊) キツネノマゴ科 ハアザミ属 (アカンサス属 Acanthus)
 
関連記事

 Myタグ 花の色.白 .花 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック