FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2020年03月31日 (火) | 編集 |
あまり馴染みのない ハナモモ が咲いています。

ピンクの花
DSC_0255_0331図書館横の花壇のハナモモ ピンク_400

DSC_0254_0331図書館横の花壇のハナモモピンク_400

白い花
DSC_0253_0331図書館横の花壇のハナモモ白Zoom_400

DSC_0253_0331図書館横の花壇のハナモモ白_300

未だ植えて数年の小さな木です。
DSC_0258_0331図書館横の花壇のハナモモ_400

ここに花札があるから大丈夫 (*^_^*)♪

DSC_0252_0331図書館横の花壇の花桃の名札_400

めも:2020/03/31 SW001SH で撮影

 

 Myタグ 花の色.白 花の色.桃色 
2020年03月31日 (火) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

去年見つけた公園の脇にならぶ数本シデコブシ。
行ってみると、ジャスト 満開です。

ピンクの花がきれいです。 
IMG_0856四手辛夷公園のシデコブシの花_400

花びらはたくさんあって ひらひらしています。
IMG_0855四手辛夷公園のシデコブシの花_400

シベをズームで見てみましょう!
IMG_0855四手辛夷公園のシデコブシのシベZoom_400

IMG_0853四手辛夷公園のシデコブシの花_400

IMG_0852四手辛夷公園のシデコブシの花_400

IMG_0850四手辛夷公園のシデコブシの風景_400

満開ですね
IMG_0854四手辛夷公園のシデコブシの花の風景_400


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

公園の反対側には 1本のこぶしの木。
こちらのほうが早く咲き始めました。
白い花なので てっきり コブシだと思っていましたが、
・・・ もしかすると シデコブシ??

IMG_0857四手辛夷公園のコブシの風景_400

IMG_0861四手辛夷公園のコブシの花_400

IMG_0862四手辛夷公園のコブシの花_400

花が混み合っていて 一つ一つがよくわかりません・・・。

IMG_0861四手辛夷公園のコブシの花Zoom_400

IMG_0860四手辛夷公園のコブシの風景_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影

 
蕾が咲き始めたときの写真を見ると、コブシのようですね。
2020年2月25日 同じ場所のコブシ ⇒ Myブログ:コブシの蕾がいっぱい


3/29 には、花はすっかり散って葉が出ていました。
育てる前に知っておきたいコブシとシデコブシの見分け方のコツ

コブシとシデコブシを見分けたい場合には、以下のような違いに注目してみましょう。

★コブシの樹高は20メートル程度まで育つがシデコブシの樹高は8メートルほどにしかならない
★コブシの葉は葉身や葉柄が長くシデコブシの葉はコブシよりも小振りになっている
★コブシの花には花弁が6枚しかない一方でシデコブシの花は花弁12枚から30枚で構成されている
★コブシは絶滅を危惧されていないがシデコブシの自然個体群は準絶滅危惧に指定されている

 

 Myタグ 場所_散歩.クコ公園 花の色.桃色 花の色.白 
2020年03月30日 (月) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

川べりを散歩します。 橋の袂に実がなっています。

ナワシログミ です。

IMG_0823ナワシログミの実_400

こっちには、赤くなった実があります。
IMG_0821ナワシログミの赤い実_400

IMG_0822ナワシログミの実_400

IMG_0821ナワシログミの実_400

ちょっとヤブのようになっています。
IMG_0820橋とナワシログミの実_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影

 
ナワシログミ (苗代茱萸、学名:Elaeagnus pungens) グミ科グミ属の常緑低木。
別名 タワラグミ、トキワグミ。 盆栽としてはカングミの名で呼ばれる
秋に花が咲いて、果実は翌年につきます。それが苗代をつくる時期であるためナワシログミと呼ばれています。

花の写真 ⇒ Myブログ:秋に咲くナワシログミの花 2015年09月16日

 
 

