散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2013年08月30日 (金) | 編集 |
いつもの公園脇の花壇に テンニンギク が咲いています。

RIMG0069テンニンギクの花Zoom_500

RIMG0068テンニンギクの花_500

ゴチャゴチャっと咲いています。
RIMG0066テンニンギク_500

めも:2013/08/20 CX2 で撮影

テンニンギク (天人菊) キク科 テンニンギク属
インディアンブランケット (Indian blanket)、サンダンス (Sundance)

 Myタグ 花の色.橙色 
2013年08月29日 (木) | 編集 |
オシロイバナ、いまどき ありきたりすぎる~。
でもちょっと変わった色だと、写真を撮っちゃうね。

RIMG0037オシロイバナ_500

RIMG0034オシロイバナ_500

RIMG0033オシロイバナ_500

めも:2013/08/20 CX2 で撮影

道端の花から撮ったオシロイバナ種を、Myガーデンに植えました。
ずいぶん育っているので、秋になる前に咲くかも!


 Myタグ 花の色.白 花の色.桃色 
2013年08月28日 (水) | 編集 |
公園脇の花たち、おなじみです。

ペラペラヨメナ
RIMG0062ペラペラヨメナZoom_500

RIMG0062ペラペラ_500


ガザニア
RIMG0059ガザニア_500

RIMG0047ガザニアとハナヅルソウ_500

ハナヅルソウ
RIMG0047ハナヅルソウ_500


めも:2013/08/20 CX2 で撮影


 Myタグ
2013年08月27日 (火) | 編集 |
蝉の声が降りしきるこの頃。
サルスベリが咲いています。

白いサルスベリに花。
RIMG0051サルスベリ白Zoom_500

RIMG0052サルスベリ白_500


RIMG0051サルスベリ白_500

RIMG0050サルスベリ白_300


ピンクの百日紅の花が、青空に映えます。

RIMG0072サルスベリピンクZoom_500

RIMG0073サルスベリピンク_500


めも:2013/08/20 CX2 で撮影


 Myタグ 花の色.白 花の色.桃色 
2013年08月26日 (月) | 編集 |
交差点の横の空き地は、誰が植えるのでしょう。
季節の花だけど・・・ 雑草っぽい無秩序な花たち。

燃えるような日差しの下で、スペインのフラメンコを思い起こさせます。

信号が変わるまで、と思って撮るうちに 夢中になっちゃうんです。

ヒャクニチソウ

RIMG0035ヒャクニチソウ花盛り_500

RIMG0039ヒャクニチソウ_500

RIMG0040ヒャクニチソウ_500

RIMG0036ヒャクニチソウ_500

RIMG0038ヒャクニチソウ_500

RIMG0044ヒャクニチソウ_500

RIMG0044ヒャクニチソウ_300

めも:2013/08/20 CX2 で撮影

ヒャクニチソウ (百日草) キク科 ヒャクニチソウ属 Zinnia

 Myタグ 花の色.橙色 花の色.黄色 花の色.桃色 
2013年08月26日 (月) | 編集 |
淡いピンクのグラデーションに黄色系のアクセント。
花壇にまとまって咲いています。

花束によく使われている花という印象があるけれど
喉から名前がでてきません・・・。(^^ゞ

分かりました! 「アルストロメリア」

平家蟹さんが教えてくださいました。 ありがとうございます。

SBSH0254何?_500

SBSH0256何?Zoom_500

SBSH0257何?_500

めも:2013/08/01 940SH AS で撮影

「アルストロメリア」というのは、アルストロメリア属 (Alstroemeria)  別名ユリズイセン属 の花。
分類体系により所属する科は異なり、
 新エングラー体系では ヒガンバナ科、
 クロンキスト体系では ユリ科、
 APG分類体系では ユリズイセン科(アルストロメリア科:Alstroemeriaceae)
に分類される。

深く考えずに、「アルストロメリア」 とだけ 覚えることにします。 (*^_^*)♪
 Myタグ 花の色.桃色 メモ.わかりました メモ.紛らわしい 
2013年08月23日 (金) | 編集 |
猛暑の毎日、花たちは元気に咲いています。

