fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2021年04月30日 (金) | 編集 |
20210424_散歩 シリーズ ・ 20210423_散歩 シリーズ

4/24 バス通りの アカバナユウゲショウ と ヘラオオバコ 

道端の アカバナユウゲショウ がとってもきれい!
IMG_8823_0424アカバナユウゲショウの花Zoom_400

IMG_8823_0424アカバナユウゲショウの花_400

IMG_8825_0424アカバナユウゲショウの風景_400

ヘラオオバコ  いつも面白い形を見せてくれます。
IMG_8827_0424ヘラオオバコの花Zoom_400

IMG_8827_0424ヘラオオバコ_400

IMG_8825_0424ヘラオオバコの風景_400

めも:2021/04/24 PowerShot SX730 HS で撮影


4/23 KN川原のアカバナユウゲショウ と ハルジオン

IMG_8774_0423アカバナユウゲショウなどの風景_400

アカバナユウゲショウ
IMG_8773_0423アカバナユウゲショウの花_400

小さな青い花は キュウリグサ
IMG_8773_0423アカバナユウゲショウとキュウリグサの花_400

コメツブツメクサ の黄色い小さな花
IMG_8772_0423アカバナユウゲショウとコメツブツメクサの黄色い花_400

アカバナユウゲショウ と ハルジオン
IMG_8771_0423ハルジオンとアカバナユウゲショウの花_400

ハルジオン の花が風に揺れています。
IMG_8775_0423ハルジオンの花_400

めも:2021/04/23 PowerShot SX730 HS で撮影

 
ユウゲショウ(夕化粧、学名: Oenothera rosea)は、アカバナ科マツヨイグサ属の多年草。
*  白粉花(オシロイバナ)の通称も「夕化粧」で紛らわしいため、ここでは「アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)」と表記します

ヘラオオバコ (箆大葉子、Plantago lanceolata)は、オオバコ科オオバコ属

ハルジオン(春紫菀、学名:Erigeron philadelphicus L.)は、キク科ムカシヨモギ属に分類される多年草

キュウリグサ(胡瓜草、学名: Trigonotis peduncularis)は、ムラサキ科キュウリグサ属

コメツブツメクサ(米粒詰草、学名: Trifolium dubium)は、マメ科シャジクソウ属
 コゴメツメクサ(小米詰草)、キバナツメクサ(黄花詰草)ともいう。


 Myタグ 花の色.桃色 場所_散歩.KN川原 場所_散歩.バス通り 
2021年04月29日 (木) | 編集 |
20210424_散歩 シリーズ


黄色いの美しい花を数日前に見つけました。 (ブタナ)

4/24 今日こそは、パ・チ・リ

タンポポに似ているけれど スラリとした茎の上に輝くような黄色の花。
IMG_8822_0424ブタナの花2つ_500

完璧な美しさ! 花によって微妙に違うので、いつまでも見とれてしまいます。

IMG_8821_0424ブタナの花Zoom_400

IMG_8817_0424ブタナの花3つ_400

調べてみたら、ブタナ。 !!(>д<)ノ
 ブタさんには悪いけど冴えない名前。 ぶたのサラダ???

IMG_8819_0424ブタナの花の風景_400

IMG_8816_0424ブタナの花の風景_400

めも:2021/04/24 PowerShot SX730 HS で撮影

 
ブタナ (豚菜、学名:Hypochaeris radicata)は、キク科エゾコウゾリナ属の多年草。
名前の由来はフランス名の「ブタのサラダ」を訳したもの。
で、「ブタのサラダ」って? 葉はサラダで食べられるそうですよ。
ブタナの花。 ~しろうと自然科学者」より
・・・ブタナの名は、フランスでの俗名「ブタのサラダ菜」を翻訳したもの。
 ブタがこの植物を好むとされているようです。
調べてみると、人にとっても食用となるそうで、葉はサラダ(生、蒸す、炒める)、
根は炒って挽いてコーヒーの代用品にされるという記事がありました。・・・

参考
・ ブタナ - 松江の花図鑑

 Myタグ 場所_散歩.バス通り 花の色.黄色 はじめて!.花 
2021年04月28日 (水) | 編集 |
20210424_散歩 シリーズ


4/24 ピラカンサ に真っ白の花が咲きました。

IMG_8894_0424ピラカンサの白い花_400

IMG_8898_0424ピラカンサの白い花_400

花をズームで見てみましょう。
IMG_8899_0424ピラカンサの白い花Zoom_400

フェンスの中から 飛び出した枝が伸びています。
IMG_8895_0424ピラカンサの白い花_400

IMG_8893_0424ピラカンサの白い花の風景_300

めも:2021/04/24 PowerShot SX730 HS で撮影


ピラカンサ  学名:Pyracatha coccinea バラ科 トキワサンザシ属
 

 Myタグ 花の色.白 
2021年04月27日 (火) | 編集 |
20210424_散歩 シリーズ


ここにある ハナイカダ、通るたびに様子を見ています。

4/24 花が咲いています!
IMG_8812_0424ハナイカダの花Zoom_400

右側は、実になりかけているのかしら?
IMG_8811_0424ハナイカダの花2つ_400

花のついた葉と 花のない葉
IMG_8809_0424ハナイカダの花のある葉と無い葉_400

けっこういっぱい咲いています!
IMG_8810_0424ハナイカダの花いっぱい_400

IMG_8806_0424ハナイカダの花と葉_400

IMG_8814_0424ハナイカダの風景_400

名札がなければ気づかない、小さな木です。
IMG_8805_0424ハナイカダの風景_400


お隣のアジサイの花芽と比べてみて!
IMG_8813_0424アジサイの蕾_400

めも:2021/04/24 PowerShot SX730 HS で撮影


ここ、花筏通りには雌株しかないけれど、以前に雄株に咲く雄花を見たことがありました。
2010年05月03日 ⇒ Myブログ:5/3 ハナイカダの雌雄の花:向島百花園

ハナイカダ (花筏) 学名は、Helwingia japonica ハナイカダ科ハナイカダ属
  クロンキスト体系ではミズキ科に分類されていた。
山地に生え,高さ1~2mになります。 葉は互生し,ふちに芒状の鋸歯がある。
5~6月,葉の表面の主脈の中央付近に淡緑色で4弁の花をつける。
雌雄別株。  雄花は数個ずつつく。
 雌花はふつう1個つくが、ときに2〜3個つく。

