FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2014年07月28日 (月) | 編集 |
花も実もない木ですが・・・。
おなじみの センダン(栴檀) の木、よくみると 葉っぱがきれい。

夏の水辺の風も、心地良い

RIMG0055センダンの葉と新芽_500

RIMG0056センダンの緑_400

RIMG0055センダンの葉の緑_500

RIMG0054センダンの木_400

RIMG0054センダンの風景_400

めも:2014/07/28 CX2 で撮影

 センダン(栴檀)  Melia azedarach は、ムクロジ目・センダン科の植物の一種。
 西日本を含むアジア各地の熱帯・亜熱帯域に自生する落葉高木である。
 日本での別名としてアミノキ、オウチなどがある。
 「栴檀は双葉より芳し」 (せんだんはふたばよりかんばし) の諺でよく知られるが、これはセンダンではなく ビャクダン(白檀) を指す。
 出典: フリー百科事典 『ウィキペディア(Wikipedia)』 

参考 
・ 樹木図鑑(センダン)
・ センダン(栴檀)   庭木図鑑 植木ペディア


 Myタグ
2014年07月28日 (月) | 編集 |
なんじゃ通り の ツキヌキニンドウの側に、種をつけた植物があります。

なんでしょう? 
分かりました。 変わった種はイチビです。
平家蟹さんが教えてくださいました。 ありがとうございます。

RIMG0086なんじゃ通りの種何?_400

RIMG0084なんじゃ通りの種何?_200 RIMG0083なんじゃ通りの種何?_200

めも:2014/07/28 CX2 で撮影

種をもらって Myガーデンに植えました。

黄色い花は気が付かなかったけれど、花期…7月~9月ということなので ちょっと注意して見てみますね。

イチビ(学名:Abutilon avicennae)はアオイ科の一年草。別名、キリアサ(桐麻)、ボウマ(莔麻)。
かつては繊維をとるために広く栽培されたが、現在ではもっぱら雑草として知られる。
種の皮は硬いため20年近くにわたって発芽能力を保持する。
そのため、一度地面に落ちると何十年にも亘って発芽し続ける。 すごい!
日本生態学会によって日本の侵略的外来種ワースト100に選定されている。
また、外来生物法により要注意外来生物に指定されている。
 ということは、Myガーデンに植えないほうがいいのかも・・・。

 Myタグ 場所_散歩.なんじゃ通り メモ.わかりました