FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2020年09月27日 (日) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ


このところ カクレミノ に目がいきます。

カクレミノの実 と切れ込みのない葉

IMG_3983_0911カクレミノの実_400

これから黒っぽくなります。

IMG_3983_0911カクレミノの実Zoom_400

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

黒く熟した実の写真を載せたことはまだないので、今年は是非写したいです。

カクレミノ(隠蓑) ウコギ科の常緑亜高木。
別名 カラミツデ、テングノウチワ、ミツデ、ミツナガシワ、ミソブタ、ミゾブタカラミツデ、等々。
葉っぱの形が、切れ込みのないものから3裂~5裂とさまざま

秋になると、木の実は赤く熟するものが目立ちますが、黒っぽく熟する実は珍しいです。
カクレミノの実は、ヒヨドリやツグミなど中型の野鳥が好んで食べ、野外での分布拡大に貢献しているそうです。

参考 カクレミノ(隠れ蓑) - 庭木図鑑 植木ペディア


 Myタグ 場所_散歩.S公園 実.緑 
2020年09月27日 (日) | 編集 |
木々に色とりどりの実がなっています。 野鳥たちのごちそう! どれがお好みかしら。

2020/09/27 追記 これもマンションにたくさんあるカクレミノ。 2008/11/13
◇ カクレミノ カクレミノ(隠蓑) ウコギ科の常緑亜高木。
 秋になると、木の実は赤く熟するものが目立ちますが、黒っぽく熟する実は珍しいです。
 カクレミノの実は、ヒヨドリやツグミなど中型の野鳥が好んで食べ、野外での分布拡大に貢献しているそうです。


2017/11/23 追記 マンションの庭にたくさんあるユズリハ。 
◇ 
ユズリハ | ユズリハ科ユズリハ属の常緑高木。
 秋(10月)から冬にかけてたくさんの実が付きます。
 藍黒色の小さな実は、冬の間の貴重なごちそうとして、
 ツグミやヒヨドリなどの野鳥が好んで食べている姿を見かけます。


2015/11/18 追記 庭の千両や万両の実! ヒヨドリが食べに来るよね (*^_^*)♪
◇ センリョウ ・ マンリョウ
 

2012/10/21、2015/10/14 追記  リンク 修正しました。 

2010/02/15 記
昨日、葛西臨海公園の ■西なぎさ&鳥類園バードウォッチング・フェスティバル に 参加!

「庭に小鳥を」 という小冊子を買ったので、それを参考に、
野鳥たちが食べに来る 実のなる木 について まとめました。

これまで 見たことのある身近な木々の実です。
 いろんな野鳥が来ると楽しいね!

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

◇ アカメガシワ | トウダイグサ科 
落葉高木、雌木を選ぶ、9~ 10月に結実、関東以西
オナガ、キジバト、ムクドリ、ジヨウビタキ、コムクドリ、キビタキ、など


◇ アメリカヤマボウシ | ミズキ科 (ハナミズキ)
落葉小高木、雌雄同株、10月に結実、(園芸種)
オナガ、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミなど

◇ イイギリ | イイギリ科
落葉高木、雌木を選ぶ、10~ 11月に結実、本州以西
オナガ、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリ、メジロ、ツグミ、コジュケイ、など

◇ イチイ | イチイ科
常緑針葉高木、雌木を選ぶ、9~ 10月に結実、全国
ヒヨドリ、ツグミ、カワラヒワ、シロハラ、
アカハラ、シメ、アオゲラ、ヤマガラ、 カケス、など

◇ エノキ | ニレ科
落葉高木、雌雄同種、、10月に結実、本州以南
オナガ、ヒヨドリ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、メジロ、
アカハラ、コムクドリ、シメ、イカル、キレンジヤク、ヒレンジャク、コジュケイなど

◇ カキノキ  | カキノキ科
落葉高木、雌雄同株、10~ 11月に結実、本州以南
オナガ、ヒヨドリ、ムクドリ、メジロ、ツグミ、ウグイス、シロハラ、
アカハラ、キレンジャク、ヒレンジャク、エナガ、など

◇ ガマズミ | スイカズラ科 
落葉低木、雌雄同木、10~ 11月に結実、北海道(南部)以南
オナガ、ヒヨドリ、ツグミ、アオゲラ、コジュケイ、ヤマドリなど


◇ クロガネモチ | モチノキ科
常緑高木、雌木を選ぶ、11~ 12月に結実、関東以西
ヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、キレンジヤク、ヒレンジヤク、アオバト、キジ、など

 コブシ (2015/10/14 追加) 
コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹
ムクドリ


◇ サンショウ | ミカン科 (2010/2 まだ写真無し)
落葉低木、雌木を選ぶ、10月に結実、全国
オナガ、キジバト、ヒヨドリ、ジョウビタキ、コムクドリ、ルリビタキ、キジ、など

