FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2020年11月17日 (火) | 編集 |
20201110_散歩 シリーズ

ヤブになったところに、花のあとのようなものがあります。
カナムグラ の花後でしょうか。

IMG_5569_1110カナムグラの花後Zoom_400

IMG_5569_1110カナムグラの花後_400

蔓がごちゃごちゃ
IMG_5564_1110カナムグラがごちゃごちゃ_400

緑道の脇を覆っています。
IMG_5563_1110散歩道の藪_400

蔓は、天まで伸びそうな勢い o(*'o'*)o
IMG_5562_1110カナムグラが伸びる_400

めも:2020/11/10 PowerShot SX730 HS で撮影

 
花粉症の原因らしいので、花の撮影はしないほうがいいですね。 o(*'o'*)o

カナムグラ(鉄葎、Humulus japonicus)はアサ科カラハナソウ属の一年草。
和名「鉄葎」は強靭な蔓を鉄に例え、「葎」は草が繁茂して絡み合った様を表す
花を咲かせるのは8月から10月です。

参考
・ カナムグラ - 松江の花図鑑
・ きついカナムグラによる花粉症! 症状・時期・対策を学ぶ
 
水辺の野鳥の写真は こちら
 ⇒ 20201110_野鳥散歩 シリーズ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
  

 Myタグ 場所_散歩.A川原 花の色.白