 Myタグ 場所_散歩.桑の木通り 
2020年03月29日 (日) | 編集 |
人通りの少ないところを散歩。

おなじみの カリン の木、 よく見ると小さな蕾。

DSC_0229_0326桑の木通りのカリンの蕾_400

花の付け根のところが ぷっくりして すでに、実の準備ができてるよう。

DSC_0229_0326桑の木通りのカリンの蕾Zoom_400

DSC_0230_0326桑の木通りのカリンの木_400

めも:2020/03/26 SW001SH で撮影


同じところのカリンの木
 ⇒ Myブログ:2016/10/4 カリンの実と ヒメリンゴの実
 ⇒ Myブログ:2011/5/4 カリンの花は終わり実が
 ⇒ Myブログ:2010/4/19 ヒメリンゴとカリンの花

カリンの実 花から実 カリンの花
 


 Myタグ 花の色.桃色 場所_散歩.桑の木通り 
2020年03月29日 (日) | 編集 |
2006年から撮りためている桜(サクラ)の写真をまとめました。

第2段は、 2014年 ~ 2020年 ~

第1段は、桜の写真のまとめ:2006年~2013年 



Myブログたちの 撮りたての写真をみてね!


◇ ブログのあちこちに散らばっているので、「桜(サクラ)」 で、検索しました。
・ パそぼとベルルのあれこれフリーク の 桜(サクラ)
・ Niwa niha Hana (庭には花) の 桜(サクラ)
・ 散歩道の野草と風 の タグ=桜(サクラ)

◇ 以下は 個別の記事 一覧
 (日付は撮影日です。記事の投稿日ではありません)

2020年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

20200325

2020/03/28 「ベランダでお花見です」 ~ あれこれフリーク
2020/03/25 「夕暮れ時の桜の花」 ~ あれこれフリーク
2020/03/12 「小松川千本桜 No1のソメイヨシノ」 ~ 散歩道の野草と風

2020/03/01 「カンヒザクラの緋色の花」 ~ 散歩道の野草と風
2020/03/01 「カワヅザクラ満開から葉桜へ」 ~ 散歩道の野草と風

2019年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2019/03/24 「サクラが咲き始めたよ」 ~ 散歩道の野草と風
2019/03/22 「上野公園の桜が開花」 ~ あれこれフリーク

2018年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2018/04/16 「ウワミズザクラ2回目」 ~ 散歩道の野草と風
2018/04/04 「小松川千本桜でお花見散歩」 ~ あれこれフリーク

2018/03/28 「時計台の公園でお花見!」 ~ あれこれフリーク
2018/03/30 「サクラとハナカイドウの庭」 ~ Niwa niha Hana
2018/03/28 「サクラのそばには!」 ~ 散歩道の野草と風
2018/03/26 「緑道公園の桜が一斉に咲きました」 ~ 散歩道の野草と風

2018/03/17 「カンヒザクラと桜」 ~ 散歩道の野草と風
2018/03/17 「カワヅザクラは満開を過ぎて」 ~ 散歩道の野草と風
2018/03/11 「カンヒザクラの花が鮮やか」 ~ 散歩道の野草と風

2017年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2017/04/24 「ウワミズザクラの花」 ~ 散歩道の野草と風
2017/04/07 「小松川千本桜、No1のサクラ」 ~ 散歩道の野草と風

2017/02/26 「河津桜にメジロの群れが」 ~ あれこれフリーク
2017/02/22 「カンヒザクラ」 ~ 散歩道の野草と風
2017/02/20 「カワヅザクラを早めに見に行く」 ~ 散歩道の野草と風
2017/02/15 「上野公園の カンザクラは満開」 ~ 散歩道の野草と風
2017/02/15 「上野公園のオオカンザクラ」 ~ 散歩道の野草と風


2016年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2016/04/09 「小松川千本桜の1000本目にタッチ!」 ~ 散歩道の野草と風
2016/04/06 「桜を見に行こう:小松川千本桜」 ~ 散歩道の野草と風
2016/04/03 「雨上がりの桜」 ~ Niwa niha Hana