◇ タチバナモドキ | バラ科 R0031808タチバナモドキの実CUT_400
常緑低木、雌雄同株、11~ 2月に結実、
オナガ、ヒヨドリ、ムクドリ、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、アカハラ、など


◇ ツルウメモドキ | ニシキギ科 R0031867ツルウメモドキの実_400
つる性落葉低木、雌木を選ぶ、10月に結実、本州以南
オナガ、キジバト、ヒヨドリ、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、
キレンジャク、ヒレンジャク、コジユケイ、キジ、ヤマドリ、など


◇ トキワサンザシ | バラ科
常緑低木、雌雄同株、11~ 2月に結実、(園芸種)
オナガ、ヒヨドリ、ムクドリ、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、アカハラ、など

◇ ナナカマド | バラ科
落葉高木、雌雄同種、、9~ 10月に結実、全国
ヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、
アカハラ、ルリビタキ、アオゲラ、イスカ、アトリ、キレンジヤク、ヒレンジャク、コジュケイ、など

◇ ニシキギ | ニシキギ科
落葉低木、雌雄同株、10~ 11月に結実、全国
キジバ卜、ヒヨドリ、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、
キビタキ、ミヤマホオジロ、キレンジヤク、ヒレンジャク、キジ、ヤマドリなど

◇ ニワトコ | スイカズラ科  (2010/2 まだ写真無し)
落葉低木、雌雄同種、9月に結実、全国
オナガ、ヒヨドリ、カワラヒワ、
カケス、ミヤマホオジロ、ホオジロ、カシラダカ、キジ、ヤマドリ、など

◇ ネズミモチ | モクセイ科
常緑低木、雌雄同株、10~ 11月に結実、関東以西
オナガ、キジバト、ヒヨドリ、ツグミ、アカハラ、キレンジャク、 ヒレンジャク、 など

◇ ハゼノキ | ウルシ科
落葉小高木、雌木を選ぶ、11~ 12月に結実、関東以西
キジバト、ムクドリ、ヒヨドリ、ツグミ、メジロ、ジョウビタキ、コゲラ、
シメ、イカル、ルリビタキ、アオゲラ、アカゲラ、アオバト、コジュケイ、キジ、ヤマドリ、など

◇ ヒサカキ ヒサカキ属  (Eurya japonica) ツバキ科ヒサカキ属。 検索では、「ヒサカキ属」とすること。
常緑低木、雌を選ぶ、10~ 11月に結実、本州以南
オナガ、キジバト、カワラヒワ、ヒヨドリ、メジロ、ツグミ、シロハラ、ジョウビタキ、
トラツグミ、アカハラ、ルリビタキ、ホオジロ、アトリ、
アカゲラ、ミヤマホオジロ、コジュケイ、キジ、ヤマドリ、など
 
◇ ハマヒサカキ ツバキ科ヒサカキ属。

◇ マサキ | ニシキギ科 
常緑低木、雌雄同株、10~ 12月に結実、北海道(南部)以南
ヒヨドリ、カワラヒワ、ツグミ、ジョウビタキ、キビタキ、ルリビタキ、コジュケイ、キジ、など


◇ ミズキ | ミズキ科
落葉高木、雌雄同株、10~ 11月に結実、全国
キジバト、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ、コゲラ、
コムクドリ、アトリ、コジュケイ、キジ、キビタキ、など

◇ ムクノキ | ニレ科  (2010/2 まだ写真無し) 
落葉高木、雌雄同株、10月に結実、関東以西
オナガ、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリ、メジロ、ツグミ、シロハラ、
アカハラ、シメ、イカル、キレンジヤク、ヒレンジャク、コジュケイ、など

◇ ムラサキシキブ ・ コムラサキ | クマツヅラ科 
落葉低木、雌雄同株、10~ 11月に結実、北海道(南部)以南
オナガ、キジバト、メジロ、ツグミ、カワラヒワ、シロハラ、
べニマシコ、アオゲラ、コジュケイ、キジ、など


◇ モッコク | ツバキ科 
常緑小高木、雌雄同株、10~ 11月に結実、関東以西
ビヨドリ、シジュウカラ、ジヨウビタキ、キビタキ、など


◇ ヤツデ | ウコギ科
常緑低木、雌雄同株、3~ 5月に結実、関東以西
ヒヨドリ、ツグミ、キレンジャク、ヒレンジャク、など

◇ ヤマザクラ | バラ科
落葉高木、雌雄同種、、6~ 7月に結実、関東以西
オナガ、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリ、
アカハラ、トラツグミ、アオバト、イカル、コムクドリ、カケス、クロツグミ、キジ、など

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 ここに、登場した野鳥 (身近な野鳥から、めずらしい野鳥まで)

