散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2016年04月30日 (土) | 編集 |
 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ 一覧 (あいうえお順) です。

 ・ 4/17 イボミキンポウゲの黄色い花 <== 初めて
 ・ 4/17 オウバイモドキ(ウンナンオウバイ)の黄色の花
 ・ 4/17 オオデマリの白い花

 ・ 4/20 カラタネオガタマ
 ・ 4/17 クサイチゴの白い花

 ・ 4/17 シキミの白い花 <== 初めて
 ・ 4/17 シラー・ペルビアナの紫の花
 ・ 4/17 スパラキシスの白い花

 ・ 4/17 ダッチアイリスはほっそり <== 初めて
 ・ 4/17 ノアザミの花

 ・ 4/17 白い花は、ハクサンボク?ガマズミ? 何でしょう? <== 初めて
 ・ 4/17 ヒヤシンソイデスの花

 ・ 4/17 マツバウンランの紫の花
 ・ 4/17 ムベの花

 ・ 4/17 八重の桜


イボミキンポウゲ ・ シキミ   
R0019078黄色い花何?_500 R0019070白い花何C_500
 
ダッチアイリス ・ ハクサンボク
R0019114ダッチアイリス_500 R0019063白い花ハクサンボク?花と照りのある葉_500

 Myタグ
2016年04月29日 (金) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 道端のヤブに咲いていた花です。

白い小さい花が集まった様子は、ガマズミに似ていますが、葉っぱが違います。
ハクサンボク じゃないかと 教えてもらいました。 → みんなの花図鑑

調べてみると、ハクサンボク の葉は常緑で、照りがあり厚みがあるとのこと。
南の方の木というのも ピッタリ (*^_^*)♪

R0019063白い花ハクサンボク?照りのある葉_500

R0019063白い花ハクサンボク?花と照りのある葉_500

R0019064白い花ハクサンボク?_500

R0019065白い花ハクサンボク?Zoom_500

R0019061白い花ハクサンボクの風景_500

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

・ ハクサンボク (白山木) Viburnum japonicum スイカズラ科 ガマズミ属 常緑樹
  葉の表面には艶があり、浅いぎざぎざ(鋸歯)がある。
 日本固有種。愛知県近辺の太平洋岸、伊豆諸島、山口県、九州、沖縄などに分布。

・ ガマズミ Viburnum dilatatum スイカズラ科 ガマズミ属 落葉樹
 葉の両面に毛が生えている。
 北海道の南部から九州、朝鮮半島 

参考  ガマズミ(莢迷)とハクサンボク(白山木) ルビーの輝き  2010年 12月 03日
 

 Myタグ 花の色.白 場所_九州.長崎 はじめて!.花 メモ.紛らわしい 
2016年04月28日 (木) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 道端の木に咲いていた花です。
オオデマリ の白い花。 

小手毬の大きなのというより、紫陽花に似ています。

R0019068白い花オオデマリ花と葉_500

ズームで見てみましょう!
R0019068白い花オオデマリ花と葉Zoom_500

R0019069白い花オオデマリ花と葉_500

R0019067白い花オオデマリ_500

かなり大きな木ですよ。
R0019066白い花オオデマリ風景_500

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

オオデマリ はスイカズラ科  学名:Viburnum plicatum var. plicatum  別名テマリバナ。
日本原産のヤブデマリの園芸品種である。
花期は5月頃で、アジサイのような白い装飾花を多数咲かせる。
原種は花序の周辺にだけ装飾花をつけるものだが、品種改良によって花序の花すべてが装飾花となったものである。
ウィキペディアより
 
 Myタグ 花の色.白 場所_九州.長崎 
2016年04月27日 (水) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 道端に今の季節にピッタリの花。

アヤメ? ショウブ? ちょっと違う・・・花がほっそり 清楚です。

ダッチアイリス です。 みんなの花図鑑 で教えてもらいました。

R0019119ダッチアイリスの風景_500

R0019114ダッチアイリス_500

ビラビラした肉ダレ?の無い ダッチアイリス、好きかも~ (*^_^*)♪

R0019115ダッチアイリス_500

R0019112ダッチアイリス_400

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

ダッチアイリス (学名:Iris × hollandica) アヤメ科 アヤメ属(Iris)の多年草。
別名、オランダアヤメ。 園芸品種。 やや乾燥した場所を好みます。
 

 Myタグ 花の色.紫 場所_九州.長崎 
2016年04月26日 (火) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 通りすがりのお庭に 咲いていた花です。

シキミ の白い花、初めて見ます。ステキね。

だけど、実は有毒なんですって! 

