FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2020年06月30日 (火) | 編集 |
20200627_散歩 シリーズ


6/27 近所の団地の花壇に、ノウゼンカズラ が、華やかさをアップしています。

DSC_0611_0627団地のノウゼンカズラの花_400

DSC_0613_0627団地のノウゼンカズラの花_400

DSC_0612_0627団地のノウゼンカズラの花_400

DSC_0610_0627団地のノウゼンカズラの花と花壇_400

めも:2020/06/27 SW001SH で撮影

 
ノウゼンカズラ (凌霄花) ノウゼンカズラ科
 

 Myタグ 花の色.橙色 
2020年06月27日 (土) | 編集 |
歩道の端には、いろんな花が植えられています。

存在感の有る花、ヤブカンゾウ です。

DSC_0575_0625ヤブカンゾウの花CUT_500

DSC_0575_0625ヤブカンゾウの花左Zoom_400

DSC_0575_0625ヤブカンゾウの花右Zoom_400

歩道から車道にはみ出して生えています。

DSC_0576_0625ヤブカンゾウの花の風景_400

DSC_0577_0625ヤブカンゾウの花_400

めも:2020/06/25 SW001SH で撮影

ヤブカンゾウは、ススキノキ科(旧ユリ科)ワスレグサ属の多年草
 

 Myタグ 花の色.橙色 
2020年06月26日 (金) | 編集 |
近所の団地の花壇。
フェンスの中に鮮やかなピンクの花。

この前から気になっていた 宿根フロックス

フェンスの間から パ・チ・リ
DSC_0573_0625団地の宿根フロックスの花_400

DSC_0573_0625団地の宿根フロックスの花CUT_400

フェンスの上に手を伸ばして パ・チ・リ
DSC_0574_0625団地の宿根フロックスの花_400

めも:2020/06/25 SW001SH で撮影


宿根フロックス (フロックス・パニキュラータ)  ハナシノブ科フロックス属 (Phlox paniculata)
別名:オイランソウ(花魁草)、宿根フロックス。
初夏~秋に直立した長い茎先にふっくらした花をピラミッド形に咲かせる耐寒性多年草です。

マンションの花壇でも 時々咲いているけれど、イマイチだった。
 ⇒ オイランソウ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ 花の色.桃色 
2020年06月23日 (火) | 編集 |
団地のフェンスからとびだして咲いている花。
可憐なようで 元気いっぱい。

DSC_0564_0616団地のシャボンソウの花八重Zoom_400

DSC_0562_0616団地のシャボンソウの花八重_400

DSC_0565_0616団地のシャボンソウの蕾_400

DSC_0561_0616団地のシャボンソウの花八重_400

めも:2020/06/16 SW001SH で撮影


去年もここで見ました。
 ⇒ Myブログ:8/13 シャボンソウ:白とピンクの八重の花

シャボンソウ(Saponaria officinalis) サポナリア(Saponaria、別名ソープワート)  ナデシコ科 サポナリア属 (シャボンソウ属)
南ヨーロッパおよび西南アジア原産の約20種の多年生ハーブ。
全草にサポニンという成分を含むためで、古くから天然石けんとして利用されてきました。
古くに日本に導入された野生種の一重咲き淡桃色のものが一般的。
参考 サポナリア育て方|みんなの趣味の園芸


 Myタグ 花の色.白 
2020年06月21日 (日) | 編集 |
華やかな山吹色の大ぶりの花。
ビヨウヤナギ。 

満開です。
IMG_2394_0615ビヨウヤナギ満開_400

長いシベがこれまた、存在感ありますね。
IMG_2391_0615ビヨウヤナギの花_500

シベをズームで見てみましょう!
IMG_2392_0615ビヨウヤナギのしべZoom_500

葉にも特徴があります。
IMG_2393_0615ビヨウヤナギの葉_400

丸く刈り込まれた形もいいですね。
IMG_2389_0615ビヨウヤナギの風景_400

花も葉も 明るい印象が、元気をくれます!
IMG_2396_0615ビヨウヤナギの風景_400

めも:2020/06/15 PowerShot SX730 HS で撮影


ビヨウヤナギ (未央柳、美容柳、金糸桃。学名:Hypericum monogynum) はオトギリソウ科 オトギリソウ(ヒペリカム)属 の半落葉低木。
 

 Myタグ 花の色.黄色 
2020年06月18日 (木) | 編集 |
20200607_散歩 シリーズ

道路沿いの花壇、
長い期間無造作に咲く花たちも、よく見ると きれいです。

テンニンギク 

IMG_2199_0607テンニンギクの花_500

IMG_2197_0607テンニンギクの花_400

めも:2020/06/07 PowerShot SX730 HS で撮影


テンニンギク  (天人菊)  キク科  テンニンギク属
別名 インディアンブランケット  (Indian blanket)、サンダンス  (Sundance)
ガイラルディア (Gaillardia)、ブランケットフラワー (Blanketflower) ともいうが これらは正確にはテンニンギク属の総称であり、この属のオオテンニンギクや改良品種なども同様に呼ばれる。
[READ MORE...]  Myタグ 花の色.橙色 場所_散歩.なんじゃ通り 
2020年06月16日 (火) | 編集 |
20200607_散歩 シリーズ