ランタナは、色がきれいで とってもかわいい。
まるで宝石箱からでてきたアクセサリーみたい。

SBSH0250ランタナ_500
めも:2013/08/01 940SH AS で撮影

なかなか思い通りに撮れなくって・・・!!(>д<)ノ


こちらは、マンションの花壇に咲いているランタナ。







 ⇒ 花壇の花:ランタナ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



 Myタグ
2013年08月20日 (火) | 編集 |
2013年のMyガーデンのアサガオ 4本植えて、咲いたのは2本。
ロープを張ったけどグリーンカーテンには程遠い・・・。
ちょっと寂しいのは、ベランダで咲く花は、みんな外向き。
こっちを向いてくれないこと! 撮影も少し苦労しました。 (^^ゞ

Gooブログのフォトチャンネル ch254319 スライドショー

「2013 朝顔日記」 

 

まだまだ咲くと思うので、その都度写真を追加しますネ。

個別の記事はこちらを見てね! ⇒ MyGアサガオ2013 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

アサガオな気分のイラストです。


気温の変化が激しいね ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」


 Myタグ
2013年08月19日 (月) | 編集 |
猛暑の毎日、花たちは元気に咲いています。

外に出たついでに 近所の花を ささっと撮影。

ルリマツリ (プルンバーゴ)
SBSH0244ルリマツリ青_500

SBSH0245ルリマツリ_500

SBSH0243ルリマツリ_500

めも:2013/08/01 940SH AS で撮影

Myガーデンには、白いプルンバーゴが咲いています。
 ⇒ プルンバーゴの白い花 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 Myタグ
2013年08月16日 (金) | 編集 |
猛暑の毎日、うっかり野草散歩にも行けません。
熱中症が心配で、楽しいはずの夏の屋外も イマイチ。

秋に実がなっていた草花の花が見頃らしいので見たいなぁ! 
「★国立科博付属 自然教育園」の下調べも万全に準備したけれど、
連日気温が35℃ という予報に お出かけはあきらめ・・・。


せっかく作った資料を無駄にしたくないな! 
PDFファイルにして ブログに載せることはできるでしょうか?

FC2ブログには、PDFファイルはアップできませんが、
Seesaaブログなら OKなので 試してみました。

 ⇒ 散歩の下調べ:PDFファイル ~ Myブログ「ベルルの欲しいなブログ」

もしかしたら、直接PDFファイルを見ることができるかもしれません。
 見たい花はこちら → 2013年8月15日 付属自然教育園_樹木と草情報 (PDF)

これまでの 付属自然教育園 での写真もどうぞ!
 ⇒ 付属自然教育園 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

というわけで、野外観察のかわりに PCで遊んでいます。

そうそう、最近見つけて使い始めた copy というクラウドストレージ いいですよ。
DropBox と同じような使い勝手で、大容量。お勧めです。 → こちらから copy (20GB)
たくさん撮った植物の写真のバックアップと 複数PC共有に使っています。

こちらも見てね!
PDFを見せたいとき ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myタグ
2013年08月11日 (日) | 編集 |
暑いので、ノートパソコンを持って、避暑に出かけたい!

クーラーの効いたスペース。 ネットカフェとか、ホテルのラウンジ!?

撮りためた写真を整理するのに、メインのパソコンとサブノートでファイルの共有をしましょう。
USBフラッシュメモリーを使う方法もありますが、
こっちにコピー、作業したらまた戻してなんてのが、超めんどう (^^ゞ

クラウドストレージを活用するのがいいですね。
お気に入りの DropBox は便利ですが、容量が少ないのがネック。 
撮りためた写真を入れるのには 不向きです。
大容量が魅力の 「Nドライブ」は もうすぐサービス終了・・・。

代わりを探して見つけたのは、・・・・無料のクラウドストレージ copy
新しく使い始めたんですが、これはいいですよ。 使い勝手は、DropBoxと 似ています。
copyに登録し、ソフトをPCにインストールします。 → こちらからどうぞ copy (20GB)

ファイルはクラウドとパソコン(複数)の両方に保存されるので、バックアップも安心。
写真を修正した時も、自動で同期してくれるので、特に作業も要らず、使っていることを意識する必要はなし!
出先ではネットが使えなくても、オフラインで作業できます。

これで、サブのノートパソコンを持って 涼しいところで遊べますね!