参考
・ ハナイカダ(花筏) ~ 松江の花図鑑
 

 Myタグ 花の色.緑 場所_散歩.花筏通り 雌雄異株 
2021年04月26日 (月) | 編集 |
20210424_散歩 シリーズ

4/24 ハタケニラは、道端のヘリなどによく咲いています。
ずい分前ですが、初めて見たときは 花が可愛くて感激したものです。
その頃からすると、そこらじゅうでよく見かけるようになりました。

害草だというので、花を見ても撮影せずスルーしていましたが、
今日は白い花以外にピンクの花も見つけたので、パ・チ・リ。

道端の白い花 かわいい。
IMG_8883_0424ハナニラの花白Zoom_400

けっこう茂りそうな予感・・・。
IMG_8880_0424ハナニラの花の風景_400


花壇の外のピンクの花
IMG_8885_0424ハナニラの花の風景_400

茎がスッと伸びて 花が集まって咲いているのは、おしゃれです。
IMG_8886_0424ハナニラの花_300

爽やかな淡いピンク色
IMG_8889_0424ハナニラの花_400

黄色いシベもいい雰囲気。
IMG_8889_0424ハナニラの花ピンク_400

赤いのは、実でしょうか?
IMG_8892_0424ハナニラの花、赤いのは実?_400

めも:2021/04/24 PowerShot SX730 HS で撮影

種の他に、地下茎に鱗茎を形成し、繁殖するそうです。
可愛いからといって、うっかり花壇に持ち込まないように注意ですね。(*^_^*)♪

ハタケニラ (畑韮、学名:Nothoscordum gracile)は、ヒガンバナ科ネギ亜科ステゴビル属の常緑多年草
日本では荒地や農地、舗装路の裂け目などでよく発生する雑草で、非常に繁殖力が強く 農地での影響は深刻です。
 
 
 Myタグ 花の色.白 花の色.桃色 
2021年04月25日 (日) | 編集 |
20210421_散歩 シリーズ ・ 20210424_散歩 シリーズ


4/24 近所の駐車場脇のカナメモチ、真っ白な花が満開です!

IMG_8876_0424駐車場のカナメモチの花_400

真っ白の花、 花の柄は緑色
IMG_8878_0424駐車場のカナメモチの花_400

IMG_8879_0424駐車場のカナメモチの花と緑色の花柄_400

花が少し色づいて見えます。 花の柄が赤いせいかしら。
IMG_8877_0424駐車場のカナメモチの花黄色っぽい_400

IMG_8874_0424駐車場のカナメモチの風景_400

めも:2021/04/24 PowerShot SX730 HS で撮影



4/21 SC通り カナメモチの真っ赤な生け垣に 白い花

カナメモチ の葉が燃えるように赤くなり、白い花が咲き始めました。
IMG_8683_0421SCのベニカナメモチの花と葉_400

小さな花が集まって まんまるの花になります。
IMG_8682_0421SCのベニカナメモチの花_400

花をズームで見てみましょう
IMG_8685_0421SCのベニカナメモチの花Zoom_400

生け垣のカナメモチは、赤く輝いています。
IMG_8686_0421SCのベニカナメモチの赤い葉_400

めも:2021/04/21 PowerShot SX730 HS で撮影


カナメモチ 学名:Photinia glabra バラ科 / カナメモチ属
和名:カナメモチ  その他の名前:ベニカナメ、アカメモチ
 
セイヨウベニカナメモチ (レッドロビン) バラ科カナメモチ属 
 カナメモチとオオカナメモチの交雑種。 
 近縁種:ベニカナメモチ、オオカナメモチ
ベニカナメモチ 
 別名:ベニカナメ、ソバノキ、アカメモチ、アカメノキ、カナメノキ、カナガシ
花の後には実ができて、秋には赤く熟す。先端が黒ずむのが特徴。

カナメモチの葉や花には注目してきましたが、実は気づいたことがありません。
もしかしたら、実を見てもこれなんの木だろう?ぐらいにスルーしちゃってるかも。 (*^_^*)♪

参考
・ カナメモチの実 - 庭木で開運 自分でできる簡単な剪定
 

 Myタグ 花の色.白 色づいた葉 場所_散歩.SC通り 
2021年04月24日 (土) | 編集 |
20210423_散歩 シリーズ


今年は、春の花が のきなみ早く咲いています。
ヒトツバタゴ も 見頃かも!

ナンジャ通りでは、例年 GWの頃に見頃になる ヒトツバタゴ、
もう咲いているかと 見に行きました。

細い花が風に揺れています。花をズームで見てみましょう。

IMG_8780_0423ナンジャ通りのヒトツバタゴの花Zoom_500

まだ、5部咲き程度、若葉と白い花が、爽やかです。
IMG_8786_0423ナンジャ通りのヒトツバタゴの木5部咲_400

この並木の一番端は 満開です。
IMG_8798_0423ナンジャ通りのヒトツバタゴの木満開_400

IMG_8800_0423ナンジャ通りのヒトツバタゴ満開の花_400

ヒトツバタゴと タブノキの並木、反対側のツツジもきれいです。
IMG_8776_0423ナンジャ通りのヒトツバタゴの風景_400

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

川沿いの遊歩道 の 入口にある1本のヒトツバタゴ。
びっくりするくらい真っ白。 満開です。

IMG_8729_0423遊歩道入口のヒトツバタゴ満開_400

たくさんの花
IMG_8730_0423遊歩道入口のヒトツバタゴ満開_400

IMG_8731_0423遊歩道入口のヒトツバタゴ満開_400

花と葉
IMG_8726_0423遊歩道入口のヒトツバタゴの花と葉Zoom_400

めも:2021/04/23 PowerShot SX730 HS で撮影

 
ヒトツバタゴ (一つ葉タゴ、一つ葉田子、Chionanthus retusus) モクセイ科 ヒトツバタゴ属 
別名 ナンジャモンジャノキ。
ヒトツバタゴの実 ~ ヒトツバタゴの特徴や育て方
ヒトツバタゴは、秋になると、直径が1㎝程度の、完熟のオリーブの実に似た、黒い実をつけます。
一見、食用にもできそうな見た目の実ですが、鳥も食べない、つまり美味しい実ではありません。

