散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2017年11月15日 (水) | 編集 |
 マンションには、ユズリハ の木がたくさんあります。

ひと月くらい前から 実がたわわになっていて、
歩いていると 実がぽたぽた落ちてきます。
カメラを向けずに素通りは できない 。(*^_^*)♪

見上げると、黒っぽい実がたくさん。




ヒヨドリや オナガが 食べに来ているらしい。






紅葉と青空が透けて見えます!

めも:2017/11/13 CX2 で撮影


こちらも見てね。
紅葉した木々と青空 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ 実.青紫 実.黒 
2017年11月13日 (月) | 編集 |
コブシ の実は終わり。葉が色づいてきました。

R0032187コブシの葉_400

R0032186コブシの葉_400

R0032184コブシの木と青空_400
めも:2017/11/13 CX2 で撮影

コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹

 ⇒ 10/17 えっ、これコブシの実ぃ! ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

こちらも見てね。
 ⇒ 紅葉した木々と青空 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ コブシ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」 

 Myタグ 色づいた葉 
2017年11月03日 (金) | 編集 |

ツルウメモドキ の赤い実は、
まだちゃんと見たことがなかったので、探しに行きました。

花が咲いていた場所には、見当たらず・・・。
でも、別の場所に たくさん生っていました。

パキット顔を出した赤い実
R0031867ツルウメモドキの実_400

たくさんありますよ
R0031877ツルウメモドキの実_400

葉っぱも見てください!
R0031871ツルウメモドキの実と葉_400

R0031878ツルウメモドキの実_400

R0031882ツルウメモドキの実_400

ツルウメモドキの藪
R0031870ツルウメモドキの藪_400

めも:2017/11/03 CX2 で撮影

ツルウメモドキ(蔓梅擬、学名:Celastrus orbiculatus)ニシキギ科ツルウメモドキ属、落葉つる性木本。
秋には 熟した真っ赤な実と 黄色い仮種皮のコントラストが美しいそうです。

ツルウメモドキの実が好きな 身近な野鳥 ⇒ キュートな野鳥たち
 オナガ、キジバト、ヒヨドリ、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、
 ⇒ Myブログ:野鳥たちが食べに来る実のなる木
 



 Myタグ 実.赤 
2017年10月07日 (土) | 編集 |
 → 20171005_散歩 シリーズ

散歩コースの途中に シャリンバイ が ずらりと勢揃いしたところがあります。

R0031289シャリンバイの実の風景_400

実がなっています。 ブドウみたいですね。

R0031292シャリンバイの実_400

R0031292シャリンバイの実Zoom_400

こちらは、まだ淡い色
R0031287シャリンバイの実_400

R0031288シャリンバイの実_400

R0031291シャリンバイの実_400

めも:2017/10/05 CX2 で撮影

シャリンバイ (車輪梅) バラ科 シャリンバイ属
 
 Myタグ
2017年10月06日 (金) | 編集 |
 → 20171005_散歩 シリーズ


ハマヒサカキ に びっしり実がついています。

カラフル
R0031294ハマヒサカキのカラフルな実CUT_400

R0031294ハマヒサカキのカラフルな実_400

緑の実が 少し 黄色みを帯びている
R0031296ハマヒサカキ_400

R0031296ハマヒサカキの緑の実_400

普通に歩いたら、実には 気づかないでしょうね。

R0031295ハマヒサカキの風景_400

めも:2017/10/05 CX2 で撮影

ハマヒサカキ (浜姫榊)
別名:Emarginata Eurya(エマルギナタ・エウリア)
ハマヒサカキは、ツバキ目ツバキ科ヒサカキ属
 

 Myタグ
2016年12月12日 (月) | 編集 |
友人に紅葉がきれいよと 勧められて 行きました。

開館75周年特別展 「円山応挙 ―「写生」を超えて―」
根津美術館 11月3日(木・祝)~12月18日(日)