2016/03/27 「桜が咲き始め、野鳥も喜ぶ」 ~ Niwa niha Hana

2016/03/16 「3/16の谷中~上野散歩」 ~ あれこれフリーク
2016/03/16 「上野公園のオオカンザクラ」 ~ 散歩道の野草と風

2016/03/03 「カンヒザクラ:小松川千本桜」 ~ 散歩道の野草と風
2016/03/03 「カワヅザクラ:小松川千本桜」 ~ 散歩道の野草と風


2015年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2015/04/30 「ウワミズザクラの花は終わり」 ~ 散歩道の野草と風

2015/04/28 「八重の桜、園芸種が咲く」 ~ 散歩道の野草と風
2015/04/28 「八重の桜とソメイヨシノ」 ~ 散歩道の野草と風
2015/04/28 「緑の桜はピンクに変化」 ~ 散歩道の野草と風

2015/04/12 「シダレザクラがきれいです」 ~ Niwa niha Hana

2015/03/13 「カンヒザクラ」 ~ 散歩道の野草と風
2015/03/13 「桜の園芸種「オカメ」がきれい」 ~ 散歩道の野草と風
2015/03/13 「カワヅザクラ(河津桜)が満開」 ~ 散歩道の野草と風
2015/03/13 「カンヒサクラ」 ~ 散歩道の野草と風
2015/03/13 「ソメイヨシノの硬い蕾」 ~ 散歩道の野草と風

2014年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2014/10/30 「ジュウガツザクラ:ぐりんぐりん」 ~ 散歩道の野草と風

2014/04/22 「緑の桜 ギョイコウ」 ~ 散歩道の野草と風
2014/04/22 「緑の桜ウコンを見に行く」 ~ 散歩道の野草と風

2014/04/06 「日曜は中庭でお花見」 ~ あれこれフリーク
2014/04/06 「桜並木を歩く」 ~ 散歩道の野草と風
2014/04/06 「お花見の日の桜」 ~ Niwa niha Hana

2014/04/02 「急ぎ足で咲いた桜がきれい」 ~ Niwa niha Hana

2014/03/07 「雪空のカンヒザクラ」 ~ 散歩道の野草と風
2014/03/07 「カワヅザクラ満開、小雪が」 ~ 散歩道の野草と風

2014/02/27 「カワズザクラが咲き始め」 ~ 散歩道の野草と風

2013年以前はこちら ⇒ Myブログ:桜の写真のまとめ:2006年~2013年
 
タグ ~ 桜(サクラ)

 

 Myタグ 桜(サクラ) 
2020年03月28日 (土) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

3/12 フェンスに咲く白い花を見つけました。
クレマチス ですね。

椿の花の間から上に伸びています。

IMG_0836フェンスのクレマチスの白い花とツバキ_400

IMG_0837フェンスのクレマチスの白い花_400

IMG_0839フェンスのクレマチスの白い花と葉_400

細長い葉と絡んだような茎
IMG_0840フェンスのクレマチスの葉_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影

クレマチスは、キンポウゲ科センニンソウ属のこと。クレマチス属ともいう。
園芸用語としては、このセンニンソウ属の蔓性多年草のうち、花が大きく観賞価値の高い品種の総称。
修景用のつる植物として人気があり、「蔓性植物の女王」と呼ばれている。 ウィキペディア
 
 
こちらも見てね。
 ⇒ クレマチス ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

この花が似ているかな ⇒ 2016年04月03日 『クレマチス 白くて小さめの花が沢山。』

 

 Myタグ 場所_散歩.桑の木通り 花の色.白 
2020年03月28日 (土) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

近くの公園の片隅に スイセン の白い花が咲いています。

見下ろして パ・チ・リ
IMG_0864三角公園の白いスイセン_400

しゃがんで パ・チ・リ
IMG_0865三角公園の白いスイセン_400

近づいて パ・チ・リ
IMG_0866三角公園の白いスイセン_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影


今シーズンのスイセンの花の写真をまとめて見ましょう!