オナガ、キジバト、ヒヨドリ、ムクドリ、メジロ、シジュウカラ、
カワラヒワ、ツグミ、ジョウビタキ、ウグイス、シロハラ、
ホオジロ、アカハラ、ヤマガラ、エナガ、キビタキ、ルリビタキ、
キレンジャク、ヒレンジャク、
コゲラ、アオゲラ、アカゲラ、アトリ、カシラダカ、
コムクドリ、シメ、イカル、トラツグミ、
アオバト、クロツグミ、ミヤマホオジロ、イスカ、べニマシコ
コジュケイ、ヤマドリ、キジ、カケス


★ 野鳥の写真やイラストも、見てくださいね!



 写真 ⇒ 野鳥のいる風景 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 イラスト ⇒ 鳥・生き物・自然 ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」
 野鳥のページ ⇒ キュートな野鳥たち NEW
 MyHP ⇒ 野鳥のギャラリー と フォトアルバム
 これまでに読んだ、野鳥の本 ⇒ pasoboのバインダー(本棚)

めも:Goo画像のhttps修正済



 Myタグ
2020年09月27日 (日) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ


ツバキ か サザンカ の実がなっています。 割れた実もありますね。

IMG_3984_0911ツバキの実_400

IMG_3985_0911ツバキの実_500

IMG_3985_0911ツバキの木_400

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

ツバキか? サザンカか? どっちかは知りたくも有りますが、
最近は、チャドクガが怖いので、いまいちじっくり見ないことにしています。 (*^_^*)♪

参考
Q) 実がなるのは 椿でしょうか? 山茶花でしょうか? - Yahoo!知恵袋
A) ツバキ、サザンカどちらもともに実がなります(*1)。
実があれば簡単に、そして比較的確実に見分けることができます。。
ルーペで観察するか、手で触ってみるとよく分かるのですが、果実に毛がなくてつるつるしていればツバキの実、毛があってざらざらしていればサザンカの実である可能性が高いでしょう(*2)。
これでおよそ8割くらいのツバキ、サザンカは見分けることができると思います。
あまり言われることがありませんが、じつはこの果実(開花時には子房)の毛の有無が、ツバキとサザンカを見分ける簡単で、かつ比較的確実性の高いポイントです(*3)。

サザンカ (山茶花)  Camellia sasanqua.  ツバキ科ツバキ属の常緑広葉樹。

ツバキ(椿、海柘榴) または ヤブツバキ(藪椿、学名: Camellia japonica)は、ツバキ科ツバキ属の常緑樹。
照葉樹林の代表的な樹木。
日本内外で近縁のユキツバキから作り出された数々の園芸品種、ワビスケ、中国・ベトナム産の原種や園芸品種などを総称的に「椿」と呼ぶ


 Myタグ 場所_散歩.S公園 メモ.紛らわしい 実.茶色 
2020年09月25日 (金) | 編集 |
20200921_散歩 シリーズ

川べりの空き地にどこにでも生えていそうだけれど、
今の所 ここら数カ所でしか見たことがない イタドリ の花

IMG_4507_0921イタドリ_400

IMG_4511_0921イタドリの花と葉_400

IMG_4509_0921イタドリの花_400

IMG_4510_0921イタドリの花_400

近づくことができない場所で、色んなものに混ざって 生えています。
IMG_4505_0921イタドリ_400

めも:2020/09/21 PowerShot SX730 HS で撮影

イタドリ (虎杖、痛取、Fallopia japonica) タデ科の多年生植物。 雌雄異株。
別名は、スカンポ、イタンポ、ドングイ、スッポン、ゴンパチ、エッタン
 
参考
・ イタドリ(虎杖) - 庭木図鑑 植木ペディア

 Myタグ 場所_散歩.A川原 花の色.白 
2020年09月24日 (木) | 編集 |
20200921_散歩 シリーズ


9/21 秋の七草 「葛」の花が咲いていないかと探しながら歩いていると、
一面に生えているのは、アレチウリ

薄緑色の花。 よく見るときれい。 足場が悪くてこれ以上は写せない。
IMG_4458_0921アレチウリの花_400

葉っぱはこんなです。 割と大きい。
IMG_4460_0921アレチウリの花と葉_400

見渡す限りアレチウリ、完全に地面を占拠しています。
IMG_4459_0921アレチウリが一面に広がる_400

その中に やっとひとつ クズの花を見つけました。
IMG_4463_0921アレチウリとクズの花_400

めも:2020/09/21 PowerShot SX730 HS で撮影

 
アレチウリ (荒れ地瓜、Sicyos angulatus)は ウリ科の大型のツル植物で1年生草本。
参考
・ アレチウリ(荒地瓜) 松江の花図鑑
・ 特定外来生物の解説 アレチウリ 


[READ MORE...]  Myタグ 場所_散歩.A川原 
2020年09月22日 (火) | 編集 |
20200921_散歩 シリーズ


9/21 黄色の花?実?