R0019070白い花何C_500

R0019071白い花何Cの風景_500

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

シキミ (樒、櫁、梻 Illicium anisatum)はシキミ属の常緑高木である。
果実は有毒。
 Myタグ 花の色.白 場所_九州.長崎 有毒 
2016年04月25日 (月) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 道端の木に 黄色い花がたくさん咲いています。
これは、見たことあるぅ。

オウバイモドキ ウンナンオウバイ です。

R0019096ウンナンオウバイの花Zoom_400

R0019094ウンナンオウバイの黄色い花_400

R0019095ウンナンオウバイ_400

R0019092ウンナンオウバイの風景_400


めも:2016/04/17 CX2 で撮影

オウバイモドキ (黄梅擬、学名: Jasminum mesnyi) モクセイ科ソケイ属の常緑低木。
別名 : ウンナンオウバイ (雲南黄梅)  ウンナンソケイ (雲南素馨)  
 
 Myタグ 花の色.黄色 場所_九州.長崎 
2016年04月24日 (日) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 道端に咲いていた花です。
花憐に咲く 釣鐘型の 淡いピンクの花。

以前 Myガーデンに咲いていた ヒヤシンソイデス だと思います。

R0019100ヒヤシンソイデスの花Zoom_400

ほっそりした葉っぱ
R0019100ヒヤシンソイデスの花と葉_400

花をズームで見てみましょう!
R0019102ヒヤシンソイデスの花Zoom_500

ひっそり咲いています。
R0019106ヒヤシンソイデスの風景_400

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

ヒヤシンソイデス :ユリ科 (ヒアシンス科) ヒヤシンソイデス属
 和名 「ツリガネズイセン (釣り鐘水仙)」

突然ですが、ヒヤシンソイデス! ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
ヒヤシンソイデス ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 
 Myタグ 花の色.紫 場所_九州.長崎 
2016年04月23日 (土) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 道端に咲いていた花です。

アザミ だけど、何アザミ? 調べると ノアザミ とわかりました。

「アザミの仲間で春に花をつけるのはこのノアザミだけです。 本州以西に分布します。」

R0019111アザミ何?_500

R0019110アザミ何?_500

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

ノアザミ (野薊、学名: Cirsium japonicum)はキク科アザミ属の多年草。

こちらも見てね。
 ⇒ Myブログ:企画展「日本のアザミの秘密」へ行こう
 
 Myタグ 花の色.紫 場所_九州.長崎 
2016年04月22日 (金) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 道端に咲いていた白い花。
イチゴ の仲間ですね。 これは 「クサイチゴ」 でしょう。

R0019117イチゴ?の白い花Zoom_500

R0019117イチゴ?の白い花と葉_500

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

クサイチゴ (草苺、学名: Rubus hirsutus)は、バラ科キイチゴ属の落葉小低木である。
別名、ワセイチゴ(早稲苺)
 Myタグ 花の色.白  場所_九州.長崎 
2016年04月21日 (木) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 道端の空き地に生えた雑草。

マツバウンラン 小さな紫色の花が可憐です。 

R0019075道端の草紫の花何?_300

もらってきて植木鉢に植えたら、このようにくったり~。
R0019120道端の草紫の花何?持って帰る_500

花をズームで見てみましょう!
R0019122道端の草紫の花何?Zoom_500

翌日には元気になっていました。

めも:2016/04/17 CX2 で撮影


 Myタグ 花の色.紫 場所_九州.長崎 
2016年04月20日 (水) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/20 道路沿いの植木。
ふと見ると、花が咲いています。