ひと目見て すぐ アマリリス と 思った。
けれど、もうずいぶんアマリリスを見た記憶がない。

真っ赤な花が インパクトありますね。

IMG_2213_0607玄関のアマリリスの花_400

IMG_2214_0607玄関のアマリリスの花_400

めも:2020/06/07 PowerShot SX730 HS で撮影


アマリリスは、ヒガンバナ科ヒッペアストルム属 Hippeastrum の植物の総称

色んな色が有るようです。

そしてアマリリスといえば、歌 ♪
 フランス国王ルイ13世が作ったと言われる あの可愛らしい曲です。

 →  アマリリス Amaryllis ~ 世界の民謡・童謡 世界各国の歌 フランス民謡・歌曲


 Myタグ 花の色.赤 
2020年06月12日 (金) | 編集 |
20200607_散歩 シリーズ

歩道のフェンスを彩る ツキヌキニンドウの花

細長い花
IMG_2191_0607なんじゃ通りのツキヌキニンドウの花CUT_400

IMG_2192_0607なんじゃ通りのツキヌキニンドウの花_400

花の外側は赤、内側とシベは黄色
IMG_2193_0607なんじゃ通りのツキヌキニンドウの花_400

茎が葉の真ん中を突き抜けているようです。 o(*'o'*)o
IMG_2191_0607なんじゃ通りのツキヌキニンドウの花_400

Myガーデンにも1本有るのですが、
歩道に沿ってズラッと咲いているのは、壮観ですよ。
IMG_2190_0607なんじゃ通りのツキヌキニンドウの花_400

めも:2020/06/07 PowerShot SX730 HS で撮影


ツキヌキニンドウ(突抜忍冬)  スイカズラ科
初夏から秋まで長期間開花する、半常緑から常緑性のつる植物です。
小さな赤い実が付きます。
葉を茎が付きぬいたように見えることから、この名前がつきました。 
 
ツキヌキニンドウは、ここで剪定しているときに茎をもらって挿し木し、花を楽しんでいます。
 ⇒ ツキヌキニンドウ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ 花の色.赤 場所_散歩.なんじゃ通り 
2020年06月11日 (木) | 編集 |
20200607_散歩 シリーズ

歩道のフェンスに つる植物が絡んでいます。
少し前は カロライナジャスミンの黄色い花でしたが、
今は テイカカズラ の白い花

ねじれた花びらが、印象的
IMG_2186_0607なんじゃ通りのテイカカズラの花_400

たくさん咲いているのだけど、写真では目立ちませんね。
IMG_2188_0607なんじゃ通りのテイカカズラの花_400

歩道沿いにずっと咲いているので、ここを歩くのは楽しみです。
IMG_2187_0607なんじゃ通りのテイカカズラの花_400

めも:2020/06/07 PowerShot SX730 HS で撮影

テイカカズラ (定家葛) キョウチクトウ科のつる性常緑低木。
 

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.なんじゃ通り 
2019年08月26日 (月) | 編集 |
夏祭り用に作られた寄せ植え鉢。
 ⇒ 夏祭り用の寄せ植え鉢作り:2019 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

青い色の花がパッと目立つ鉢に目が釘付け。
チョウマメです。

目を惹く青い花と ペンタス の寄せ植え鉢



めも:2019/08/18 CX2 で撮影



夏祭りのガーデニングのコーナー  「寄せ植え鉢」が並んでいます。

R0046106GCコーナーのチョウマメの寄せ植え鉢他_400

チョウマメの寄せ植え鉢

R0046105チョウマメ_400

青い花が きれいに開いています。
R0046104チョウマメの花_400

R0046103チョウマメの寄せ植え_300
めも:2019/08/25 CX2 で撮影


チョウマメ(蝶豆、学名:Clitoria ternatea L.)マメ科チョウマメ属
別名 クリトリア バタフライピー(Butterfly pea) 「藍胡蝶」
・ チョウマメ(蝶豆)の花と種とブルーのお茶
・ クリトリア(チョウマメ) - 葉っぱの岬
 


 Myタグ 花の色.青 はじめて!.花