川べりの道路脇に生えていた草、何でしょう?

平家蟹さんから、ブタクサの仲間じゃないかと コメントを頂きました。 ありがとうございます。
Googleレンズでも、「ブタクサ属」は候補の一つ。

以前に撮った「ブタクサ」の写真とは だいぶ様子が違います。
 ⇒ Myブログ:8/8 ブタクサ、初めて

追加の写真を撮ってくるつもりですが、またなにか情報があれば教えてください!


IMG_4446_0921何?花?実?_400

IMG_4446_0921何?花?実?Zoom_500

IMG_4441_0921何?花?実?_400

IMG_4440_0921何?花?実?_400

IMG_4439_0921何?花?実?_400


めも:2020/09/21 PowerShot SX730 HS で撮影

 

 Myタグ 場所_散歩.A川原 はじめて!.花 これは何??_花 
2020年09月20日 (日) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ


9/11 ハナズオウ の実 を見つけました。

IMG_4049_0911ハナズオウの実_400

ハナズオウは、花か実があればわかります。 ハート型の葉っぱも特徴です。

IMG_4048_0911ハナズオウの実と葉_400

地面から 何本にも別れて生えています。
IMG_4047_0911ハナズオウの木の風景_400

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

 
ハナズオウ (花蘇芳、Cercis chinensis)
 ジャケツイバラ科 (またはマメ科ジャケツイバラ亜科) ハナズオウ属
 

 Myタグ 実.緑 場所_散歩.S公園 
2020年09月20日 (日) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ

サンゴジュ が並んでいます。

赤い実がたわわになっています。
この木の葉は、あまり虫食いがない。 
IMG_4037_0911サンゴジュの実と葉_400

IMG_4042_0911サンゴジュの実_400

真っ赤な実
IMG_4043_0911サンゴジュの実_400

IMG_4036_0911サンゴジュの木の風景_400

ここに並ぶサンゴジュは、どれも幹が悲惨な状態。
それでも たくさんの花と実を 毎年つけるんだから すごい!
IMG_4044_0911サンゴジュの木は悲惨_300


めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

 
サンゴジュ (珊瑚樹)  ガマズミ科 ガマズミ属
 

 Myタグ 実.赤 場所_散歩.S公園 
2020年09月19日 (土) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ


毎年、散歩道の塀になっている キウイフルーツ の実

IMG_4030_0911キーウィの実_400

IMG_4027_0911キーウィの葉_400

IMG_4027_0911キーウィの実の風景_400

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

 
当初、「キーウィ」 だと思っていたら 「キウイ または キウイフルーツ」 と言うんですね。
(このブログでは、「キーウイ」と書いていたので 「キウイフルーツ」に書き直しました。 2020/09/22)

キウイフルーツ 学名は、Actinidia chinensis var. deliciosa  マタタビ科マタタビ属
雌雄異株の落葉蔓性植物の果実である。
また、マタタビ属のActinidia deliciosaを指して特にキウイフルーツとも呼ぶ。
原種は中国原産のオニマタタビ。 別名 オニマタタビ、シナサルナシ。
(英: kiwifruit)

参考
・ キウイフルーツ - 松江の花図鑑
 

 Myタグ 場所_散歩.S公園 メモ.紛らわしい 実.茶色 
2020年09月19日 (土) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ


デュランタ の木が2本

IMG_3967_0911デュランタの木の風景_400 IMG_3970_0911デュランタの花と実_400

紫色の花と、 黄色の実と 互いに引き立て合うかのようです。
IMG_3969_0911デュランタの花と実_400

濃い紫の花と実 
IMG_3968_0911デュランタの濃い紫の花と実_400

薄い紫の花と実 
IMG_3974_0911デュランタの薄紫の花と実_400

この実は有毒なので、食べることはできません。 !!(>д<)ノ

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

 
デュランタ  クマツヅラ科  ハリマツリ属 学名:Duranta repen(= D. erecta)

マンションの花壇やMyガーデンでも咲いています。(実はならない)
 ⇒ デュランタ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 
参考
・ デュランタの育て方|植え替え時期や方法は?剪定の仕方は?
 

