FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年09月07日 (土) | 編集 |

イチョウ の木の側に行くと・・・。

RIMG0052イチョウ_300

葉の陰に まん丸い実が たくさんなっています。
RIMG0053イチョウの実_400

RIMG0054イチョウの実_400

めも:2019/09/04 CX2 で撮影


イチョウ (銀杏、公孫樹、鴨脚樹、学名:Ginkgo biloba)は、裸子植物門イチョウ綱イチョウ目イチョウ科イチョウ属に属する、裸子植物。
雄木と雌木があり、それぞれ雄花もしくは雌花のみを咲かせます。

Myガーデンにも イチョウの鉢植えがあります。
雌雄2本植えられているので、もしかしたら 実がなるかも。 (*^_^*)♪
 ⇒ イチョウ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 


 Myタグ 実.緑 場所_日比谷公園 
2019年09月07日 (土) | 編集 |

日比谷公園の広い花壇の縁に ノウゼンカズラ が咲いています。

RIMG0019ノウゼンカズラの風景_400

近づくと・・・
RIMG0020ノウゼンカズラの風景_400

ノウゼンカズラの花、重たげですね
RIMG0021ノウゼンカズラの花_500

こちたは ほっそりとした花、アメリカノウゼンカズラの花
RIMG0023アメリカノウゼンカズラの花_400

RIMG0024アメリカノウゼンカズラの風景_400

花壇の風景
RIMG0033花壇の風景_400

めも:2019/09/04 CX2 で撮影

ノウゼンカズラ (凌霄花) ノウゼンカズラ科
 

 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.橙色