2/3 スイセンの花 ・ 2/23 団地の花壇の花-3
ニホンスイセン 黄色

花壇にも 数種類のスイセンが咲きました。
2/9 エリア7の水仙の花 ・ 2/9 エリア4
ニホンスイセン 黄色

Myガーデンには、 3種類の水仙の球根を植えて、順に咲いています。

2/22、2/25 ミニスイセン ・ 2/14 早咲き水仙「ラインベルト・アーリーセンセーション」
ミニスイセン 

 ⇒ スイセン ~ Myブログ「Niwa niha Hana」


 Myタグ 花の色.白 
2020年03月27日 (金) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

3/12 散歩道のあちこちに ヒュウガミズキ が咲いています。

ちょっと小さめの花がたくさん。
IMG_0848LマンションのヒュウガミズキCUT_400

花をズームで見てみましょう!
IMG_0870公園のヒュウガミズキの花Zoom_400

IMG_0848Lマンションのヒュウガミズキ_400

IMG_0867公園のヒュウガミズキの花_400

こっちは、お隣に ジンチョウゲ も咲いています
IMG_0845Lマンションのジンチョウゲとヒュウガミズキ_400

IMG_0846Lマンションのジンチョウゲの花_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影

 
ヒュウガミズキ (日向水木) マンサク科トサミズキ属  (落葉低木)
別名  イヨミズキ
 ヒュウガミズキは、蘂(しべ)が黄色、ひとかたまりの花は少なく小さい。 全体としては花は多い。


 Myタグ 花の色.黄色 
2020年03月26日 (木) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

3/12 川べりを散歩します。

春といえば、ヒメオドリコソウオオイヌノフグリの花ですね。

一緒に咲いていますよ。
IMG_0744荒川べりのヒメオドリコソウとオオイヌノフグリ_400

ヒメオドリコソウ の花。 個性的。

IMG_0748荒川べりのヒメオドリコソウの花Zoom_500

IMG_0772荒川べりのヒメオドリコソウの花Zoom_400

IMG_0770荒川べりのヒメオドリコソウ_400

オオイヌノフグリ

IMG_0750荒川べりのオオイヌノフグリの花_400

IMG_0749荒川べりのオオイヌノフグリの花と葉_400

IMG_0749荒川べりのオオイヌノフグリの風景_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影

 

 Myタグ 場所_散歩.A川原 花の色.桃色 花の色.青 
2020年03月25日 (水) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

川べりを散歩します。 毎年おなじみの場所の カジイチゴ
ちょうど花が咲いています。

IMG_0841カジイチゴの花_400

IMG_0841カジイチゴの花CUT_400

IMG_0842カジイチゴの花_400

ズームで見てみましょう! シベがそのまま実になりそう。 o(*'o'*)o
IMG_0842カジイチゴの花Zoom_400

手のひらのような形の 大きめの葉に特徴があります。
IMG_0844カジイチゴの花_400

IMG_0843カジイチゴの花の風景_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影

 
カジイチゴ (梶苺) Rubus trifidus は、キイチゴ(木苺)の一種で、バラ科 キイチゴ属の落葉低木
別名 : エドイチゴ(江戸苺)、トウイチゴ(唐苺)
春に白い五弁花を咲かせ、実は食べられます。

参考
カジイチゴとは?その特徴や見分け方と育て方・食べ方をご紹介!
 

 Myタグ 場所_散歩.桑の木通り 花の色.白 
2020年03月24日 (火) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

穏やかな午後、川べりを散歩します。

川に掛かる橋の風景、春だなぁ~~。
IMG_0797橋とナノハナ_400

一面に ナノハナ (菜の花)が咲いています。
IMG_0799橋とナノハナ_400

きれいな黄色の花に 黄緑色の茎。 柔らかな色合いがステキ。
IMG_0799橋とナノハナZoom_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影

 

 Myタグ 場所_散歩.A川原  
2020年03月20日 (金) | 編集 |

3/20 バス通りの学校の庭に、シデコブシの花がさいています。
昨日から調子の悪かったスマートフォンのカメラが、復旧したので パ・チ・リ

風に揺れる  シデコブシ の花。

DSC_0204_0320学校のシデコブシの花_400

DSC_0203_0320学校のシデコブシの花Zoom_400

めも:2020/03/20 SW001SH で撮影

 
シデコブシ (幣辛夷、四手拳)  モクレン科モクレン属の落葉小高木。
学名:Magnolia stellata (Siebold & Zucc.) Maxim.、シノニム:M. tomentosa
別名 ヒメコブシ
 