 Myタグ 花の色.紫 
2020年09月18日 (金) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ



キョウチクトウ は あちこちで見かけます。
目の高さにきれいな花が咲いていると つい パ・チ・リ。

ピンクの花と細長い葉
IMG_4034_0911キョウチクトウの花と葉_400

白い花、中央の部分がキョウチクトウらしい。
IMG_4033_0911キョウチクトウの花Zoom_400

背の高いキョウチクトウの木
IMG_4031_0911キョウチクトウの木_300

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

キョウチクトウ (夾竹桃、学名: Nerium oleander var. indicum)は、キョウチクトウ科キョウチクトウ属
常緑低木 もしくは 常緑小高木。
 

 Myタグ 花の色.白 花の色.桃色 場所_散歩.S公園 
2020年09月18日 (金) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ

9/11 ナンキンハゼ の実がなっています。

IMG_3993_0911ナンキンハゼの実と葉_400

IMG_3996_0911ナンキンハゼの実と葉Zoom_400

IMG_3992_0911ナンキンハゼの木_300

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

 
ナンキンハゼ (南京黄櫨、学名:Triadica sebifera) 
 トウダイグサ科 ナンキンハゼ属 (以前はシラキ属)
 別名 : トウハゼ、カンテラギ 烏臼木
 花は雌雄同株であり、5~6月開花する。
 雄花は総状花序で、その葉腋に雌花をつける。

ナンキンハゼ (南京黄櫨、学名:Triadica sebifera) トウダイグサ科シラキ属 落葉高木
別名 : トウハゼ、カンテラギ 烏臼木(中)

参考 : 雌雄の花について 詳しく解説があるページです。
 ナンキンハゼ (トウダイグサ科) ~ 福原のページ(植物形態学・生物画像集など)


 Myタグ 実.緑 場所_散歩.S公園 
2020年09月17日 (木) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ


9/11 久しぶりに歩く散歩道に、シャリンバイ の実

紫っぽくなった実 や まだ薄緑の実 が混ざっています。
IMG_4025_0911シャリンバイの実_400

IMG_4025_0911シャリンバイの実と葉_400

たくさんなっていますね。
IMG_4026_0911シャリンバイの実たくさん_400

シャリンバイが ズラッと並んでいます。
IMG_4023_0911シャリンバイの風景_400

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

 
シャリンバイ (車輪梅) バラ科 シャリンバイ属


 Myタグ 場所_散歩.S公園 
2020年09月17日 (木) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ

菖蒲園に生えている草たち。
白い花びらが半分だけのような形。
見覚えがあります。 ミゾカクシ

IMG_3901_0911ミゾカクシの花_400

ズームで見てみましょう!
IMG_3901_0911ミゾカクシの花Zoom_400

こんなところに、わりとたくさん萎えていました。
IMG_3899_0911菖蒲園の風景_400

IMG_3909_0911菖蒲園の何?花後の風景_400

河童(カッパ)くん。
IMG_3920河童(カッパ)の風景_400

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影


ミゾカクシ (溝隠、Lobelia chinensis) キキョウ科ミゾカクシ属
和名は、溝を隠すほど茂ることから付けられた。
また、田の畦に筵を敷いたように生える様子からアゼムシロともいう。

参考
・ ミゾカクシ(溝隠) ~ 松江の花図鑑

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.S公園 
2020年09月16日 (水) | 編集 |
公園を歩いていたら、高い木に実がなっています。
何でしょう?
DSC_0926_0916ナツメの実?_400

DSC_0930_0916ナツメの実?ナンジャ通り公園内_400

葉はこんなです。
DSC_0928_0916ナツメの葉?_400

DSC_0927_0916ナツメの葉?_400

DSC_0928_0916ナツメの葉?Zoom_400

木全体の様子。 実は上の方になっています。
DSC_0932_0916ナツメの木?_400

Googleレンズでは、「ナツメ」 がヒットしましたが、全くわかりません。

めも:2020/09/16 SW001SH で撮影

 
参考
・ ナツメ(棗) ~ 松江の花図鑑
・ 葉と枝による樹木検索図鑑-葉の解説-ナツメ
・ インドナツメの育て方 ~ 華こよみ
 

 Myタグ これは何??_実 場所_散歩.なんじゃ通り 
2020年09月15日 (火) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ


田んぼの脇に生えた草は、 ジュズダマ

IMG_3891_0911ジュズダマの花と実_400

IMG_3890_0911ジュズダマの花と実_400

IMG_3891_0911ジュズダマの花と実CUT_400

うっかりすると見過ごしそう。
IMG_3888_0911ジュズダマの花と実の風景_400

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

ジュズダマ 学名は、Coix lacryma-jobi イネ科ジュズダマ属

参考
・ ジュズダマ(数珠玉) ~ 松江の花図鑑
 

 Myタグ 場所_散歩.S公園 
2020年09月14日 (月) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ


菖蒲園には、タカサブロウ の花。

花と実をセットで見て初めて タカサブロウとわかります。
IMG_3914_0911タカサブロウの実_400

キク科の小さな花です。
IMG_3914_0911タカサブロウの花Zoom_400

まだ緑の実
IMG_3913_0911タカサブロウの花 菖蒲園_400

こんなふうに生えています。
IMG_3904_0911タカサブロウの花 菖蒲園_400

地面が見えないほど。
IMG_3912_0911タカサブロウの花 菖蒲園_400

菖蒲園はいろんな野草が、覆い尽くしています。
IMG_3899_0911菖蒲園の風景_400

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

 
タカサブロウ (高三郎) 学名: Eclipta thermalis キク科 タカサブロウ属

参考
・ タカサブロウ - 松江の花図鑑
 

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.S公園 
2020年09月13日 (日) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ

菖蒲園の草達の中では 比較的大きな奇妙なものを見つけました。

なにかの花が咲いたあとでしょうか? 一体何かしら?

