FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2011年05月13日 (金) | 編集 |
2011/5/13 なんじゃ通り

ヒトツバタゴ (なんじゃもんじゃのき) は、咲いているかしら?

ヒトツバタゴ モクセイ科 ヒトツバタゴ属 別名 ナンジャモンジャノキ。

去年は、連休の頃に満開だったので、
もう終わっているだろうと思いつつ、回り道して見に行きました。

ん、これは、終わりかしら? これからもっと咲くのかな?

SBSH0227なんじゃ通りのヒトツバタゴ_300.jpg

SBSH0224なんじゃ通りのヒトツバタゴ花は少ない_400.jpg

葉っぱを 観察。
このまえ、「マルバアオダモ」 の花が、これに似てると話題になったけど、
葉っぱも 決めるポイントになります。
SBSH0224なんじゃ通りのヒトツバタゴ葉のつき具合_400.jpg


歩いていくうちに ラ、ラッキー! 真っ白な木があるよ。
SBSH0238なんじゃ通りのヒトツバタゴの風景_400.jpg

SBSH0238なんじゃ通りのヒトツバタゴの真っ白な木_400.jpg

地面にハラハラ落ちてくる花びら。
SBSH0236なんじゃ通りのヒトツバタゴ散る_400.jpg

見上げると・・・。
SBSH0229なんじゃ通りのヒトツバタゴ-2_300.jpg

よかった~。 満開のヒトツバタゴに今年も会えました。

SBSH0233なんじゃ通りのヒトツバタゴ_300.jpg

がんばって、手を伸ばして パチリ
SBSH0232なんじゃ通りのヒトツバタゴの花Zoom_400.jpg
めも:2011/05/13 940SH AS で撮影

似ている花 ~ マルバアオダモ モクセイ科 トネリコ属


参考ブログ → 国指定天然記念物 長瀞のヒトツバタゴ ~ 写真・旅行・山・鳥の物語
タグ ~ 白い花 似ている花

 Myタグ メモ.似ている花 花の色.白 場所_散歩.なんじゃ通り 
2011年05月13日 (金) | 編集 |
2011/5/4 A川原

マツヨイグサ(待宵草)

2016/05/23 追記
マツヨイグサの仲間を調べると、
 『このなかまで花が閉じると色が変わるのは、マツヨイグサ・コマツヨイグサです』
とあるので、過去記事をチェック! やっぱり 間違ってるのがありました。 m(__)m

これは、マツヨイグサ(待宵草)
下記の メマツヨイグサ または、 アレチマツヨイグサ ではないと思います。
 ⇒ Myブログ:5/3 しぼんだ赤い花は マツヨイグサ

参考  道ばたに見る春の草たち マツヨイグサのなかま

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2011/5/4 ~ 5/13 記
調べたら はまってしまいそうな・・・、 
メマツヨイグサ または、 アレチマツヨイグサ のようです。 
アカバナ科マツヨイグサ(エノテラ)属  北米原産の帰化植物。
とりあえず、かわいい方の名前 メマツヨイグサ(雌待宵草)に 軍配を上げたいね。
行動時間に合わないのか あまり写真は撮っていませんでした。

夕方、そろそろ 散歩も終わりという頃、はっと目を引く黄色の花、
メマツヨイグサ きれいに撮れました。 (*^_^*)♪

P5040237メマツヨイグサ アレチマツヨイグサ花Zoom_400.jpg

よく見るのは、みぎっかわ、花のあとのしぼんだやつ・・・。
P5040243メマツヨイグサ アレチマツヨイグサ_400.jpg

今日は、ラッキー!
P5040238メマツヨイグサ アレチマツヨイグサ_300.jpg

めも:2011/05/04 SP570UZ で撮影

そろそろ夕暮れ、散歩はおしまい。
川べりでは、今年初めての野鳥たちにも会いました。
鯉のぼりも 泳いでいたし・・・。
こちらもみてね ⇒ 2011/05/04 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

タグ ~ 黄色の花 帰化植物 紛らわしい

 Myタグ 帰化植物 花の色.黄色 メモ.紛らわしい