参考 
・ 庭木図鑑 植木ペディア > ヒトツバタゴ
 

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.なんじゃ通り 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2021年04月23日 (金) | 編集 |
20210421_散歩 シリーズ

知人のお庭に アジサイ風の真っ白い花。
オオデマリかと思ってよく見たら、葉っぱが違います。

セイヨウテマリカンボク だと思います。

3裂した葉に注目!
IMG_8660_0421セイヨウテマリカンボク?白い花と3裂の葉_400

花もあじさいとは、構造が違うらしい。
IMG_8662_0421セイヨウテマリカンボク?白い花_400

IMG_8661_0421セイヨウテマリカンボクだろう3裂の葉_300

めも:2021/04/21 PowerShot SX730 HS で撮影

セイヨウテマリカンボク (西洋手毬肝木) スイカズラ科ガマズミ属
Viburnum opulus 'Sterile'(=Viburnum opulus var. sterile)
「ビバーナム・スノーボール」
 
カンボクは、一度写真を頂いたことがあります。  
その時も何の花かわからず しらべるのに苦労しました。
2010/5/18 ⇒ Myブログ:カンボク(肝木)がメールで届いた

参考
・ セイヨウテマリカンボク - HAYASHI-NO-KO
・ 小手毬と大手毬と西洋手毬カンボク(ビバーナム・スノーボール)が咲いています ~ れお君と庭の花~fromたけちゃんマン
 

 Myタグ 花の色.白 
2021年04月22日 (木) | 編集 |
20210421_散歩 シリーズ


タブノキ の新緑が爽やかですね。
IMG_8668_0421ナンジャ交差点のタブノキ_400

この木には、たくさん花が咲いていますよ。

IMG_8670_0421ナンジャ交差点のタブノキの葉と花_400


IMG_8673_0421ナンジャ交差点のタブノキの花_400

緑色の花をズームで見てみましょう!
IMG_8671_0421ナンジャ交差点のタブノキの花_400

めも:2021/04/21 PowerShot SX730 HS で撮影


◆ タブノキ (椨、学名: Machilus thunbergii) とは クスノキ科タブノキ属の常緑高木である。
別名、イヌグス・タマグス・ヤマグス・ツママとも称される。単にタブ(椨)とも。
ワニナシ属 (Persea、アボカドと同属、熱帯アメリカなどに分布)とする場合もある (学名: Persea thunbergii)。
タブノキ - Wikipedia より 

タブノキって アボカドの仲間ですって。 o(*'o'*)o
じゃあ クスノキ科 って?

クスノキ科 - Wikipedia より 
・ タブノキ属 Machilus : Persea に含めることも多い - タブノキ、アオガシ(ホソバタブ)
・ ワニナシ属 (または、タブノキ属) Persea - アボカド Avocado
 
参考
・ タブノキ-椨の木 ~ 季節の木
 

 Myタグ 花の色.白 
2021年04月22日 (木) | 編集 |
20210421_散歩 シリーズ


ちょっと変わった花が咲いています。
ミカンの仲間、 レモン(檸檬) でしょうか?

IMG_8658_0421レモン?の花Zoom_500

混み合っていますね。 (*^_^*)♪
IMG_8656_0421レモン(檸檬)の花_400

花と葉
IMG_8656_0421レモン?の葉と花_400


IMG_8657_0421レモンの蕾_400


IMG_8659_0421レモン?_400

めも:2021/04/21 PowerShot SX730 HS で撮影

 
レモン 学名: Citrus limon ミカン科ミカン属
 レモンは春から秋までの間に何回か花を咲かせます。

レモンといえば 鋭いトゲ、でも 「トゲなしレモン」もあるそうです。
鉢植えでも育てられる! やってみたいな。(*^_^*)♪

参考
・ トゲなしレモンはベランダで育てるオススメ果樹!皮ごと味わう贅沢を  
・ レモンの木の育て方からレモンの実の収穫まで|実録!生長記録
 

 Myタグ 花の色.白 はじめて!.花 
2021年04月21日 (水) | 編集 |
20210421_散歩 シリーズ


クレマチスの おしゃれな花を見つけました。

IMG_8653_0421クレマチスの花_300

なんとも言えない和風な雰囲気。 ステキです。

IMG_8655_0421クレマチスの花_400

めも:2021/04/21 PowerShot SX730 HS で撮影

 
クレマチスは種類が多いので、名札がついていないときは、名前など気にしないほうがよさそう。
でも一応 調べると よく似た花がありました。
以下を参考にすると、「ドクターラッペル」かもしれません。
華やかな大ぶりの花、ベランダで育てたくなりました。(*^_^*)♪

参考
・ 【クレマチスの種類まとめ】常緑、四季咲きなどの ... - HORTI

ドクターラッペルは、クレマチスの中では定番とされるほどポピュラーな品種です。
濃いピンク色の花びらを付け、白い縁取りが入っています。
同じパテンス系のジョセフィーヌとよく似ていますが、ドクターラッペルは中心が盛り上がっていません。
系統 パテンス系
咲き方 旧枝咲き
花色 濃いピンク


 Myタグ 花の色.紫 
2021年04月21日 (水) | 編集 |
20210421_散歩 シリーズ


道路に沿った庭の木々の下に、初めて見る花。
花とミスマッチな細くて小さな葉。 何でしょう?

Google レンズで調べると 『silverbush』  と出ました。 
シルバーリーフってことかな。

更に調べて 「コンボルブルス・クネオルム」 じゃないかと思います。

IMG_8664_0421コンボルブルス・クネオルムの白い花シルバーリーフ_400

IMG_8664_0421コンボルブルス・クネオルムの白い花シルバーリーフが特徴_400

めも:2021/04/21 PowerShot SX730 HS で撮影

 
コンボルブルス・クネオルム 学名:Convolvulus cneorum ヒルガオ科・セイヨウヒルガオ属
原産地:地中海沿岸
コンボルブルス・クネオルムは、横に広がる低木で、
葉が銀緑色をしているのでカラーリーフとしても楽しむ事ができます。
花はヒルガオらしい中心部が黄色い白花で、花の大きさは4cmぐらいの花を咲かせます。
コンボルブルスとは ~ みんなの趣味の園芸
コンボルブルスは、地中海沿岸地方を中心に世界に200種余りが自生しています。形態は一年草、多年草、低木とさまざまで、つる性のものも多く見られます。日本に自生種はありませんが、セイヨウヒルガオ(ヒメヒルガオ)などが帰化植物となっています。