わかりました! 平家蟹さんが教えてくださいました。 ありがとうございます。
ハナショウブ の実が一番似ているとのこと。

・・・菖蒲園だから、ショウブ(ハナショウブ)の実と種を 真っ先に調べるべきでした。(*^_^*)♪

2017年5月 同じ場所で花が咲いたときの記事です。 ⇒ Myブログ:5/21 菖蒲園を散歩

 ♪  --  ♪  --  ♪  --  ♪

先が割れて種が覗いています。

IMG_3919_0911何?花後、実_400

IMG_3918_0911何?花後、実_400

こういうのが、何本も有りました。
IMG_3911_0911何?花後_300

IMG_3910_0911何?花後_400

菖蒲園
IMG_3909_0911菖蒲園の何?花後の風景_400

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

 
ハナショウブ(花菖蒲、Iris ensata var. ensata)はアヤメ科アヤメ属の多年草である。
数多くの品種が育成され、現在2000以上あるといわれています。
一般的に菖蒲園でショウブ と言われているのは、「ハナショウブ」のこと。
アヤメ類の総称としてハナショウブをアヤメと呼ぶこともある。
 

 Myタグ はじめて!.実 場所_散歩.S公園 メモ.紛らわしい 
2020年09月12日 (土) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ

このあたりまで来たのは、ずいぶん久しぶりです。

河童(カッパ)くん、お久しぶり。

IMG_3920河童(カッパ)の風景_400

ピンクの サルスベリ の花がきれいに咲いています。

IMG_3937_0911サルスベリの花の風景_400

IMG_3937_0911サルスベリの花_500

花をズームで見てみましょう!
IMG_3937_0911サルスベリの花Zoom_400

池には亀、木々には野鳥、のどかな風景です。
IMG_3942_0911サルスベリの花と池_400

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

 
サルスベリ(百日紅、猿滑、紫薇、Lagerstroemia indica)は、ミソハギ科の落葉中高木。
梅雨明けから初秋までの長い期間に渡って花を楽しむことができるため、「百日紅」との別名もある。
 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_散歩.S公園 
2020年09月11日 (金) | 編集 |
20200911_散歩 シリーズ


初めて通る親水公園。

前を行く人が ひとしきりカメラを向けていたので見上げると
たわわになった赤い実。
桃じゃぁないし~、スモモ かしら。

IMG_3887_0911スモモの実たぶん_400

美味しそう!
IMG_3887_0911スモモの実たぶんZoom_400

IMG_3886_0911スモモの実たぶん_400

IMG_3885_0911スモモの木_400

高くって 手は届きません。 (*^_^*)♪
IMG_3885_0911スモモの実たぶん_400

めも:2020/09/11 PowerShot SX730 HS で撮影

スモモ(李、酢桃、学名:Prunus salicina)はバラ科サクラ属の落葉小高木。

参考
・ スモモの育て方|植え付けや収穫時期は?鉢植えでも栽培できる? ~ 植物SNS GreenSnap
・ 葉と枝による樹木検索図鑑-葉の解説-スモモ 

 Myタグ 場所_散歩.S公園 実.赤 
2020年09月10日 (木) | 編集 |
去年の今頃、コンサートや花壇巡りを楽しんでいました。

今は、写真を眺めるだけ。 (やっとここにのせました)