 Myタグ 花の色.白 
2020年03月12日 (木) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

3/12 小松川千本桜 に行ってみました。

千本以上の 桜(サクラ) 並木の 一番端、NO1のソメイヨシノです。

IMG_0816_0312小松川千本桜No1の風景_400

IMG_0817_0312小松川千本桜No1_400

まだ固い蕾。
IMG_0818_0312小松川千本桜No1硬い蕾_400

のどかな景色です。
IMG_0819_0312小松川千本桜No1の風景_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影

 

 Myタグ 場所_小松川千本桜 桜(サクラ) 
2020年03月11日 (水) | 編集 |
→ 20200307_散歩 シリーズ

去年11月に見たときからずっと、赤い実がたくさんついている木があります。

クロガネモチ

こんなにきれいな色をしているから 
鳥が気づかないということはないでしょうけど・・・、
美味しくないのかな?

DSC_1857_0307S公園ずっとなっているクロガネモチの実_400

DSC_1858_0307S公園ずっとなっているクロガネモチの実_400

DSC_1858_0307S公園ずっとなっているクロガネモチの実Zoom_400

DSC_1856_0307S公園ずっとなっているクロガネモチの木_400

手前下のユキヤナギが咲き始めました。
 ⇒ Myブログ:3/7 ユキヤナギの白い花

DSC_1856_0307S公園ずっとなっているクロガネモチの風景_400

めも:2020/03/07 SW001SH で撮影

 
クロガネモチ (黒鉄黐) モチノキ科モチノキ属の常緑高木。 学名 Ilex rotunda
 暖地の山野に生え,高さ約20mになります。 葉は革質で表面は光沢があり,裏面は淡緑色です。
 5~6月,直径4mmの淡紫白色の花を開きます。 果実は,直径5~8mmの球状で赤く熟します。
 


 Myタグ
2020年03月10日 (火) | 編集 |
→ 20200307_散歩 シリーズ

公園を歩くと ツバキの花。
名札を見ると ユキツバキ と書かれています。

一面真っ白な雪景色の中に、真っ赤なツバキ。
ステキでしょうね。

DSC_1869_0307S公園のユキツバキ_400

DSC_1866_0307S公園のユキツバキ_400

DSC_1867_0307S公園のユキツバキの花_400

DSC_1868_0307S公園のユキツバキZoom_500

DSC_1864_0307S公園のユキツバキ_300

ユキツバキ は、新潟県の木なんですって。
DSC_1864_0307S公園のユキツバキ名札_300

めも:2020/03/07 SW001SH で撮影

 
ユキツバキ(雪椿、学名:Camellia rusticana )は、ツバキ科ツバキ属の常緑低木。
別名、オクツバキ、サルイワツバキ、ハイツバキ。


 Myタグ 花の色.赤 場所_散歩.S公園 
2020年03月09日 (月) | 編集 |
→ 20200307_散歩 シリーズ

3/7 ユキヤナギ の花が咲き始めましたね。

ここはまだ少しだけ。
DSC_1860_0307S公園ユキヤナギの風景_300

近づくときれいですね。
DSC_1863_0307S公園ユキヤナギ_400

ズームで見てみましょう!
DSC_1863_0307S公園ユキヤナギの花Zoom_500

こっちは、満開
DSC_1875_0307S公園ユキヤナギ満開_400

DSC_1878_0307S公園ユキヤナギ満開_400

めも:2020/03/07 SW001SH で撮影

 
ユキヤナギ (雪柳、学名:Spiraea thunbergii)は、バラ科シモツケ属の落葉低木。
別名にコゴメバナ、コゴメヤナギなど。
 

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.S公園 
2020年03月09日 (月) | 編集 |
→ 20200307_散歩 シリーズ