 Myタグ 花の色.白 はじめて!.花 これは何??_花 
2021年04月15日 (木) | 編集 |
20210413_散歩 シリーズ


桑の木のそばに、エノキがあって、よく見ると実がたくさん。
エノキは、割とよく見かけますが、ここなら目の高さで観察できます。

エノキ(榎) の実
IMG_8521_0413エノキの葉と実_400

IMG_8519_0413エノキの葉と実_400

IMG_8523_0413エノキの木の風景_400


その隣に、桜(サクラ)  の木

最後の花と、実
IMG_8529_0413サクラの葉と実と花_400

大きくなる前に赤くなるんですね。
IMG_8525_0413サクラの葉と実_400

木全体に実がついています。
IMG_8526_0413サクラの木の風景_400

そのお隣は、ヤマハゼ (ハゼノキ) の木

小さな粒々は、実ではなく 花の蕾。
IMG_8532_0413ヤマハゼの葉と花_400

葉の付き方に特徴があります。
IMG_8530_0413ヤマハゼの木の風景_400

めも:2021/04/13 PowerShot SX730 HS で撮影


ヤマハゼ. 学名, Rhus sylvestris. ウルシ科ウルシ属 (落葉小高木) 有毒植物.
別名, ハニシ(古名)、ハゼノキ、ハゼ 野漆樹(中). 山黄櫨,
樹皮を使って染色をしたことから、埴にしめ(ハニシメ)、黄櫨(ハジ)と呼ばれ、転じてハゼとなった。
西日本に多い。 単にハゼと呼ばれることもある。 体質によってはかぶれることがある。


 Myタグ 場所_散歩.H橋 実.緑 花の色.緑 桜(サクラ) 
2021年04月14日 (水) | 編集 |
20210412_散歩 シリーズ ・ 20210413_散歩 シリーズ

ソメイヨシノが終わったら、ウワミズザクラ の季節です。

4/13
 昨日見た ウワミズザクラ は、散りかけていました・・・。

おなじみの場所ではどうかしら? まだ咲いているといいのだけれど!!

今日・明日は雨になるというので、急いで見に行きます。

リョウブ通り ラッキー! きれいに咲いています。

IMG_8488_0413リョウブ通りのウワミズザクラの花_400

IMG_8474_0413リョウブ通りのウワミズザクラの花_400

花をズームで見てみましょう!
IMG_8481_0413リョウブ通りのウワミズザクラの花と葉ZoomCOOL_400

木々の緑が囲まれた公園の遊歩道
IMG_8485_0413リョウブ通りのウワミズザクラの風景_400

歩くのが楽しみです。
IMG_8484_0413リョウブ通りのウワミズザクラの風景_400

次へ行きましょう!

KK広場の側面 道路沿いの大きな1本、見事に咲いています。

IMG_8489_0413KK広場の側面のウワミズザクラの風景_400

青空に、揺れる枝と花
IMG_8495_0413KK広場の側面のウワミズザクラの花と青空_400

花と蕾
IMG_8493_0413KK広場の側面のウワミズザクラの花_400

思い思いの方向へ伸びた花たち。 
丸いのは花後?実になるのでしょうか。
IMG_8499_0413KK広場の側面のウワミズザクラの花_400

それにしても ウワミズザクラの花って、面白い形ですねぇ
IMG_8500_0413KK広場の側面のウワミズザクラの花Zoom_400

IMG_8503_0413KK広場の側面のウワミズザクラの風景_400

更に 次に進みます。

KK広場の斜面 木の片側の花は、散りかけていたが・・・。

反対側は、きれいに咲いています。

IMG_8511_0413KK広場の斜面のウワミズザクラの花たくさん_400

IMG_8510_0413KK広場の斜面のウワミズザクラの花_400

葉もしっかり観察しましょう!
IMG_8515_0413KK広場の斜面のウワミズザクラの花と葉_400

ここは、樹木の間にあるので、よほど気をつけないと見逃しそうです。
IMG_8506_0413KK広場の斜面のウワミズザクラの風景_400

めも:2021/04/13 PowerShot SX730 HS で撮影


 ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

4/12
CMマンションの庭の ウワミズザクラ。
先日咲き始めを見たのに、ちょっと遅くなってしまいました!!

IMG_8206_0412コスモ21のウワミズザクラの花後_400

白い花びらはなくなり、シベはくったり・・・。 

IMG_8206_0412コスモ21のウワミズザクラの花後Zoom_400

IMG_8208_0412コスモ21のウワミズザクラの花後と青空_400

木肌も見ておきましょう!
IMG_8203_0412CMマンションの庭のウワミズザクラの木_400

IMG_8204_0412コスモ21のウワミズザクラの名札とキハダ_240

めも:2021/04/12 PowerShot SX730 HS で撮影


ウワミズザクラ (上溝桜、Padus grayana) は、バラ科ウワミズザクラ属の落葉高木。
和名は、古代の亀卜(亀甲占い)で溝を彫った板(波波迦)に使われた事に由来する。
よく似たイヌザクラとは、花序枝に葉がつく事などで区別できる。 


 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.リョウブ通り 場所_散歩.KK広場 場所_散歩.CMマンションの庭 
2021年04月13日 (火) | 編集 |


4/13 クワ(桑) の花と実

雄花
IMG_8455_0413H橋のクワの雄花_400

雌花から実に
IMG_8453_0413H橋のクワの雌花が実に_400

ここのヤブには、雄木と雌木がごちゃごちゃと生えています。

IMG_8449_0413H橋のクワ(桑)の緑の実_400

葉っぱの形は 様々 ↑↓

IMG_8457_0413H橋のクワの葉_400

もう実が赤くなっています。
IMG_8456_0413H橋のクワの葉と実_400

実をズームで見てみましょう!
IMG_8459_0413H橋のクワの実Zoom_500

めも:2021/04/13 PowerShot SX730 HS で撮影


クワ(桑)は、クワ科クワ属の総称。
ヤマグワ. 学名, Morus australis.  クワ科クワ属  別名, クワ、シマグワ. 山桑,
落葉低木 花期4月頃 果期6月 
葉は互生、葉身の形は切れ込みのないもからあるものまで多様、葉の先端が尾状に尖るものが多く見られる。

 Myタグ 場所_散歩.H橋 実.赤 花の色.緑 
2021年04月12日 (月) | 編集 |
20210412_散歩 シリーズ

2月末にスタートした 桜(サクラ) のシーズン!