2019年9月21日 NHKホールへ行く前に、代々木公園の花壇に寄り道。

公園の一角の花壇は、カラフルです。
DSC_8655_20190921代々木公園の花壇アゲラタム、ペンタス他_300

クレオメ (酔蝶花)
DSC_8653_20190921代々木公園の花壇クレオメ(酔蝶花)_400

ペンタス の真っ赤な花
DSC_8652_20190921代々木公園の花壇ペンタス_400

ハナトラノオ または、カクトラノオ の 淡いピンクの花
DSC_8657_20190921代々木公園の花壇カクトラノオ_400

カクトラノオとヤブランの取り合わせは、オシャレ
DSC_8654_20190921代々木公園の花壇カクトラノオとヤブラン_300

アゲラタム の ほわほわっとした 薄紫の花。
DSC_8649_20190921代々木公園の花壇 アゲラタム_400

アブが飛んでいます。
DSC_8649_20190921代々木公園の花壇 アゲラタムとヒラタアブ_400

サルビア・グァラニティカ、 サルビア・ガラニチカ : メドーセージ
DSC_8651_20190921代々木公園の花壇 メドーセージ_500

DSC_8644代々木公園の花壇 バラ園の近く_400


この後は、NHKホールでコンサートを聴きます。 ♪
 ⇒ 2019/9/21 「2019年9月N響定期公園はパーヴォ・ヤルヴィのマーラーNo5」  オペラやコンサート ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
カッコウアザミ(アゲラタム) キク科アゲラタム属
一年草として花壇用に栽培される。高さ約30センチメートル。葉は卵形。
夏から秋に枝先にアザミに似た紫色・白色などの小頭花を密につける。
開花期は7月~10月。 小さなアザミのような花が咲く。 花色は淡紫・青・白・ピンクなど
別名の郭公薊(かっこうあざみ)は、葉が郭公草(かっこうそう)に、花が薊(あざみ)に 似ているから。

ハナトラノオ (花虎の尾) シソ科 ハナトラノオ属 Physostegia virginiana 
別名:カクトラノオ(角虎の尾)、ヒソステギア(フィソステギア)

クレオメ (Cleome spinosa) フウチョウソウ科クレオメ属
西洋風蝶草 セイヨウフウチョウソウ/酔蝶花 スイチョウカ/英名:spider flower

ペンタス 学名:Pentas lanceolata アカネ科クササンタンカ属(ペンタス属)
アフリカ、イエメンに分布する多年草
 

 Myタグ 場所_代々木公園 
2020年09月09日 (水) | 編集 |
秋の七草の これまでの写真を、並べてみました。 
 ☆ こちらも見てね。  ⇒ 秋の七草~ Myブログ「Niwa niha Hana」

■ハギ・キキョウ / クズ・フジバカマ / オミナエシ / オバナ・ナデシコ / 秋の七草

ハギ(萩)  浜離宮恩賜庭園 2010/10/17



キキョウ 桔梗 ⇒ キキョウ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



クズ(葛) 2009年8月25日



フジバカマ 藤袴 ⇒ フジバカマ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



オミナエシ 女郎花  浜離宮恩賜庭園 2010/10/17
PA170093オミナエシ_300.jpg


オバナ 尾花 ススキ 散歩道 2014年10月9日



ナデシコ 撫子 ⇒ ナデシコ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



こちらも見てね!
 ⇒ 秋の七草 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 秋の七草 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
 
春の七草 は、
♪ セリ · ナズナ · ゴギョウ · ハコベラ · ホトケノザ・ スズナ · スズシロ 春の七草

 ⇒ 春の七草 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 春の七草 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

めも:Goo画像のhttps修正済

 

 Myタグ
2020年09月04日 (金) | 編集 |

ヤドリフカノキ = シェフレラ (カポック) に 実がなっています。

かなり上の方なので、腕を伸ばして パ・チ・リ

カポック

DSC_0876_0903ヤドリフカノキ = シェフレラ (カポック) の実_400

ヤドリフカノキ = シェフレラ (カポック) の実

DSC_0877_0903ヤドリフカノキ = シェフレラ (カポック) の実_400

めも:2020/09/03 SW001SH で撮影


花も見たことあります。
 ⇒ Myブログ:観葉植物 ヤドリフカノキ = シェフレラ (カポック) の花

ヤドリフカノキ シェフレラ ウコギ科 五加(うこぎ)科 シェフレラ属
学名 Schefflera arboricola Schefflera (シェフレラアルボリコラ)
和名 ヤドリフカノキ
別名 カポック、ホンコンカポック、シェフレラ

参考
・ 四季の山野草(ヤドリフカノキ)
・ ヤドリフカノキ - Wikipedia
・ 観葉植物 シェフレラ(カポック)

 Myタグ はじめて!.実 
2020年09月03日 (木) | 編集 |

いつもと違う散歩道。 
大きなタブの木のそばに、小さな葉をたくさんつけた木があります。

Googeレンズで調べたら、「アキニレ」 と出ましたが、どうでしょうか?