たくさんの 植物の写真がある方には、お勧めです! (*^_^*)♪
 Myタグ
2013年08月07日 (水) | 編集 |
アフリカハマユウ(インドハマユウ)の園芸種?

この前から チラッとは見ていたピンクのおおぶりな花。
何かわからないので 無視無視・・・

夏の妄想、迷走メモです (汗;;)
無視していたのは、賢かったかも、調べてみると紛らわしいったらない。

写真を撮ったきっかけは、
いつもお世話になっている 「花盗人の花日記」のところで ナツズイセンの花をみたこと。
そして お出かけ! バス通りを歩いていて みっけ! ピンクの花が似ています!
嬉しくって、ナツズイセン って書いて 珍しく速攻で投稿。

その後、「花盗人の花日記」の平家蟹さんからいただいたコメントが気になり、
ナツズイセンの写真検索をしたら、葉と茎と咲いてる様子が違う・・・。
で、気弱になって とりあえず 「ナツズイセン のような気がしますが?!」と書き換え。

さらに、hitori-shizukaさんのコメントで、「インドハマユウでは」、と教えて頂きました。
 ありがとうございます。

どうやら アフリカハマユウ  (別名 インドハマユウ)のようです。 (下に続く)


SBSH0268ナツズイセン_500

SBSH0269ナツズイセンのピンクの花_400

ナツズイセンは、彼岸花のように 葉がなくて茎から花が咲いているだけ。
これは、周りに葉がたくさん。
本当にナツズイセンかしら。それとも葉っぱは別の草!?

SBSH0266ナツズイセン_500

SBSH0267ナツズイセン_400

めも:2013/08/07 940SH AS で撮影


検索するほどに 紛らわしい~。
「花盗人の花日記」で見つけた インドハマユウの園芸種クリナム・パウエリー

印度浜木綿(いんどはまゆう). (正しくは「アフリカ浜木綿 (アフリカはまゆう)」) (ポーウェリー、クリナム) (Crinum)

「アフリカハマユウ」  あふりかはまゆう(アフリカ浜木綿) ヒガンバナ科 分類:草 学名:Crinum x powellii
別名・英名: インドハマユウ、クリナム・ポーウェリー(ポウェリー)

● アフリカハマユウ ユリ科ハマオモト属の常緑多年草で、学名は Crinum bulbispermum。英名は Orange river lily。
● インドハマユウ(印度浜木綿)は、ユリ目ヒガンバナ科ヒメノカリス属の多年草です。
別名:クリナム・ラティフォリウム(Crinum latifolium)

● ナツズイセン ヒガンバナ科ヒガンバナ属
 Myタグ 花の色.桃色 はじめて!.花 メモ.紛らわしい メモ.要追跡 場所_散歩.バス通り 
2013年08月01日 (木) | 編集 |
 8月には、どんな花に会えるかしら?

 このブログの8月にのせた花と実 → 8月の花:2006~まとめ 

毎年の8月の記事を見てみましょう!
 → 2014年8月2013年8月2012年8月2011年8月
 → 2010年8月2009年8月2008年8月2007年8月

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

8月の花暦



ユリ(百合) と ブルーデージー


グリムスの苗が大人の木になりました。 7本目
小石20130828大人の木7本目地球


 暑中見舞いを出しましょう ~ Myブログ「ベルルの欲しいなブログ」

Myブログたちの7月のまとめです。 みてね!
⇒ パそぼとベルルのあれこれフリーク:7月
⇒ ベルルの気ままなブログ:7月
⇒ ベルルのお絵かき・ふりーく:7月
⇒ Niwa niha Hana(庭には花):7月
⇒ 散歩道の野草と風:7月

こちらもどうぞ!
⇒ あとりえ「パ・そ・ぼ」コーナー
⇒ キュートな野鳥たち
⇒ Myブログ:あとりえ「パ・そ・ぼ」のITノート
⇒ pasoboのバインダー(本棚)
⇒ Myブログ最近記事一覧へ
⇒ パそぼのおすすめコーナー集
⇒ MyHP TOP

 庭には花:ベルルのお薦めコーナー

 趣味の園芸など最新の本を紹介しています。 



 Myタグ