小松川千本桜では、ヤエザクラが満開です。
 ⇒ Myブログ:4/12 八重桜 カンザンが満開、美しい!

早く咲いた カワヅザクラ には実がたくさんなっています。
 ⇒ Myブログ:2/22 カワヅザクラが咲いたよ!:小松川千本桜

IMG_8362_0412小松川千本桜カワヅザクラの実_400

IMG_8361_0412小松川千本桜カワヅザクラの実たくさん_400

IMG_8360_0412小松川千本桜カワヅザクラの風景_400

小松川千本桜 NO359 のソメイヨシノ
IMG_8303_0412小松川千本桜NO359の名札_400

終わりかけの花と 実がついています。
IMG_8301_0412小松川千本桜NO359の花と実_400

IMG_8306_0412小松川千本桜NO359の花と実_400

実がたくさん。
IMG_8305_0412小松川千本桜NO359の花と実_400

NO359 の桜の風景
IMG_8304_0412小松川千本桜NO359の風景_400

桜並木
IMG_8324_0412Ta小松川千本桜の風景_400

めも:2021/04/12 PowerShot SX730 HS で撮影

キーワード : 桜(サクラ) 河津桜 川津桜

 

 Myタグ 場所_小松川千本桜 実.緑 桜(サクラ) 
2021年04月12日 (月) | 編集 |
20210412_散歩 シリーズ


小松川千本桜のヤエザクラ(八重桜)は、 例年4月の終わり頃が満開だと思っていましたが、
今年は、早春からどの花も早めに咲くので、うかうかしていられません。o(*'o'*)o

4/12 に散歩に行ったら 満開です。

ふんわり、ぽってりした花。
IMG_8327_0412小松川千本桜NO599ヤエザクラの花と葉_500

IMG_8329_0412小松川千本桜NO599ヤエザクラの花と葉_400

八重桜の咲く景色。  桜(サクラ)並木
IMG_8352_0412小松川千本桜ヤエザクラ満開の風景_400

柔らかそうな若葉も魅力的ね。
IMG_8330_0412小松川千本桜NO599ヤエザクラの花と葉_400

花壇の花たちと一緒!
IMG_8356_0412小松川千本桜ヤエザクラ満開と花壇の風景_400


カンザン
IMG_8366_0412小松川千本桜カンザンの名札_400

夕日に輝いています。
IMG_8363_0412小松川千本桜カンザン満開の風景_400

IMG_8367_0412小松川千本桜カンザン満開の風景_400

桜(サクラ) の樹の下で 至福のひととき。 (*^_^*)♪
IMG_8365_0412小松川千本桜カンザン満開の花_400

めも:2021/04/12 PowerShot SX730 HS で撮影

 
ヤエザクラ 八重桜(やえざくら)は八重咲きになるサクラの総称。
多くの品種が野生種のオオシマザクラとヤマザクラなどの種間雑種として誕生した栽培品種のサトザクラ群に属し、ボタンザクラ(牡丹桜)とも呼ばれる。

カンザン (関山)  バラ科サクラ属のサクラ。
学名:Cerasus Sato-zakura Group 'Sekiyama' Koidz.、シノニム:Cerasus serrulata 'Kanzan' ; Prunus lannesiana 'Sekiyama'
オオシマザクラを基に生まれた栽培品種
日本を原産とするサトザクラ及びヤエザクラの代表種。
花は大型の八重咲きで、ピンク色が濃く、花びらの重なりが多い。
その派手さと性質の強健さが西洋人に好まれ、欧米文化圏をはじめとして世界各地に植栽される。
また、関山は鑑賞用だけではなく食用としても栽培されているため「食べられる桜」ともいわれ、親しまれてきた。

参考
・ 庭木図鑑 植木ペディア > カンザン
・ 桜・関山(カンザン)とおいしい桜のお話


 Myタグ 花の色.桃色 場所_小松川千本桜 桜(サクラ) 
2021年04月12日 (月) | 編集 |
20210412_散歩 シリーズ


小松川千本桜には、毎年楽しみにしている
緑色の花をつける 桜(サクラ) の木があります。

おなじみの ギョイコウ (御衣黄) と ウコン (鬱金)、
今年はかなりピンク色になっていました。

ウコン (鬱金)

薄緑の花の筋模様がおしゃれです。
IMG_8340_0412小松川千本桜NO561サトザクラウコンの花緑がピンクに_500

ふわ~っと優しい雰囲気
IMG_8337_0412小松川千本桜NO561サトザクラウコンの花緑がピンクに_400

IMG_8343_0412小松川千本桜NO561サトザクラウコンの花緑がピンクに_400

葉が増えて、遠目には 緑色の花は判然とせず、
ピンクの花が目立ちます。
IMG_8335_0412小松川千本桜NO561サトザクラウコンの花緑がピンクに_400


 ギョイコウ (御衣黄)

中心の赤がきっぱりしていて、元気いっぱい!
IMG_8348_0412小松川千本桜ギョイコウの花緑がピンクに_400

IMG_8348_0412小松川千本桜ギョイコウの花緑がピンクにCUT_400

IMG_8350_0412小松川千本桜ギョイコウの花緑がピンクに_400

かなり葉桜ってかんじです。
IMG_8344_0412小松川千本桜ギョイコウの花緑がピンクに_400


ギョイコウ (御衣黄) と ウコン (鬱金)
IMG_8351_0412小松川千本桜2本の花緑がピンクに_400

直ぐ側の松の木、今年はなんだか寂しい。
剪定しすぎかしら。o(*'o'*)o
IMG_8332_0412小松川千本桜の松剪定しすぎ?_300

めも:2021/04/12 PowerShot SX730 HS で撮影

 
    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

これまでのまとめです。
いつ頃なら緑色の花が咲いているのか? 調べましたが、ばらつきが大きいです。

緑の桜(サクラ) ギョイコウ (御衣黄) と ウコン (鬱金) の色

2021年 4/12 かなりピンク色 (今年:上記)
 