カラタネオガタマ です。

顔を寄せると・・・甘~い香りがします。

SBSH0682カラタネオガタマの花Zoom_400

SBSH0681カラタネオガタマの花_400

SBSH0680カラタネオガタマの花_400

SBSH0683カラタネオガタマの木_300

数日後、また花を見に行ったんですけど、今度は全然 香りがしなかった。 !!(>д<)ノ

めも:2016/04/20 940SH AS で撮影

カラタネオガタマ (唐種招霊) モクレン科の常緑樹
別名 トウオガタマ(唐招霊)
 
 Myタグ 花の色.白 場所_九州.長崎 
2016年04月19日 (火) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 道端の空き地に咲いていた花です。

キツネノボタンの仲間だろうと思いましたが、毎度 難しいんですよね。

イボミキンポウゲ

みんなの花図鑑 で教えてもらいました。 詳細は → イボミキンポウゲ

R0019078黄色い花何?_500

ごちゃごちゃしたところに咲いているので、花の葉や茎がどれか、わかりにくい・・・。

R0019076空き地の雑草cut_500

R0019076空き地の雑草_500

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

イボミキンポウゲ (疣実金鳳花)  Ranunculus sardous キンポウゲ科 キンポウゲ属

よく似た花に トゲミノキツネノボタン (別名 トゲミキンポウゲ) があります。
イボミキンポウゲとよく似ていて、 識別には、細かい点まで観察する必要があるとわかりました。

トゲミノキツネノボタン (刺実の狐の牡丹) Ranunculus muricatus L. キンポウゲ科 キンポウゲ属 キンポウゲ亜属
湿生植物・帰化植物 

参考
・ イボミキンポウゲ(疣実金鳳花) ・ トゲミノキツネノボタン(刺実の狐の牡丹) ~ 「松江の花図鑑」
・ 2015年 3月3日  イボミキンポウゲ ~ たこさんの秋吉台日記
 
・ Wikipedia キンポウゲ属 ・ キツネノボタン

 Myタグ 花の色.黄色 場所_九州.長崎 メモ.紛らわしい はじめて!.花 
2016年04月19日 (火) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 シラー・ペルビアナ

花壇に咲く花と思っていたら、こんなところにも!

R0019091シラー・ペルビアナ_400

満開よりも 開きかけが面白い!
R0019091シラー・ペルビアナの花Zoom_400

R0019090シラー・ペルビアナ_400

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

シラー・ペルビアナ、 オオツルボ(大蔓穂、学名:Scilla peruviana)   ユリ科 ツルボ属 の多年草です。
別名、オオツルボ (大蔓穂) 、リューゴンシス
地中の鱗茎は有毒なので、ご注意

花壇にも咲いています。
シラー・ペルビアナ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 Myタグ 花の色.紫 場所_九州.長崎 
2016年04月18日 (月) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 お庭からあふれるように咲く 満開の花。

あけびの仲間、ムベ です。

花は あけびとは似ていません。 (*^_^*)♪
R0019081ムベの花_500


葉っぱは、似ているかも。
R0019082ムベの花と葉_400

花には雌雄があるそうですが、そこまでは・・・。
R0019081ムベの花Zoom_500

R0019080ムベの花_400

R0019079ムベ_400

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

ムベ(郁子、野木瓜、学名:Stauntonia hexaphylla)は、アケビ科ムベ属の常緑つる性木本植物。
別名、トキワアケビ(常葉通草)。 
 
マンションでも咲くんですよ。 2007年には実がなりました。
ムベの花 むべなるかな ~ 2008年04月29日 Myブログ「散歩道の野草と風」

ムベ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
ムベ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

 Myタグ 花の色.白 場所_九州.長崎 
2016年04月18日 (月) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 道端のヤブに咲いていた花です。
スパラキシス

