FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年09月11日 (水) | 編集 |
9/11 遊歩道を歩いていたら、赤くなった実を見つけました。

モッコクの実 です。

DSC_8523_0911遊歩道のモッコクに赤い実_400

DSC_8520_0911遊歩道のモッコクに赤い実_400

DSC_8524_0911遊歩道のモッコクに赤い実_500

DSC_8519_0911遊歩道のモッコクに赤い実_400

めも:2019/09/11 SW001SH で撮影

モッコク (木斛、学名:Ternstroemia gymnanthera)は、モッコク科の常緑高木。
江戸五木の一つ。モチノキやマツと並び「庭木の王」と称される。
 
8月 緑色の実
 ⇒ Myブログ:8/21 モッコクの実は未だ緑色


6~7月 花
 ⇒ Myブログ:7/11 モッコクの花

 

 Myタグ 実.赤 場所_散歩.川沿いの遊歩道