2020年 見ていない
2019年 見ていない
2018年 4/12 緑の時期を過ぎ、ピンク色
2017年 4/24 咲く(UPしていない)、4/7は、未だ 
2016年 4/9は、未だ (その後帰省で見ていない)
 
2015年 4/28 緑の桜はピンクに変化 
 2015年 R0012122ウコンの花は緑からピンクへ_500

2014年 4/22 緑の桜 ギョイコウ ピンクになりかけ
 2014年4/22 緑の桜 ギョイコウ

2013年 4/6 緑色のサクラ 緑
 2013/04/06

2012年 4/24 緑の桜の花 緑 (4/10は、未だ咲いていない)
 2012/04/24

2011年 4/24 緑の桜に赤みが 赤みが  2011/4/19は5分咲き 4/13 未だ
咲いて日にちが経つとピンク色になると初めて知りました。
 2011/04/24

2010年 4/19 緑色の桜二種 緑
 2010/04/19 

2009年 4/9 小松川千本桜が満開-2:緑色のサクラなど 緑
始めてみてかなり、驚いた記憶があります。
  2009/04/09

これ以前は 見ていない。


 Myタグ 花の色.緑 花の色.桃色 場所_小松川千本桜 桜(サクラ) 
2021年04月11日 (日) | 編集 |
2006年から撮りためている桜(サクラ)の写真をまとめました。

第2段は、 2014年 ~ 2020年 ~

第1段は、桜の写真のまとめ:2006年~2013年 



Myブログたちの 撮りたての写真をみてね!


◇ ブログのあちこちに散らばっているので、「桜(サクラ)」 で、検索しました。
・ パそぼとベルルのあれこれフリーク の 桜(サクラ)
・ Niwa niha Hana (庭には花) の 桜(サクラ)
・ 散歩道の野草と風 の タグ=桜(サクラ)

◇ 以下は 個別の記事 一覧
 (日付は撮影日です。記事の投稿日ではありません)

2021年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2021/3/26小松川千本桜

2021/4/6 ヤエザクラがふんわりと咲く ~「散歩道の野草と風」
2021/4/2 時計台公園のサクラ:2021年 ~ 「あれこれフリーク」
    4/2 公園で桜(サクラ)の花を見る ~「散歩道の野草と風」
2021/3/26 3月の桜~小松川千本桜など:2021 ~ 「あれこれフリーク」
2021/2/12 カワヅザクラが咲き初め ~「散歩道の野草と風」

2020年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

20200325 

2020/04/23 「4/23 八重桜の優雅な花」 ~「散歩道の野草と風」

2020/03/28 「ベランダでお花見です」 ~ あれこれフリーク
2020/03/25 「夕暮れ時の桜の花」 ~ あれこれフリーク
2020/03/12 「小松川千本桜 No1のソメイヨシノ」 ~ 散歩道の野草と風

2020/03/01 「カンヒザクラの緋色の花」 ~ 散歩道の野草と風
2020/03/01 「カワヅザクラ満開から葉桜へ」 ~ 散歩道の野草と風

2020/02/03 「早くもカワヅザクラが咲いた」 ~ 散歩道の野草と風

2019年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2019/03/24 「サクラが咲き始めたよ」 ~ 散歩道の野草と風
2019/03/22 「上野公園の桜が開花」 ~ あれこれフリーク

2019/03/03日 「近所のカワヅザクラ満開」 ~ 散歩道の野草と風 

2018年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2018/04/16 「ウワミズザクラ2回目」 ~ 散歩道の野草と風
2018/04/04 「小松川千本桜でお花見散歩」 ~ あれこれフリーク

2018/03/28 「時計台の公園でお花見!」 ~ あれこれフリーク
2018/03/30 「サクラとハナカイドウの庭」 ~ Niwa niha Hana
2018/03/28 「サクラのそばには!」 ~ 散歩道の野草と風
2018/03/26 「緑道公園の桜が一斉に咲きました」 ~ 散歩道の野草と風

2018/03/17 「カンヒザクラと桜」 ~ 散歩道の野草と風
2018/03/17 「カワヅザクラは満開を過ぎて」 ~ 散歩道の野草と風
2018/03/11 「カンヒザクラの花が鮮やか」 ~ 散歩道の野草と風

2018/02/15 「早めに咲いた?カワヅザクラ」 ~ 散歩道の野草と風

2017年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2017/04/24 「ウワミズザクラの花」 ~ 散歩道の野草と風
2017/04/07 「小松川千本桜、No1のサクラ」 ~ 散歩道の野草と風

2017/02/26 「河津桜にメジロの群れが」 ~ あれこれフリーク
2017/02/22 「カンヒザクラ」 ~ 散歩道の野草と風
2017/02/20 「カワヅザクラを早めに見に行く」 ~ 散歩道の野草と風
2017/02/15 「上野公園の カンザクラは満開」 ~ 散歩道の野草と風
2017/02/15 「上野公園のオオカンザクラ」 ~ 散歩道の野草と風


2016年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2016/04/09 「小松川千本桜の1000本目にタッチ!」 ~ 散歩道の野草と風
2016/04/06 「桜を見に行こう:小松川千本桜」 ~ 散歩道の野草と風
2016/04/03 「雨上がりの桜」 ~ Niwa niha Hana

2016/03/27 「桜が咲き始め、野鳥も喜ぶ」 ~ Niwa niha Hana

2016/03/16 「3/16の谷中~上野散歩」 ~ あれこれフリーク
2016/03/16 「上野公園のオオカンザクラ」 ~ 散歩道の野草と風

2016/03/03 「カンヒザクラ:小松川千本桜」 ~ 散歩道の野草と風
2016/03/03 「カワヅザクラ:小松川千本桜」 ~ 散歩道の野草と風


2015年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2015/04/30 「ウワミズザクラの花は終わり」 ~ 散歩道の野草と風

2015/04/28 「八重の桜、園芸種が咲く」 ~ 散歩道の野草と風
2015/04/28 「八重の桜とソメイヨシノ」 ~ 散歩道の野草と風
2015/04/28 「緑の桜はピンクに変化」 ~ 散歩道の野草と風