更に 「枝がジグザグ 互生」で、Google検索。やはり似ているのは「アキニレ」

DSC_0871_0903アキニレの葉?_400

DSC_0869_0903アキニレの葉?_400

DSC_0870_0903アキニレ?の風景_300

めも:2020/09/03 SW001SH で撮影


アキニレ (秋楡) ニレ科ニレ属の落葉高木
 アキニレは、秋に小さな花が咲く
 葉は互生で、「枝がジグザグになる」のもこの種の特徴の1つである。

参考
主要樹種 識別のポイント ニレ科
アキニレ 別名イシゲヤキ・カワラゲヤキ。
花が秋に咲く。葉はケヤキ,ハルニレより小さくて厚い。葉の基部は著しく不均等。
鱗片状に剥がれる樹皮で一目でそれとわかる。

・ アキニレ ~非対称な葉と極小花 「きれぎれの風彩」
・ アキニレ  Ulmus parvifolia Jacq.  (ニレ科 ニレ属) ~ 岡山理科大学 生物地球学部 生物地球学科
 

 Myタグ これは何??_葉 
2020年09月02日 (水) | 編集 |
 9月には、どんな花に会えるかしら?

毎年の9月の記事を見てみましょう!
 2020年9月2019年9月2018年9月2017年9月
 2016年9月2015年9月2014年9月2013年9月2012年9月
 2011年9月2010年9月2009年9月2008年9月2007年9月


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2007年~2011年~ に このブログの 9月にのせた花から

◆ 今回 わかった花たち!

わかりました! キバナノホトトギス 
 hitori-shizukaさんから コメントをいただきました! ありがとうございます。


こちらが元記事で写真ももっとあります。
 ⇒ 黄色の花は何かしら? 2009年09月28日 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」





わかりました! ミソハギ か エゾミソハギ

 hitori-shizukaさんから コメントをいただきました! ありがとうございます。

詳細は、元記事をどうぞ! → 不忍池の紫の花、ミソハギかエゾミソハギ




◆ これまでに、わかった花たち!

ミヤコグサ シナガワハギ

 

アメリカノウゼンカズラ ボタンクサギ

 

ヤブミョウガ ツルハナナス

 

タカサブロウ ホウキギク

 

イノコヅチ ノシラン

 



  2007年~2010年~ に
  このブログの9月にのせた実
  

 ・ 無花果の実
 ・ えのきの実
 ・ 隠れ蓑の実
 ・ がまの穂綿
 ・ さんごじゅ
 ・ とべらの青い実
 ・ 錦木
 ・ はりえんじゅ の実
 ・ はんのき の実
 ・ やぶらんの花と実

2007年~2010年~ に  
このブログの9月にのせた花
  

 ・ あめりかのうぜんかずら
 ・ いぬほおずき
 ・ おおいぬたで
 ・ がざにあ
 ・ からむし
 ・ かわらけつめい
 ・ ぎしぎし
 ・ くこ
 ・ 葛
 ・ こぶしの花芽
 ・ さるすべり
 ・ 枝垂れえんじゅ
 ・ じゅずだま
 ・ せいたかあわだちそう
 ・ たこのあし
 ・ つるはななす
 ・ てんにんぎくの花
 ・ のしらん
 ・ 萩
 ・ 藤
 ・ ぼたんくさぎ
 ・ むくげ
 ・ 藪みょうが
 ・ ゆっか蘭の白い花



 Myタグ
2020年09月01日 (火) | 編集 |
 9月には、どんな花に会えるかしら?

 このブログの9月にのせた花と実 → 9月の花:2006~まとめ 

毎年の9月の記事を見てみましょう!
 → 2020年9月2019年9月
 → 2018年9月2017年9月2016年9月2015年9月
 → 2014年9月2013年9月2012年9月2011年9月
 → 2010年9月2009年9月2008年9月2007年9月


2020年 9月の花暦 ムクゲ (木槿)




9月です! 今月のテーマ ~ ブログ・SNSを活用しよう!

9/1 あとりえ「パ・そ・ぼ」HP 更新 → あとりえ「パ・そ・ぼ」コーナー
⇒ Myブログたちの 最近の記事 一覧です


9/8 編集画面は もとに戻りました。 よかった。 やっぱり従来の表示が使いやすい。

9/4 FC2ブログの「記事の管理ページ」が、変更されたようです。 
使いやすくなった部分もあるけれど、「投稿時間の表示、記事の冒頭部分の表示」がなくなったのは、すごく不便。

♪ -- ♪ -- ♪ -- ♪

Myブログたちの8月のまとめです。 みてね!
⇒ パそぼとベルルのあれこれフリーク:8月
⇒ Niwa niha Hana(庭には花):8月
⇒ 散歩道の野草と風:8月
⇒ ベルルのお絵かき・ふりーく:8月

こちらもどうぞ!
 ベルルの欲しいなブログ ~ 欲しいもの、買ってよかったもの。
☆ キュートな野鳥たち ~ 身近な野鳥観察日記や楽しいゲーム、とりのトリビアなど
☆ あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート ~ 今読んでる本、読んだ本の感想とメモです。


庭には花:ベルルのお薦めコーナー
ガーデニング → 種・苗フラワーグリーン・観葉植物
土・肥料・ガーデニング用品
ガーデニングの本



 Myタグ