花壇で見かける花ですね。

R0019058白い花スパラキシス_500

R0019059白い花スパラキシス_500

野生化したのか 誰かが植えたのかでしょうね。

R0019057白い花スパラキシス_500

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

スパラキシス  アヤメ科 学名:Sparaxis

Myガーデンには、もっと色鮮やかな花が咲いていました。
スパラキシス ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 Myタグ 花の色.白 場所_九州.長崎 
2016年04月17日 (日) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

九州に出かけたら、地震に遭遇・・・。 いつまでも続く余震に不安。

2016/4/14(木)に始まった熊本の大地震、
被害に合われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

2016/4/17 小旅行は中止して、歩いていけるところを散歩します。
桜(サクラ)は ほぼ終わっていたけれど、八重桜が咲いているのを見つけました

R0019089八重桜_500

R0019086八重桜_500

R0019088八重桜Zoom_500

R0019085八重桜の風景_400


このヤエザクラは、花の色がちょっと濃い。
R0019073八重桜_320

R0019073八重桜_400

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_九州.長崎 
2016年04月14日 (木) | 編集 |
これからお出かけ。バスに乗ります。

通りの向かい側の ヒメリンゴ の木が花で真っ白。

慌ててパ・チ・リ。

SBSH0661出かける日のヒメリンゴの花_400

SBSH0661出かける日のヒメリンゴの花_300

めも:2016/04/14 940SH AS で撮影

ヒメリンゴ(姫林檎)  バラ科  別名:イヌリンゴ (犬林檎)
 

 Myタグ 場所_散歩.バス通り 花の色.白 
2016年04月09日 (土) | 編集 |
4/9 友人と お花見に行きました。

桜の花びらの小道を通りましょう。

R0018903桜の花びらの小道_500

R0018904桜の花びらの小道_500

毎年、楽しみにしている 小松川千本桜。
今年も何回か、散歩に来ています。
 ⇒ Myブログ: 4/6 桜を見に行こう:小松川千本桜

ちょうど、桜(サクラ)は見頃、久しぶりにあった友人とおしゃべりも弾みます。

桜の木には、番号と 花の名前の札がつけられています。

ケエゾヤマザクラ
R0018890小松川千本桜303号花Zoom_500

千本桜というんだから、1000本目を、みつけよう! ということになり、
桜並木を どんどん歩きます。

99本目 
ん~ 敷地が広いので、順番に並んでいるわけでもないです。

R0018891小松川千本桜909号名札_400

ありました。1000本め。
R0018896小松川千本桜1000号名札_400

R0018901小松川千本桜1000号の風景_400

R0018899小松川千本桜1000号_400

1000本目以上が まだ先の方にあります。

めも:2016/04/09 CX2 で撮影

ここには、緑のサクラや八重桜など 遅咲きの種類もあるので、また行きます!
 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_小松川千本桜 桜(サクラ) 
2016年04月08日 (金) | 編集 |
近所の公園の アオキ に 花が咲いています。

R0018917三角公園のアオキの花_500

R0018915三角公園のアオキの花_400

遠目には、パッとしない花ですね。
R0018913三角公園のアオキの花_400

めも:2016/04/06 CX2 で撮影

 
 Myタグ 花の色.紫 
2016年04月08日 (金) | 編集 |
桜並木の間に、濃いピンクの花

トキワマンサク です。

R0018881桜とトキワマンサクの風景_400

インパクト、ありますね。

R0018882トキワマンサクの花濃いピンクの風景_400

ググッと近づいて・・・。
R0018886トキワマンサクの花ピンクの風景_400

さらに、ズームで見てみましょう!。
R0018885トキワマンサクの花ピンク_400

R0018885トキワマンサクの花ピンクZoom_500

桜とはまた違った 美しさ。
R0018884トキワマンサクの花ピンク_500

めも:2016/04/06 CX2 で撮影

 
トキワマンサク 常磐万作 学名 Loropetalum chinense  マンサク科 トキワマンサク属
ベニバナトキワマンサク 紅花常盤万作 学名  Loropetalum chinense var. rubra. 
 