2015/04/12 「シダレザクラがきれいです」 ~ Niwa niha Hana

2015/03/13 「カンヒザクラ」 ~ 散歩道の野草と風
2015/03/13 「桜の園芸種「オカメ」がきれい」 ~ 散歩道の野草と風
2015/03/13 「カワヅザクラ(河津桜)が満開」 ~ 散歩道の野草と風
2015/03/13 「カンヒサクラ」 ~ 散歩道の野草と風
2015/03/13 「ソメイヨシノの硬い蕾」 ~ 散歩道の野草と風

2014年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2014/10/30 「ジュウガツザクラ:ぐりんぐりん」 ~ 散歩道の野草と風

2014/04/22 「緑の桜 ギョイコウ」 ~ 散歩道の野草と風
2014/04/22 「緑の桜ウコンを見に行く」 ~ 散歩道の野草と風

2014/04/06 「日曜は中庭でお花見」 ~ あれこれフリーク
2014/04/06 「桜並木を歩く」 ~ 散歩道の野草と風
2014/04/06 「お花見の日の桜」 ~ Niwa niha Hana

2014/04/02 「急ぎ足で咲いた桜がきれい」 ~ Niwa niha Hana

2014/03/07 「雪空のカンヒザクラ」 ~ 散歩道の野草と風
2014/03/07 「カワヅザクラ満開、小雪が」 ~ 散歩道の野草と風

2014/02/27 「カワズザクラが咲き始め」 ~ 散歩道の野草と風

2013年以前はこちら ⇒ Myブログ:桜の写真のまとめ:2006年~2013年
 
タグ ~ 桜(サクラ)

 

 Myタグ 桜(サクラ) 
2021年04月11日 (日) | 編集 |
20210406_散歩 シリーズ


ドウダンツツジ といえば 生け垣。
高さを揃えて側面も真っ平ら。 床屋さんに行ったばかりのよう。
そこに沢山の花が付いて、それはそれでステキですが・・・。

公園の脇の方に、自然に植えられた2本の木を見つけました。
遠くからは、白く霞む小ぶりの木。

IMG_8011_0406ロータリー公園のドウダンツツジの伸びやかな風景_400

一体なんだろうと近づくと ドウダンツツジです。

IMG_8012_0406ロータリー公園のドウダンツツジの伸びやかな風景_400

たくさんの花
IMG_8014_0406ロータリー公園のドウダンツツジの花_400

花と葉の様子です。
IMG_8014_0406ロータリー公園のドウダンツツジの花Zoom_400


 Myタグ 花の色.白 
2021年04月10日 (土) | 編集 |
20210406_散歩 シリーズ


4/6 バス通りの H団地 のフェンスに モッコウバラ の黄色い花

クリーム色の小さめの花
IMG_7977_0406バス通りのモッコウバラの黄色い花_400

IMG_7978_0406バス通りのモッコウバラの黄色い花_500

たくさん咲いています。
IMG_7981_0406バス通りのモッコウバラの黄色い花_400

フェンスの内側(庭側)は、かなりの高さが有り、蔓がずいぶん伸びています。
モッコウバラには、ピッタリの場所のようです。
IMG_7979_0406バス通りのモッコウバラの黄色い花_400

フェンスの外、道路を歩く人も花を楽しめます。
IMG_7976_0406バス通りのモッコウバラの黄色い花_400

めも:2021/04/06 PowerShot SX730 HS で撮影


モッコウバラ (木香茨、木香薔薇) 中国原産のバラ
枝には棘がない。(*^_^*)♪
 
 
 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.バス通り バラ(薔薇) 場所_散歩.H団地 
2021年04月09日 (金) | 編集 |
20210406_散歩 シリーズ


バス通りの樹木の花壇」 に 数本植えられている シモクレン
今年はシンボルツリーの木蓮を見そびれたので、ここで会えてラッキー

目線の位置に花が!
IMG_8007_0406バス通りのシモクレンの花Zoom_400

IMG_8006_0406バス通りのシモクレンの花_400

まだ華奢な木です。
IMG_8004_0406バス通りのシモクレンとツツジの風景_400


花壇の足元には、小粒でキラキラな ツツジ(躑躅) の花。

紅白の花がお互いに引き立てあっています。
IMG_8008_0406バス通りのツツジの花紅白_400

IMG_8009_0406バス通りのツツジの花紅白_400

真っ白の花は、気品があって美しい。
IMG_8010_0406バス通りのツツジの花_400

白い花をズームで見てみましょう! 
IMG_8010_0406バス通りのツツジの花Zoom_400

めも:2021/04/06 PowerShot SX730 HS で撮影


・ モクレン(木蓮、木蘭)は、モクレン科モクレン属の落葉低木。
  花が紫色であることから、シモクレン(紫木蓮)の別名もある。


 Myタグ 場所_散歩.バス通り 花の色.白 花の色.赤 花の色.紫 
2021年04月08日 (木) | 編集 |
20210406_散歩 シリーズ


4/6 バス通りに沿った生け垣の トキワマンサクが白い花を咲かせています。

白くてチュルチュルした花。

IMG_7989_0406バス通りのトキワマンサクの白い花Zoom_400


IMG_7988_0406バス通りのトキワマンサクの白い花_400

IMG_7989_0406バス通りのトキワマンサクの白い花_400

葉っぱも見てね。

IMG_7986_0406バス通りのトキワマンサクの白い花_400

フェンスからはみ出して咲いています。(*^_^*)♪

IMG_7987_0406バス通りのトキワマンサクの白い花の風景_400

見上げると ヤエザクラが満開です。
IMG_7982_0406バス通りの八重桜の花_400

めも:2021/04/06 PowerShot SX730 HS で撮影


トキワマンサク 常磐万作 学名 Loropetalum chinense  マンサク科 トキワマンサク属



 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.バス通り 
2021年04月07日 (水) | 編集 |
20210406_散歩 シリーズ