公園の入口のシンボルツリー
モクレン の木の蕾が開き始めました。

DSC_1870_0307S公園シンボルツリーのモクレンが咲き初め_400

濃い紫の花です。
DSC_1870-1_0307S公園シンボルツリーのモクレンが咲き初めCUT_400

DSC_1871_0307S公園シンボルツリーのモクレンが咲き初め_400

上の方の花を スマートフォンカメラで 思い切りズーム。

DSC_1873_0307S公園シンボルツリーのモクレンが咲き初め_400

DSC_1873_0307S公園シンボルツリーのモクレンが咲き初めZoom_400

めも:2020/03/07 SW001SH で撮影

 
去年の花の様子
 ⇒ Myブログ:2019/3/24 モクレンの赤紫の花
 

 Myタグ 花の色.紫 場所_散歩.S公園 
2020年03月08日 (日) | 編集 |
→ 20200307_散歩 シリーズ

図書館への道。

ぬけるように白い花は、コブシ

ここには 3本のコブシの木。 だいぶ開き始めています。

DSC_1831_0307ソヨゴ通りのコブシの花_400

低いところで開いている花
DSC_1834_0307ソヨゴ通りのコブシの花_400

花の付け根にも注目
DSC_1837_0307ソヨゴ通りのコブシの花Zoom_500

木の上の花のほうが開いています。
DSC_1840_0307ソヨゴ通りのコブシの花_400

もう少し 白さが写ればよかったのに・・・。

DSC_1830_0307ソヨゴ通りのコブシの花_300

めも:2020/03/07 SW001SH で撮影

 
最近 違う場所で見たコブシの蕾  ⇒ Myブログ:2/25 コブシの蕾がいっぱい
 
コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹
 

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.S公園 
2020年03月08日 (日) | 編集 |
→ 20200307_散歩 シリーズ

アセビは あちこちにあるけれど、どれも未だ咲いていない。
と思ったら、散歩の帰り道、満開に近い アセビ を見つけました。

DSC_1879_0307アセビがさいています_400

きれいな色ですね。
DSC_1880_0307アセビがさいています_400

DSC_1882_0307アセビがさいています_400

花びらのグラデーションが おしゃれです。
DSC_1882_0307アセビがさいていますCUT_400

ズームで見てみましょう!
DSC_1882_0307アセビの花Zoom_400

めも:2020/03/07 SW001SH で撮影

アセビ (馬酔木 Pieris japonica subsp. japonica)
ツツジ科アセビ属の低木 
 

 Myタグ 花の色.紫 
2020年03月07日 (土) | 編集 |
→ 20200307_散歩 シリーズ


3/7 公園を歩いていると、隅の方に はっとするような黄色の花がしだれ咲いています。

ウンナンオウバイ です。

DSC_1852__0307S公園ウンナンオウバイ_400

DSC_1855_0307S公園ウンナンオウバイ_400

DSC_1855_0307S公園ウンナンオウバイの黄色い花Zoom_400

DSC_1852_0307S公園ウンナンオウバイの花Zoom_400

ウンナンオウバイの花と葉
DSC_1850_0307S公園ウンナンオウバイの花と葉_400

枝垂れた枝もいいね。
DSC_1850__0307S公園ウンナンオウバイ_400

めも:2020/03/07 SW001SH で撮影

 
オウバイモドキ (黄梅擬、学名: Jasminum mesnyi) モクセイ科ソケイ属の常緑低木。
別名 : ウンナンオウバイ (雲南黄梅)  ウンナンソケイ (雲南素馨)

似ている花に、同じ モクセイ科 ソケイ属の おうばい(黄梅)があります。
こちらは、「花期には葉は出ていない」ので、見分けられるとのこと。


 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.S公園 
2020年03月06日 (金) | 編集 |
人通りを避けて 公園を抜けて 図書館へ

急いで歩いていたのに、パッ止めに入ったのは、

大きな ヤマモモ の木、花がいっぱい咲いています。

DSC_1819_0306リョウブ通りのコケモモの雄花_400

近づいて・・・見上げると、
DSC_1820_0306リョウブ通りのコケモモの雄花_400

ズームで見てみましょう! まだ蕾のようです。
DSC_1821_0306リョウブ通りのコケモモの雄花Zoom_500

立派は木ですね。 雄花が咲いているということは これは 雄木。
DSC_1817_0306リョウブ通りのコケモモの木_400

近くに雌木もあるのかしら? 今度よく見てきますね。

めも:2020/03/06 SW001SH で撮影

ヤマモモは、近所の公園によく植えられています。
実がなっているのは見ているのに、雌花をちゃんと見たことがないので、要チェック!