原宿・青山と おしゃれな街を歩いて、根津美術館に到着。 初めて来ました。

R0023840根津美術館入口_400

展示会場は、撮影できませんが、お庭は撮影OK。

絵を見る前に そぞろ歩き。 

R0023875根津美術館本館_400

マンリョウの実
R0023872マンリョウの実_400

R0023873マンリョウの実_400

園内マップです。
R0023877根津美術館庭園マップ_640

めも:2016/12/02 CX2 で撮影


 Myタグ 実.赤 
2016年11月30日 (水) | 編集 |
駅まで歩く途中、公園沿いのバス通りは、紅葉が鮮やか!
道行く人たちが、写真を撮っていますよ。

SBSH0684バス通りの紅葉と緑の風景_400

SBSH0682バス通りの紅葉_400

SBSH0683バス通りの紅葉_400

SBSH0686バス通りの紅葉_400

SBSH0690バス通りの公園階段の紅葉_400

SBSH0689バス通りの紅葉_400

これから お出かけです!

めも:2016/11/30 940SH AS で撮影

 

 Myタグ
2016年11月24日 (木) | 編集 |
 → 20161120_小石川植物園 シリーズ

広々とした花壇に 黄色く固まっているところがあります。
行ってみましょう! イソギク の花です。
   
PB200023イソギクの風景_400

PB200024イソギクの花_400

小さな花がたくさん集まっているんですね。
PB200025イソギクの花_400

めも:2016/11/20 SP570UZ で撮影

イソギク (磯菊、学名:Chrysanthemum pacificum) キク科キク属

こちらも見てね! ⇒ イソギク ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

これまで行った小石川植物園 ⇒ Myブログ:小石川植物園 ・ 2010年5月28日 ・ 2009年10月18日

・ 国指定名勝及び史跡 小石川植物園 ・ 園内マップ
 
 
 Myタグ 場所_小石川植物園 花の色.黄色 
2016年11月23日 (水) | 編集 |
 → 20161120_小石川植物園 シリーズ

11/20 小石川植物園に紅葉を見に行きました。
こちらもみてね。
小石川植物園で紅葉狩り ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

入り口を入って 少し坂を昇ると 本館があります。
赤い実がたくさんなっていますよ。 ナンテン です。

PB200006本館前の赤い実_500

お馴染みのナンテンとはいえ、ちょうど真っ赤な実に会えると嬉しい。

PB200007ナンテンの実_500

PB200010ナンテンの実_500

めも:2016/11/20 SP570UZ で撮影

こちらもみてね。
小石川植物園で紅葉狩り ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

これまで行った小石川植物園 ⇒ Myブログ:小石川植物園 ・ 2010年5月28日 ・ 2009年10月18日

・ 国指定名勝及び史跡 小石川植物園 ・ 園内マップ
 
 

 Myタグ 場所_小石川植物園 実.赤 
2016年11月22日 (火) | 編集 |
 → 20161120_小石川植物園 シリーズ

11/20 小石川植物園に紅葉を見に行きました。
こちらもみてね。
小石川植物園で紅葉狩り ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

タラヨウの 雄木と雌木が 並んでいます。
PB200121タラヨウ_400

雌木の枝ぶりが見事! 
PB200123タラヨウの実_400

実がなっていますよ。
PB200124タラヨウの実_400

モチノキの仲間だから これから真っ赤になるんでしょうね。
PB200124タラヨウの実Zoom_400

めも:2016/11/20 SP570UZ で撮影

タラヨウ(多羅葉、学名:Ilex latifolia)は モチノキ科モチノキ属の常緑高木。

こちらもみてね。
小石川植物園で紅葉狩り ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

これまで行った小石川植物園 ⇒ Myブログ:小石川植物園 ・ 2010年5月28日 ・ 2009年10月18日

・ 国指定名勝及び史跡 小石川植物園 ・ 園内マップ
 

 Myタグ はじめて!.実 場所_小石川植物園