4/6 昨日の雨が上がって、図書館へGO!!
バス通りに ふっくらした ヤエザクラ が咲いています。

一足遅く咲く 八重の桜(サクラ) は、ふっくらみごとです。

IMG_7983_0406バス通りの八重桜の花_400

葉っぱの色合いも優しげ~。
IMG_7984_0406バス通りの八重桜の花きれい_500


IMG_7982_0406バス通りの八重桜の花_400

手前に咲く白い花は、トキワマンサクです。

めも:2021/04/06 PowerShot SX730 HS で撮影

 
ヤエザクラ - Wikipedia
八重桜(やえざくら)は八重咲きになるサクラの総称。
ヤマザクラやサトザクラより変化したもので ボタン桜とも呼ばれる。
 

 Myタグ 花の色.桃色 桜(サクラ) 場所_散歩.バス通り 
2021年04月06日 (火) | 編集 |
20210406_散歩 シリーズ


2021/3/4  <== 4/6 ==> 9/5

バス通りに面したマンションの花壇。 すっかりリニューアル。
IMG_7992_0406バス通りの花壇CUT_400

西洋オダマキがカラフル。
IMG_7994_0406バス通りの花壇西洋オダマキ_400


IMG_7994_0406バス通りの花壇西洋オダマキ赤_400


IMG_7995_0406バス通りの花壇西洋オダマキ紫_400

淡黄色
IMG_7997_0406バス通りの花壇西洋オダマキ黄色_400

フレンチラベンダー 「わたぼうし」
IMG_8001_0406バス通りの花壇ラベンダー_400

IMG_8000_0406バス通りの花壇ラベンダー_400

色違いのナデシコ

IMG_7990_0406バス通りの花壇_400

IMG_8002_0406バス通りの花壇ナデシコの花_400

めも:2021/04/06 PowerShot SX730 HS で撮影


マンションの花壇の西洋オダマキも咲き始めました。
2021/4/15

 ⇒ 2021/4/15 エリア4の西洋オダマキの花が咲いたよ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 ⇒ 西洋オダマキ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ 場所_散歩.バス通り 
2021年04月06日 (火) | 編集 |
20210406_散歩 シリーズ


通りに面したお庭に、華やかなランの花。
デンドロビウム・キンギアナム」 何度聞いても覚えられない。(^o^ゞ;

ピンクの花
IMG_8022_0406デンドロビウム・キンギアナムのピンクの花_500

たくさんの鉢が並んでいます。
IMG_8021_0406デンドロビウム・キンギアナムのピンクの花_400

白い花
IMG_8025_0406デンドロビウム・キンギアナムの白い花_400

白い花と蕾、葉と蕪の様子です。
IMG_8024_0406デンドロビウム・キンギアナムの白い花蕾_400

めも:2021/04/06 PowerShot SX730 HS で撮影


もう一つのブログの写真も見てね。
 ⇒ デンドロビウム・キンギアナム ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 Myタグ 花の色.桃色 花の色.白 
2021年04月05日 (月) | 編集 |
20210402_猿江公園 散歩シリーズ

「時計台の公園」(猿江公園)へ
地面を見ると キランソウ が咲いています。

IMG_7791_0402キランソウの花CUT_400

花をズームで見てみましょう。
IMG_7793_0402キランソウの花CUT_400

キランソウの花と、散った桜の花びら。
IMG_7793_0402キランソウの花と散ったサクラの花びらとガク_400

タンポポ の花と、散った桜の花びら。
IMG_7790_0402タンポポの花と散ったサクラ_400

めも:2021/04/02 PowerShot SX730 HS で撮影

キランソウ(金瘡小草)  シソ科 キランソウ属 
別名 ジゴクノカマノフタ (地獄の釜の蓋)
 
こちらも見てね
 ⇒ 時計台公園のサクラ:2021年 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

前回は、
 ⇒ 時計台の公園でお花見!:2018年 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
いろんな木々が魅力の 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) 
 

 Myタグ 花の色.紫 花の色.黄色 場所_猿江恩賜公園 
2021年04月04日 (日) | 編集 |
20210402_猿江公園 散歩シリーズ


「時計台の公園」(猿江公園)の日本庭園へ

池の淵に ヤマブキ の花。その向こうにしだれ桜。



IMG_7820_0402ヤマブキ一重の風景_400

一重のヤマブキの花。 山吹色 (*^_^*)♪
IMG_7823_0402ヤマブキの花と蕾_400

めも:2021/04/02 PowerShot SX730 HS で撮影


ヤマブキ バラ科ヤマブキ属(本種のみの一属一種)の落葉低木
 
花壇のヤマブキの花も見てね。
 ⇒ ヤマブキ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

こちらも見てね
 ⇒ 時計台公園のサクラ:2021年 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

前回は、
 ⇒ 時計台の公園でお花見!:2018年 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
いろんな木々が魅力の 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) 
 

 Myタグ 花の色.黄色 場所_猿江恩賜公園 
2021年04月04日 (日) | 編集 |
20210402_猿江公園 散歩シリーズ

「時計台の公園」(猿江公園)へ

モミジ(紅葉) に花がつく頃
IMG_7826_0402モミジの風景_400

よ~~く見ると、ありました。 赤くて小さい花がたくさん
IMG_7829_0402モミジの花がいっぱい_400

シベがツンツンした花。
IMG_7828_0402モミジの花と実_400

ズームで見てみましょう! 花とプロペラのような実(種)
IMG_7828_0402モミジの花と実Zoom_400

めも:2021/04/02 PowerShot SX730 HS で撮影

 
こちらも見てね
 ⇒ 時計台公園のサクラ:2021年 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

前回は、
 ⇒ 時計台の公園でお花見!:2018年 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
いろんな木々が魅力の 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) 
 

 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 メモ.小さな花 
2021年04月03日 (土) | 編集 |
20210402_猿江公園 散歩シリーズ

「時計台の公園」(猿江公園)へ

園内には、トキワマンサク の立派な木が何本もあります。
華やかなピンク色の花が満開。

数本並んでいて、ちょっと迫力ありますよ。
IMG_7803_0402トキワマンサクの花満開の風景_400

IMG_7804_0402トキワマンサクの花満開_400

花をズームで見てみましょう!
IMG_7808_0402トキワマンサクの花_500

蕾です。 丸まったリボンが伸びていくように咲きます。
IMG_7809_0402トキワマンサクの蕾_400

めも:2021/04/02 PowerShot SX730 HS で撮影

トキワマンサク 常磐万作 学名 Loropetalum chinense  マンサク科 トキワマンサク属
 
こちらも見てね
 ⇒ 時計台公園のサクラ:2021年 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

前回は、
 ⇒ 時計台の公園でお花見!:2018年 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
いろんな木々が魅力の 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) 
 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_猿江恩賜公園