 Myタグ 花の色.桃色 
2016年04月07日 (木) | 編集 |
桜並木の下に、カラフルな花壇。

クリサンセマム・ムルチコーレ
R0018864桑の木通りの花壇ムルチコーレ_400

リナリア (ヒメキンギョソウ)
R0018865桑の木通りの花壇リナリア_400

R0018865桑の木通りの花壇_400

淡い色の桜とのコントラストが、鮮やか。
R0018863桑の木通りの桜満開と花壇_400

めも:2016/04/06 CX2 で撮影

クリサンセマム・ムルチコーレ 学名:Coleostephus myconis キク科 クリサンセマム属またはコリオステフス属の園芸植物 

リナリア (ヒメキンギョソウ)  ゴマノハグサ(オオバコ)科 学名:Linaria
 Myガーデンにも植えていました。
 ⇒ リナリア ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ 花の色.黄色 花の色.紫 
2016年04月06日 (水) | 編集 |
桜並木を お散歩しましょう。
R0018861桑の木通りの桜満開_400

桜(サクラ)のトンネルをくぐります。 ソメイヨシノ
R0018862桑の木通りの桜満開_400

桜の下には、カラフルな花壇
R0018863桑の木通りの桜満開と花壇_400

振り返ってみても、キレイ!
R0018868桑の木通りの桜満開_400


川が見えてきました。 白い桜も咲いています!
R0018869錦木通りの山桜_500

花も葉も みずみずしいね。 ヤマザクラ
R0018872錦木通りの山桜の花_400


広場には、一面に桜の花。 小松川千本桜です。
R0018873小松川千本桜満開_500

ずらりと並んだ桜の木。 ソメイヨシノとオオシマサクラが多い。
R0018874小松川千本桜の風景_400

微妙な色の違いが、空間に奥行きを感じさせます。
R0018875小松川千本桜微妙な色違い_400


エドヒガンの花。 ぼかしたピンクの濃淡、すごくかわいい。
R0018880エドヒガン_500

今年一番のお気に入りの木。 来年も忘れずに訪れましょう。

R0018877エドヒガン_400

めも:2016/04/06 CX2 で撮影

参考
・ こんなにあるんだ、さくらは。 (桜の種類)

こちらもどうぞ。桜オンパレード。
桜(サクラ) ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
桜(サクラ) ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
桜(サクラ) ~ Myブログ「散歩道の野草と風」 
 

 Myタグ 花の色.白 花の色.桃色 桜(サクラ) 場所_小松川千本桜 
2016年04月02日 (土) | 編集 |
 4月には、どんな花に会えるかしら?

 このブログの4月にのせた花と実 → 4月の花:2006~まとめ 

毎年の4月の記事を見てみましょう!
 → 2015年4月
 → 2014年4月2013年4月2012年4月2011年4月
 → 2010年4月2009年4月2008年4月2007年4月

4月の花暦 ワスレナグサ



4月です! 今月のテーマ ~ 家計簿・お小遣い帳をつけよう

2016/4/1 あとりえ「パ・そ・ぼ」HP 更新 

⇒ Myブログたちの 最近の記事 一覧です

Myブログたちの3月のまとめです。 みてね!
⇒ パそぼとベルルのあれこれフリーク:3月
⇒ Niwa niha Hana(庭には花):3月
⇒ 散歩道の野草と風:3月
⇒ ベルルのお絵かき・ふりーく:3月

こちらもどうぞ!
 ベルルの欲しいなブログ ~ 欲しいもの、買ってよかったもの。
☆ pasoboのバインダー(本棚) ~ 今読んでる本、読んだ本の感想とメモです。
☆ パそぼのおすすめコーナー集 ~ 5つコーナーで最新売れ筋商品紹介。
☆ キュートな野鳥たち ~ 身近な野鳥観察日記や楽しいゲーム、とりのトリビアなど
☆ あとりえ「パ・そ・ぼ」コーナー ~ Webサイト(ホームページ)作成のポイントなど



 庭には花:ベルルのお薦めコーナー

趣味の園芸など最新の本を紹介しています。 




 Myタグ