ヤマモモ (山桃) 学名 Myrica rubra
ヤマモモ科ヤマモモ属の落葉高木。高さ5~10メートル。 雌雄異株。
花はあまり目立ちませんが、花期は3~4月。
直径1~2センチほどの赤くてまるい実がたくさんなります。
赤く熟れた実は生食でき、甘酸っぱくておいしいです。
葉は革質で長さ5~10センチほどで枝先に集まってつきます。

こちらも見てね
Myブログ:あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート
 

 Myタグ 花の色.黒や茶系 場所_散歩.リョウブ通り 
2020年03月05日 (木) | 編集 |
3/1 河津桜を見に行ったら、もっと鮮やかな 桜(サクラ)

カンヒザクラ です。

IMG_0654カンヒザクラ_400

緋色の花
IMG_0666カンヒザクラ_400

IMG_0657カンヒザクラ_400

花と蕾のかたまりが ボッテリとした風情。

IMG_0659カンヒザクラ_400

IMG_0658カンヒザクラ_400

案内の紙がありました。
IMG_0653寒緋桜の案内_300

めも:2020/03/01 PowerShot SX730 HS で撮影

 
寒緋桜 (カンヒザクラ)  Prunus campanulata
花は小輪、一重咲きで濃紅紫色。開花期は3月中旬。
中国から台湾に自生している桜で台湾緋桜、緋寒桜とも呼ばれています。
花は釣鐘状の形となり花色と併せ独特の雰囲気をもつ桜です。
桜の図鑑 みんなで調べようインターネット「桜の調査」


 Myタグ 場所_小松川千本桜 花の色.桃色 桜(サクラ) 
2020年03月05日 (木) | 編集 |
3月1日 気持ちの良い午後

カワヅザクラ は未だ咲いているかしら?

遠くから、ピンク色の木が見えます。 咲いていますよ!

近づいて 見上げると 少し濃い目のピンクの花に赤っぽいシベ

IMG_0671カワヅザクラZoom_500

満開です。
IMG_0676カワヅザクラ満開_400

これ以上は無理というほどのたくさんの花。 (*^_^*)♪

IMG_0672カワヅザクラ満開_400

春らしい淡い空の色
IMG_0689カワヅザクラ並木満開の風景_400

ここは6本のカワヅザクラの木があり、
少し咲く時期がずれるので、その分長く楽しめます。

こちら側は、もう葉桜。
IMG_0668カワヅザクラ並木少し葉桜_400

ピンクと緑のハーモニーもステキですね。

IMG_0669カワヅザクラ少し葉桜_400

IMG_0671カワヅザクラ少し葉桜_400

めも:2020/03/01 PowerShot SX730 HS で撮影

キーワード : 河津桜 川津桜

 Myタグ 花の色.桃色 場所_小松川千本桜 桜(サクラ) 
2020年03月04日 (水) | 編集 |
3/1 寒緋桜の横に 真っ白の花

大輪の ツバキ です。

IMG_0663寒緋桜の横のツバキ白_400

ズームで見てみましょう!
IMG_0663寒緋桜の横のツバキ白CUT_400

ツバキの木
IMG_0661寒緋桜の横のツバキ白_300

めも:2020/03/01 PowerShot SX730 HS で撮影

 

 Myタグ 花の色.白 場所_小松川千本桜 
2020年03月04日 (水) | 編集 |
3/1 公園への登り口

ズラッと並んで植えられている トキワマンサク

中でも、この木は満開。

IMG_0647図書館横登り口のトキワマンサクの風景_400

花だけでなく 赤い葉もあるので、色味が 濃くなっているんですね

IMG_0648トキワマンサクの花_400

チュルチュルした花
IMG_0649トキワマンサクの花_400

ズームで見てみましょう!
IMG_0651トキワマンサクの花Zoom_400

めも:2020/03/01 PowerShot SX730 HS で撮影

 
トキワマンサク 常磐万作 学名 Loropetalum chinense  マンサク科 トキワマンサク属
ベニバナトキワマンサク 紅花常盤万作 学名  Loropetalum chinense var. rubra. 
 

