FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年11月16日 (土) | 編集 |
20191110_散歩 シリーズ


11/10 公園の花たち サルビア、セージ
7月に見たのと同じなんですけど、今も咲いていたので パ・チ・リ

赤紫の花はサルビア? 
DSC_9357サルビア?_400

DSC_9352サルビア?_400


青はメドーセージ
DSC_9355メドーセージ?_400

DSC_9356メドーセージ?_400

ホウキグサ(コキア)が色づいています。
DSC_9348ホウキグサの紅葉_400

めも:2019/11/10 SW001SH で撮影

 
2019年7月18日 ⇒ Myブログ:赤紫の花はサルビア?青はメドーセージ
 

 Myタグ
2019年11月14日 (木) | 編集 |
20191110_散歩 シリーズ


歩道の脇に植えられている ツキヌキニンドウ

1つだけ花が咲いています。
DSC_9334ツキヌキニンドウの花_400

存在感がありますね。

DSC_9334ツキヌキニンドウの花Zoom_400

めも:2019/11/10 SW001SH で撮影

 
今年は、Myガーデンにも ツキヌキニンドウの花が咲きました。  (=^▽^=)
 ⇒ ツキヌキニンドウ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ 花の色.赤 
2019年11月09日 (土) | 編集 |

花壇の隅に葉っぱだけになった鉢が置いてあります。
何かと聞いたら 「ホタルブクロの葉」ですって。

へぇ こんな葉だったんだぁ、これまで花しか見ていなかった・・・。

調べてみると 『葉身はハート形』 なるほど o(*'o'*)o



めも:2019/11/03 CX2 で撮影



花と葉の写真を探してみますが、ハート型の葉は見つからない・・・。

さらに、調べたら 葉にも種類があるらしい。
   『根生葉は卵心形で花期には枯れる。
   茎葉は互生し、長さ5~8cm、幅1.5~4cmの三角状卵形または披針形でふぞろいの鋸歯がある。』
どおりで、ハートの葉を見ても ホタルブクロとわからなかったわけですね。  o(*'o'*)o


花壇のホタルブクロの花
 ⇒ ホタルブクロ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

2019年6月5日

2018年05月27日

2015年06月24日


植物園のホタルブクロの花
 ⇒ Myブログ:ホタルブクロ

一面のホタルブクロの花」  2013年6月9日 東御苑にて


根生葉(こんせいよう)、根出葉、根葉(こんよう) とも言う。
地上茎の基部についた葉のことで、地中の根から葉が生じているように見える。
根出葉 - Wikipedia

参考
・ ホタルブクロ - 松江の花図鑑
 

 Myタグ はじめて!.葉 メモ.わかりました メモ.紛らわしい 
2019年11月06日 (水) | 編集 |
川べりの遊歩道。
ふと見ると 石垣の隅に ツワブキの花が咲いています。

たぶん・・・今年初めて。

DSC_9284_1106石蕗の花の風景:川べりの遊歩道_400

DSC_9283_1106ツワブキの花:川べりの遊歩道_400

DSC_9282_ツワブキの花_400

うっかり見落としそうな隅っこ。
DSC_9285_1106石蕗の花の風景:川べりの遊歩道_400

その後、すっと注意しながら歩いたけれど まだどこにも咲いていなかった。

めも:2019/11/06 SW001SH で撮影



 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2019年11月04日 (月) | 編集 |
シモツケ の花が咲いています。

DSC_9198_20191030シモツケの花_400

きれいですね。
DSC_9200_20191030シモツケの花_400

小さな花が集まっています。
DSC_9202_20191030シモツケの花:川べりの遊歩道_500

ズームで見てみましょう!
DSC_9202_20191030シモツケの花Zoom_500

シモツケの葉
DSC_9199_20191030シモツケの葉_400

DSC_9199_20191030シモツケの花_400

めも:2019/10/30 SW001SH で撮影





 Myタグ 花の色.桃色 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2019年10月27日 (日) | 編集 |
近所に チャノキ があります。

他のブログで花の写真を見てからだいぶ経ちますが、
まだ咲いているでしょうか?

