FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2008年05月19日 (月) | 編集 |
2009/3/26 追記
hitakijoさんから、コメントをいただき、これは正しくは クマシデ とわかりました。 
この辺りには何本もある 特徴のある木です。 

 『イヌシデ』 という名札は違っているそうです。 赤マジック で書き直したい気分!
教えてくださった hitakijoさん、ありがとうございます。  ⇒  スケッチ感察ノート木

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2008/5/19 記
何かたくさんぶら下がった木があります。 名札によれば 『イヌシデ』
これは、花なのでしょうか?? 調べると 花穂。 もっとわからなくなりました? 
注連縄(しめなわ)に使われる 紙垂(しで) ってのも 知りません・・・。
イヌシデ (犬四手、犬垂) カバノキ科の落葉高木。 別名 シロシデ、ソロ、ソネ。
名前の由来は、花穂の垂れ下がる様子が 注連縄(しめなわ)などに使われる 紙垂(しで)に似ているから だそうです。


R0027269ぶら下がりイヌシデ_400.jpg

遠くからでも、きれいな木です。

R0027268ぶら下がりイヌシデ_400.jpg

ズームで見ると・・・ さわやかな 薄緑

R0027271ぶら下がりイヌシデ_400.jpg

めも:2008/5/19 N公園にて Ca GXで撮影

参考 : 見分け方
 → クマシデ属(Carpinus) 見分け方 ~ 樹木と野草の写真 木のぬくもり・森のぬくもり
 → アカシデ・イヌシデ・クマシデの雌花と雄花 ~ 里山コスモスブログ

 Myタグ 花の色.緑 メモ.わかりました メモ.紛らわしい