 Myタグ 花の色.桃色 
2020年03月04日 (水) | 編集 |
3/1 あちらこちらに咲き始めた ジンチョウゲ

いい香り~。

ピンクの花。
IMG_0612ジンチョウゲの花ピンク_400

花びらの 表と裏の 色合いのシックな感じが良いですね
IMG_0612ジンチョウゲの花_400

真っ白の ジンチョウゲの花
IMG_0613ジンチョウゲの花白_400

白い花に、黄色のシベ
IMG_0613ジンチョウゲの花白Zoom_500

二色のジンチョウゲが混ざった植え込み
IMG_0610ジンチョウゲの花_400

めも:2020/03/01 PowerShot SX730 HS で撮影

 

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2020年03月03日 (火) | 編集 |
3/1 おなじみの野草たち。 
ひっそりと咲き始めました。

オランダミミナグサ (ミミナグサ の白い花
IMG_0620たぶんオランダミミナグサ_400

IMG_0619たぶんオランダミミナグサ_400

タンポポ の黄色い花
IMG_0623タンポポの花_400

ホトケノザ のピンクの花
IMG_0625ホトケノザの花_400

オオイヌノフグリ の青い花
IMG_0632オオイヌノフグリ_400

キュウリグサ のうす青い花
IMG_0637キュリグサの花_300

カラスノエンドウ の赤紫の花
IMG_0642カラスノエンドウ_400

IMG_0644カラスノエンドウ_400

めも:2020/03/01 PowerShot SX730 HS で撮影

 

 Myタグ 場所_散歩.A川原 
2020年03月03日 (火) | 編集 |
 桃の節句、お雛様ですね。

かわいい「ティモシーとサラ」の男雛と女雛が届きました。
(→ ティモシーとサラ:芭蕉みどりのページ

紙粘土の三人官女、折り紙で作った 新作の5人囃子も、ひな壇に飾りましょう!


2020 ティモシーとサラと折り紙の雛

こちらもみてね 
バーチャル雛祭り 2020 ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

我が家の 雛飾りです。

2020年に仲間になったのは、「折り紙」で作ったお雛様。
「折り紙えほん」で折り紙しよう!
~ Myブログ:あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート




2018年に仲間になったのは、豆親王雛。陶芸教室で 作りました!
⇒ 2018/1/21 「陶芸教室:9回目」
~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」






2018年のバーチャル雛飾りとおひな様たち
~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

「山口の大内人形」 漆に蒔絵 


薩摩雛 (鹿児島県) 金襴緞子の豪華な衣装


こちらも見てね ⇒ Myあれこれブログ 2006/3/2 懐かしい!
 
Myブログたちにも それぞれ お雛様を飾っています。
 ⇒ バーチャル雛飾り☆ ~ 「ベルルのお絵かき・ふりーく」
 ⇒  ・ 私の雛飾り ~ 「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒  ・ ひな祭り 2013 ~ 「Niwa niha Hana」
 ⇒ Myブログ:お雛様を飾りました。

◇ひな人形 や ◇ひな祭りのお菓子 を そろえました。
 ⇒ ★お雛様を飾りましょう! ~ 「ベルルの欲しいなブログ」
 
 Myタグ
2020年03月02日 (月) | 編集 |
3/1 ハナカイドウ に 蕾が付き始めました。

IMG_0614ハナカイドウの花芽_400

蕾は、上を向いていますよ。

IMG_0615ハナカイドウの花芽Zoom_400

めも:2020/03/01 PowerShot SX730 HS で撮影

ハナカイドウ (花海棠、学名:Malus halliana) バラ科 リンゴ属の耐寒性落葉高木。
別名は、カイドウ(海棠)、スイシカイドウ(垂絲海棠)、ナンキンカイドウ(南京海棠)  
 

 Myタグ 場所_散歩.川沿いの遊歩道