FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年04月06日 (土) | 編集 |
20190401_散歩 シリーズ


今年一番のお気に入りは、ハナカイドウ の花

どこに行っても 目に飛び込んできます。

遊歩道には、たくさんのハナカイドウが植えられています。
ジャストのタイミングですね。

花は 下向きに咲きます。
P4010163遊歩道のハナカイドウの花下向きに咲く_400

少し下から見上げましょう!
P4010157遊歩道のハナカイドウの花_400

上向きかげんに 開く花を見つけます。
P4010164遊歩道のハナカイドウの花_400

淡い色が可憐な花
P4010156遊歩道のハナカイドウの花Zoom_400

今が見頃です。
P4010165遊歩道のハナカイドウの花_400

ここには、3本 並んでいます。 早いもので 植えられて10年!
P4010161遊歩道のハナカイドウの木_400

遊歩道に沿って植えられたハナカイドウの木、歩くのが楽しみです。

P4010152遊歩道のハナカイドウの風景_400

めも:2019/04/01 SP570UZ で撮影

ハナカイドウ (花海棠、学名:Malus halliana) バラ科 リンゴ属の耐寒性落葉高木。
別名は、カイドウ(海棠)、スイシカイドウ(垂絲海棠)、ナンキンカイドウ(南京海棠) 

遊歩道ができた頃 ⇒ Myブログ:サンシュユとハナカイドウ:遊歩道 2010年01月
 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_散歩.川沿いの遊歩道