FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2011年11月20日 (日) | 編集 |

御岳山 紅葉がきれいですね。

SBSH0235紅葉と電線とアレチウリ_400.jpg

あれ~~! いったい何でしょう?
遠くのモミジが、白い雪をかぶっているように見えます。  

わかりました! ボタンヅル か センニンソウ 
どちらもキンポウゲ科センニンソウ属の多年草。

平家蟹さんが教えてくださいました。 ありがとうございます。
 → 「花盗人の花日記」の ボタンヅルの花、 ボタンヅルの実
 → 「花盗人の花日記」の センニンソウの花、 センニンソウの実


RIMG0162モミジに絡む白いもの何?_400.jpg


高い木に近づき見上げると、どうやら何かの蔓が絡み付いて、
白い綿毛が一面におおっています。

RIMG0165白い綿毛は何?_400.jpg


低いところにも見つけました。 ここなら近づけます。

RIMG0166白い綿毛は何?_400.jpg

ボタンヅル と センニンソウの違いは、葉で見分けるんですって。
でもこの写真じゃ、ごちゃごちゃして、よくわかりません・・・。

また、そのうち 御岳山に行って 写してきますね!

RIMG0167白い綿毛は何?_400.jpg

RIMG0169白い綿毛は何?_400.jpg

ズームで見ると綿毛が輝いていますね。 

RIMG0169白い綿毛は何?Zoom_400.jpg

めも:2011/11/14 CX2 で撮影

参考 センニンソウとボタンヅル 比較画面

こちらもどうぞ! Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 2011/11/14:御岳ハイキング その1~3

 Myタグ メモ.わかりました 場所_御岳 はじめて!.花 綿毛 
2011年11月20日 (日) | 編集 |

道端で見つけた奇妙なもの。 黒い星型の実? 何?
個性的ですね。 
どっかで見たような気はするんだけれど、わからない・・・。

わかりました! ノブキ です。

平家蟹さんが教えてくださいました。 ありがとうございます。
やはり 「花盗人の花日記」で見ていました。 → ノブキ

RIMG0125黒い星型の実何?_300.jpg

RIMG0126黒い星型の実何?_300.jpg

めも:2011/11/14 CX2 で撮影

↑ 私の写真は、いまいちピンボケ~、 ↓ 友人がきれいに撮っていました。

1つの雌花が1つの棒状の実になる。

TKカメラ_何の花??_400.jpg

めも:2011/11/14 FinePix F31fd で撮影


今回の写真では葉は映っていませんが、
ノブキはフキと葉が似ているし、ツワブキも葉が似ています。

・ ノブキ(野蕗) キク科ノブキ属。夏の終わり頃から秋に白い花が咲き 順次実をつける。
・ フキ(蕗、苳、款冬、菜蕗、学名:Petasites japonicus)は、キク科フキ属の多年草。 花は早春の蕗の薹(フキノトウ)
・ ツワブキ(石蕗、艶蕗、学名:Farfugium japonicum) キク科ツワブキ属の多年草。秋に黄色の花。

こちらもどうぞ! Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 2011/11/14:御岳ハイキング その1~3

 Myタグ 実.黒 メモ.わかりました 場所_御岳