10/27 咲いています。 ラッキー!
 (開花時期は9月下旬から11月 とのこと)
これまでも11月に花の写真を撮っていました。

椿の花を小さくしたような花です。

R0047523三角公園のチャの花Zoom_500

シベがびっしり。
R0047529三角公園のチャの花_400

歯の裏側に隠れるように咲いています。
R0047524三角公園のチャの花と葉_400

R0047530三角公園のチャの花と葉_400

たぶん 落ちたばかりの花
R0047527三角公園のチャの散った花Zoom_400

実がたくさんなっています。
R0047525三角公園のチャの実_400

ぱっくり割れた実。 o(*'o'*)o
R0047526三角公園のチャの実_500

チャノキ 花は3つぐらいで、実はたくさん。
R0047522三角公園のチャの木_400

めも:2019/10/27 CX2 で撮影

チャノキは、ツバキ科ツバキ属の常緑樹
たくさんなっている実は、残念ながら食べられないそうです。
 (椿みたいに絞れば油が取れるのかも)
 

 Myタグ 花の色.白 実.茶色 
2019年10月26日 (土) | 編集 |
→ 20191016_散歩 シリーズ

遊歩道には、ズラリと ヤブラン

ちょうど花が満開です。

DSC_9003ヤブランの花_400

ズームで見てみましょう!
DSC_9001ヤブランの花Zoom_400

斑入りの葉
DSC_9003ヤブランの花たくさん_400

一面の花です。 秋って感じですね。

DSC_9000ヤブランの花_400

めも:2019/10/16 SW001SH で撮影

ヤブラン (藪蘭、学名:Liriope muscari) キジカクシ科ヤブラン属に属する多年草。
別名 リリオペ、サマームスカリ。


 Myタグ 花の色.紫 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2019年10月12日 (土) | 編集 |

10/10 日比谷公園へ行ったら
秋の バラ(薔薇) が咲いていました。

淡いブルー系の紫の花。
R0047214日比谷公園のバラ_400

クリーム~オレンジ~ピンクのグラデーション
R0047229日比谷公園のバラ_400

もう少し近づいて!
R0047231日比谷公園のバラ_400

青みがかったピンクの花、蕾もあります
R0047225日比谷公園のバラ_400

淡い黄色の一重の花
R0047239日比谷公園のバラ_400

華やかなピンクの花
R0047234日比谷公園のバラ_400

カラフルな花壇とバラの花壇
R0047227カラフルな花壇とバラ_400

めも:2019/10/10 CX2 で撮影

  

 Myタグ 場所_日比谷公園 
2019年10月11日 (金) | 編集 |

10/10 日比谷公園の花壇に目立つ花が咲いています。
キミガヨラン

すっくと伸びた茎に咲く花は、大きめです。
R0047218キミガヨラン_400

ズームで見てみましょう!
R0047217キミガヨランの花_400

広い場所にある花壇では、すごく映えますね。
R0047211キミガヨランの花壇_400

めも:2019/10/10 CX2 で撮影

  
キミガヨラン (君が代蘭、学名:Yucca recurvifolia) リュウゼツラン科(竜舌蘭科) ユッカ属
北米原産の耐寒性常緑低木です。
学名の種小名 'recurvifolia' は、「主なる神の蝋燭」という意味です。
葉は細長く鋭利な刀形のものが多数集合して放射状に広がります。
開花時期は5月から10月くらいである。
 Myタグ 花の色.白 場所_日比谷公園 
2019年10月10日 (木) | 編集 |

10/10 日比谷公園に行きました。
ステキな花壇が迎えてくれます。

入口は ツートンカラーの花壇です。
R0047207日比谷公園入口花壇_400

R0047208日比谷公園入口花壇_400

ペリカン噴水
R0047241日比谷公園ペリカン噴水_400

ナデシコの花壇
R0047210日比谷公園ナデシコの花壇_400

キミガヨランの花壇
R0047211キミガヨランの花壇_400

カラフルな花壇とバラの花壇
R0047227カラフルな花壇とバラ_400

グルっと回って、心字池 を 見たら 帰ります。 またね!
R0047243日比谷公園心字池_400

めも:2019/10/10 CX2 で撮影

  

 Myタグ 場所_日比谷公園